セブン&アイグループがDX戦略を推進 デジタル変革により新たな価値を創造する セブン&アイグループがDX戦略を推進 デジタル変革により新たな価値を創造する
DX

コンビニエンスストアや総合スーパー、百貨店、専門店、金融サービスなど多彩な業態を展開するセブン&アイグループ。培ってきた事業インフラとデジタルトランスフォーメーション(DX)の融合を加速させ、ITシステムの変革による競争力向上に注力しています。要となるのが人材力であり、様々な経験を持った人材を幅広く求めています。私たちと一緒にグループの成長に貢献いただける方を募集します。

Company

セブン&アイグループで
あなたの経験を活かしませんか?

社会インフラ企業としての役割イメージ

社会インフラ企業としての役割

セブン&アイ・ホールディングスは、コンビニエンスストア、総合スーパー、食品スーパー、百貨店、専門店、フードサービス、金融サービス、IT/サービスなど国内で約2万2500店舗を展開し、各事業を中心にグループシナジーを発揮しながら事業を推進しています。
お客様の暮らしに不可欠な存在として接続可能な社会の実現に貢献し、社会とともに成長を続けています。

DXへの取り組みは成長戦略の一環イメージ

DXへの取り組みは成長戦略の一環

セブン&アイグループはDXを成長戦略の1つに位置づけ、取り組みを強化しています。2020年にはイトーヨーカドー全店にAI発注システムを導入。日配食品や加工食品など日常生活に関わる食品およそ8000アイテムをAIによる発注に切り替えました。その結果、従業員の作業時間は短縮し、お客様の接客により力を入れられるようになるなど生産性の向上につながりました。DX推進は従来の小売業のあり方を大きく変える可能性があります。セブン&アイグループ共通のDX基盤を整備することで、各事業会社が生産性を高めながらグループシナジーを発揮し、全社一体となって次代を見据えた成長の基盤を生み出していけると考えています。

Interview

セブン&アイグループの
IT戦略を支える改革者たち

AI活用の可能性を提示し、流通業を根本から変える。先駆者として活躍できる喜びは大きい
Vol.1ビッグデータ
・AI人材

AI活用の可能性を提示し、流通業を根本から変える。
先駆者として活躍できる喜びは大きい

株式会社セブン&アイ・ホールディングス
グループDX戦略本部 ITソリューション部
シニアオフィサー

石川 信行さん
インタビューを読む
外部脅威が高まるなか、セキュリティ強化は不可欠。巨大グループの「安全」を守るダイナミックな活躍の場がある
Vol.2セキュリティ
エンジニア

外部脅威が高まるなか、セキュリティ強化は不可欠。
巨大グループの「安全」を守るダイナミックな活躍の場がある

株式会社セブン&アイ・ホールディングス
グループDX戦略本部 セキュリティ基盤部
シニアオフィサー

廣畑 順也さん(写真中央)

グループDX戦略本部 セキュリティ基盤部
オフィサー

大石 幹さん(写真左)

グループDX戦略本部 セキュリティ基盤部

錦谷 未津樹さん(写真右)
インタビューを読む
グループ全体のDX推進を支え、快適かつセキュアなITインフラ環境を創造
Vol.3インフラ
エンジニア

グループ全体のDX推進を支え、
快適かつセキュアなITインフラ環境を創造

株式会社セブン&アイ・ホールディングス
グループDX戦略本部 ITインフラ部
シニアオフィサー

河村 聖悟さん(写真左上)

グループDX戦略本部 ITソリューション部
シニアオフィサー

阿比留 竜一さん(写真右下)

グループDX戦略本部 ITインフラ部
オフィサー

道田 朋子さん(写真右上)

グループDX戦略本部 ITインフラ部

古川 智恵さん(写真左下)
インタビューを読む