求人検索結果一覧

該当求人件数: 1件

キーワード

職種

選択する

スキル

スキルを探す

勤務地

選択する

年収

以上

その他の
選択条件

もっと詳しい条件
検索条件を変更する
1~1 件目を表示(全1件)
  • 1
NEW 直接応募求人

世界最大級の経済メディアの記者募集

株式会社日本経済新聞社

◆躍動する世界の動きを間近で見ることができる ◆自分が書いた記事によって、世の中に大きな変化を生み出すことができる ◆世の中に新たな視点・気づきを届けることができる

600万円~1000万円 / リーダー | メンバー

株式会社日本経済新聞社
  • 勤務地

    東京都

  • 仕事内容

    記者、写真映像記者、高度な専門記者を募集します。 ■記者 日々のニュースを取材し、議論し、執筆し、価値判断して送り出すのが新聞記者です。日経の報道の中心は経済分野ですが、カバー範囲は経済にとどまりません。政治、社会、科学技術、文化、スポーツ、生活情報……。読者を取り巻くすべてが私たちのフィールドです。 「日本経済新聞」「日経産業新聞」「日経MJ」「日経ヴェリタス」といった紙媒体だけでなく、世界有数の電子新聞である「日本経済新聞 電子版」向けの取材・執筆も担当します。 ■写真映像記者 紙の媒体や電子版などに掲載する写真や映像の取材が主業務となります。独自の視点で企画を立てることもあります。 ■高度な専門記者 経済、財政、マーケット、企業経営、外交・安全保障、IT、エネルギーなどの分野に関して、専門的視点から深い解説記事などを書ける人材を求めています。博士号または同等の専門知識をお持ちの方や、シンクタンク、大学、企業、研究機関、官庁などで実務・研究経験を積んだ専門的な分析力を持つ方を歓迎します。

  • 応募資格

    社会人として勤務経験がある方が対象です。 ※以前に当社を受験したことがある方も応募できます。 ※「日経転職版」では2021年5月7日~6月10日までの募集となります。 【歓迎要件】 ・記者、写真映像記者、編集業務の経験 ・(高度な専門記者)シンクタンク、大学、企業、研究機関、官庁などでの実務・研究経験 ◆応募方法◆ 本ページ下「応募にあたって」の「応募方法」欄をご覧ください。 ◆選考方法◆ エントリーシートによる書類選考を実施します。書類選考を通過された方には、6月下旬から7月上旬にかけて、オンラインで適性検査と論文試験、1次面接を受けていただきます。 応募方法の詳細と選考の流れはマイページでご案内します。マイページについては、本ページ下「応募にあたって」の「応募方法」欄をご覧ください。

気になる 詳細を見る
1~1 件目を表示(全1件)
  • 1

送信に失敗しました。