求人検索結果一覧

該当求人件数: 1件

職種

選択する

スキル

スキルを探す

勤務地

選択する

年収

以上

その他の
選択条件

もっと詳しい条件
検索条件を変更する
1~1 件目を表示(全1件)
  • 1
NEW

農業技術者(畑作領域)【創業130年のグローバル企業】

非公開
450万円~850万円 / リーダー | メンバー

取り扱い人材紹介会社

諫早 公ニ
  • 勤務地

    兵庫県

  • 仕事内容

    基盤技術(光画像、センシング、情報通信、高精度制御等)の高度化と進化する情報技術を融合させて、先端システムの技術開発を推進し、製品競争力の強化と新製品開発・新たなビジネスの創出により、GMB(グローバルメジャーブランド)の推進に貢献する。 精密農業グループは、クボタの営農支援システム「KSAS(クボタスマートアグリシステム)」をプラットフォームとして、様々な情報データに基づき、営農者ごとの経営方針に合致したソリューションを提案する新技術・システムの研究開発を行う。 【具体的には】 ・畑作物栽培の知見や生産者への指導経験等を活かし、畑作物を対象とした精密農業に関する現地試験の策定と実行 ・外部研究機関との精密農業に関連した研究開発への参画 ・当該分野のスペシャリストとして、若手社員の育成指導 ーーー流れーーー オフシーズン:担当試験地での到達目標を設定し、試験計画の作成や現地農家・外部機関との調整を行う。 オンシーズン:現地に出向いて、各種テスト(施肥試験など)やデータの取得を行う。 オフシーズンに入れば、取得したデータを解析し、試験の総括や報告書等の作成等を行うとともに、翌年の試験計画を策定する流れとなります。 ※現地出張については、新型コロナの状況等を考慮して頻度を決定します。 ーーー関わる部門ーーー 事業部門、営業部門、全国各地のディーラー(販売会社)・サービス会社など ーーー担当案件数ーーー 現地試験での担当案件数 5案件/人程度(試験の難易度やウエイトによって変化します。) ーーー体制ーーー 社内の開発プロジェクトに参画して活動します。また、技術調査や基礎研究などはグループの独自活動として別途実施します。 ーーー働くスタイルーーー 品目ごとの精密農業体系の構築と農家様への早期提案をめざして、農学系・工学系の技術者から構成された、クボタの研究開発部門の中では非常にユニークなグループです。グループメンバーの専門性が多種多様であるため、各自が保有している専門知識を水平展開しながら業務に取り組んでいます。現地試験は部門単独では実施できないことも多く、他の部門や、現地のクボタグループ担当者らと協働して進めます。また、農家の皆様からの意見や要望を開発に反映させることを重要視しています。 【入社後のキャリアパス】 ・精密農業グループ内での業務が基本となる。(担当案件が変わります) ・スマート農業の普及推進部門(事業部)への異動の可能性もある。 ・クボタグループの海外の研究機関(欧米、アセアン)や、国内・外の大学・研究機関への派遣もある。 【課題と目指す姿】 畑作物栽培の専門知識を持った人材の配置が必要である。 スマート農業の推進にあたり、データを取得・解析して、農業経営者ごとの経営戦略に応じた提案を行うトータルソリューションシステムの構築が必要である。 これまでは稲作を中心として研究開発を実施してきたが、事業対象領域を拡張し、今後は畑作領域への展開も進めていく。 【やりがいやビジョン】 社内に専門家が少ないため、自身の経歴をフル活用して、当該領域の研究開発を進めることができます。 また、社内外の関連領域の研究者はもちろん、国内の担い手農業者の皆様と密接に関わりながら業務を進めることができる点も魅力です。

  • 応募資格

    【学歴】大卒以上 【必須】 ・畑作穀類や野菜類の栽培技術の開発経験 もしくは農業生産者への土づくり ・栽培技術の指導経験" ・転職回数の少ない方 【歓迎】 ・土壌医検定2級以上 ・普及指導員 ・技術士(農業部門) 【語学】基礎会話レベル以上

  • 人材紹介会社

    グローバルリファイン株式会社

気になる 詳細を見る
1~1 件目を表示(全1件)
  • 1

送信に失敗しました。