求人検索結果一覧

該当求人件数: 3件

職種

選択する

スキル

スキルを探す

勤務地

選択する

年収

以上

その他の
選択条件

もっと詳しい条件
検索条件を変更する
1~3 件目を表示(全3件)
  • 1
NEW

法務【東証一部上場】海外・新規事業に携われる/テレワーク可

非公開
パソナキャリアがおすすめする求人案件です。こちらの求人以外にも非公開求人も多数保有しておりますので、転職をお考えの方は、是非エントリーください。
550万円~800万円 / メンバー

取り扱い人材紹介会社

  • 勤務地

    東京都

  • 仕事内容

    東証一部上場、時計・電卓事業をはじめこれまでの事業展開の収益改善とともに新規事業や異業種との協業などに取り組む同社の法務をお任せします。 攻めと守りの戦略法務を通じて会社の経営重要課題の解決に貢献していただける方を募集します。 【主な業務】本社及び国内外グループ会社に関する企業法務業務 ■契約審査、契約交渉:事業内容や依頼者ニーズを踏まえた効果的な契約書の作成、 修正提案(和文:英文=7:3) ■新規事業、M&A、業務提携、子会社設立、知的財産活用、紛争対応に関する法務アドバイザリー業務 ■コンプライアンス対応業務:海外法令(競争法、プライバシー法、汚職防止法等)対応に関するプロジェクト推進 【残業時間】20~25時間程度 ※残業は抑制していく方針です。 ※職務内容の詳細につきましてはご面談時にお伝え致します。

  • 応募資格

    ■法務の主な業務の実務経験5年以上(契約審査・交渉・新規事業・協業・M&A・紛争処理・コンプライアンスなど) ※事務所にて企業法務経験者も可 ■英語ビジネスレベル(読み書きレベル) 【歓迎要件】 ▼弁護士資格 ▼英文契約のレビュー、交渉経験 ▼上場メーカーでの法務経験 ▼個人情報、プライバシー法に関する経験

  • 人材紹介会社

    株式会社パソナ

気になる 詳細を見る
NEW

事業企画・管理力(海外案件契約・コンプライアンス)強化

ダイキン工業株式会社
■2020年度には売上高3兆円を目指す空調・化学の世界的企業。世界NO.1≪空調≫、世界No.2≪フッ素化学≫事業を持つ、世界でも屈指の優良メーカーです。■2018年度の離職率は4.0%(定年退…
450万円~800万円 / メンバー

取り扱い人材紹介会社

  • 勤務地

    大阪府

  • 仕事内容

    ■事業部門の中で、グローバル各拠点の子会社(北米・中南米、欧州、中国など)の事業を推進するために、社外およびグループ会社間の契約案件や、当社の関係会社管理規程に則った海外子会社の法務、コンプライアンス案件について幅広く携わって頂きます。 ■特に、海外拠点で増えている契約案件については、事業を守り/有利に進められるように、また、将来起こりうることに先回りして手を打てるように、事業の中身を理解し、本部(弊部門)や地域拠点から情報を引き出して、本社法務部門や地域拠点の法務担当者と連携して、業務を遂行して頂きます。 【ポジション・立場】 中堅リーダークラス ※職務内容の詳細につきましてはご面談時にお伝え致します。

  • 応募資格

    ■下記いずれかのような法務、コンプライアンス業務に携わっておられる方 L法務部門や事業部門で、海外事業の契約業務に携わった経験がある方 L海外の子会社管理業務(関連法令の遵守、規定やマニュアルの運用チェック、それらの是正推進など)を経験したことがある方 ■業務遂行のためのコミュニケーションが可能な英語力 【歓迎要件】 【求める人物像】 ■協調性があり、良好な人間関係が保てる方 ■着実に実務遂行できる人

  • 人材紹介会社

    株式会社パソナ

気になる 詳細を見る
NEW

知的財産職

ダイキン工業株式会社
■2020年度には売上高3兆円を目指す空調・化学の世界的企業。世界NO.1≪空調≫、世界No.2≪フッ素化学≫事業を持つ、世界でも屈指の優良メーカーです。■2018年度の離職率は4.0%(定年退…
450万円~750万円 / メンバー

取り扱い人材紹介会社

  • 勤務地

    大阪府

  • 仕事内容

    ■空調または化学分野における発明発掘から権利化、他社特許侵害回避などの知財業務全般をお任せいたします。 ■将来的には適性に応じて、国内外の知財調査・分析結果の開発部門や経営層への発信、海外開発拠点での知財機能の立ち上げ支援及び知財渉外業務(権利活用、ライセンス)などもお任せします。 【部門】 法務・コンプライアンス・知財センター 知的財産グループ 【仕事のやりがい】■商品の差別化・競争力の源泉として知財を重視している同社において、知的財産の専門家として事業部門・開発部門と一体となって知財強化を進めることの意義は大きく、自らの仕事が事業・商品・技術戦略の策定や事業シナリオ策定の意思決定に影響を及ぼすやりがいのある仕事です■また、知財の活用についても、単に差止めや損害賠償を求める従前の活用(クローズ戦略)のみならず、一部の知財を無償開放して仲間づくりに活用(オープン戦略)することも含め、知財を駆使して業界をけん引することにも携わることができます ※職務内容の詳細につきましてはご面談時にお伝え致します。

  • 応募資格

    ■日本及び海外の特許出願・権利化、他社特許侵害回避などの知財業務の経験3年以上 ■基本的な技術理解 ※機械・電気または化学の基本的な技術理解ができること ■英語力(目安:TOEIC600以上) ※英語文献の読解のため必要となります 【歓迎要件】 ■企業で特許業務経験のある方 ■技術系出身者 ■弁理士、知的財産管理技能士2級以上の資格をお持ちの方

  • 人材紹介会社

    株式会社パソナ

気になる 詳細を見る
1~3 件目を表示(全3件)
  • 1

送信に失敗しました。