ポートフォリオ管理システムの実務の転職・求人検索結果

該当求人件数: 3件

キーワード

職種

選択する

スキル

スキルを探す

勤務地

選択する

年収

以上
もっと詳しい条件
検索条件を変更する
1~3 件目を表示(全3件)
  • 1

PEファンド ミドルバックオフィス

国内アセットマネジメント会社
1000万円~1200万円 / 管理職 | リーダー

取り扱い人材紹介会社

川名 貴久枝
  • 勤務地

    東京都

  • 仕事内容

    当グループが提供するPEファンドのバックオフィスの責任者候補として、以下の業務を管掌及び所属員の管理・指導に当たって頂きます。 具体的には、 ■取引・残高管理等の記帳並びにポートフォリオ管理業務 ■投資先住所国の税務・会計制度調査、会計方針の立案等 ■内部統制(日本版SOX法)に係る業務フローの構築、監査対応 ■ファンド決算に係る監査・税理士法人等との折衝、減損方針等の立案 ■投資契約書等に関する弁護士事務所等との折衝・調整等 ■パフォーマンス測定、顧客向けレポーティングに関する計数管理等 ■運用ガイドラインチェック等のコンプライアンス順守に係る事項 ■ファンドの資金残高管理、キャピタル・コール計画の立案・実施 ■ファンドの組合員集会、各種会議運営・議事録作成等

  • 応募資格

    【必須】 投資運用業界のバックオフィス部門での5年以上の実務経験があり、部門長として活躍できる専門知識を有する方 ■未公開株式ファンド或いは投資一任口座、投信計理のファンド経理に係る実務経験及び専門知識を有する部門長或いはそれに準ずるポジションの経験 ■メールにおける英語でのコミュニケーション、及び英文契約書の概要が理解できる程度の英語力 ■監査法人、税理士法人、弁護士等の専門家と一定程度の折衝・交渉が出来る基礎的な背景知識及びコミュニケーション能力 ■XNET或いは、その他のポートフォリオ管理システムの実務経験、Excel,Access等によるデータ加工・ハンドリングスキル 【歓迎要件】 ■海外オフシェアファンドに係る計理業務 ■GIPSに関するコンポジット管理業務 ■海外投資先等の折衝・調整が可能な英会話力 ■証券アナリスト(いずれかの科目合格でも可) ■BVA・マクロ等によるECUツールの開発スキル

  • 人材紹介会社

    株式会社マーキュリースタッフィング

気になる 詳細を見る

PEファンド・バック/ミドル(マネージャークラス)

非公開
800万円~1200万円 / リーダー | メンバー

取り扱い人材紹介会社

  • 勤務地

    東京都

  • 仕事内容

    ・取引/残高管理等の記帳、並びに、ポートフォリオ管理業務 ・投資先所在国の税務・会計制度調査、会計方針の立案等 ・内部統制(日本版SOX法)に係る業務フローの構築、監査対応 ・ファンド決算に係る監査・税理士法人等との折衝、減損方針等の立案 ・投資契約書等に関する弁護士事務所等との折衝・調整等 ・パフォーマンス測定、顧客向けレポーティングに関る計数管理等 ・運用ガイドラインチェック等のコンプライアンス遵守に係る事項 ・ファンドの資金残高管理、キャピタル・コール計画の立案・実施 ・ファンドの組合員集会、各種会議運営・議事録作成等

  • 応募資格

    ・投資顧問オペレーション経験者、もしくは、  PEファンドのオペレーション経験者 ・英語力;中級以上 ・社内外における折衝能力(コミュニケーション能力)のあるかた  (監査法人、税理士法人、弁護士等の専門家と一定程度の折衝・交渉など) ・XNET使用経験者 尚可(t-star等でも可) ・マネジメント(リーダー)経験者 望ましい 以下があれば尚可 ・海外オフショアファンドに係る計理業務経験 ・GIPSに関するコンポジット管理業務経験 ・証券アナリスト(いずれの科目合格でも可) 資格保有者 ・BVA・マクロ等によるEUCツールの開発スキルのあるかた

  • 人材紹介会社

    株式会社サン・ヒューマン・リソース

気になる 詳細を見る

PEファンド ミドルバック

独立系アセット・マネジメント会社
800万円~1000万円 / メンバー

取り扱い人材紹介会社

山添 泰
  • 勤務地

    東京都

  • 仕事内容

    同社グループが提供する未公開株式投資戦略ファンドのバックオフィスの責任者候補として以下の業務を管掌および所属員の管理・指導を行う。 (1)取引・残高管理等の記帳ならびにポートフォリオ管理業務 (2)投資先所在国の税務・会計制度調査、会計方針の立案等 (3)内部統制(日本版SOX法)に係る業務フローの構築、監査対応 (4)ファンド決算に係る監査・税理士法人等との折衝、減損方針等の立案 (5)投資契約書等に関する弁護士事務所等との折衝・調整等 (6)パフォーマンス測定、顧客向けレポーティングに関る計数管理等 (7)運用ガイドラインチェック等のコンプライアンス遵守に係る事項 (8)ファンドの資金残高管理、キャピタル・コール計画の立案・実施 (9)ファンドの組合員集会、各種会議運営・議事録作成等

  • 応募資格

    【必須(MUST)】 投資運用業界のバックオフィス部門で5年以上の実務経験があり、部門長として活躍できる専門知識を有する方。 (1)未公開株式ファンドあるいは投資一任口座、投信計理のファンド経理に係る実務経験および専門知識を有する部門長あるいはそれに準ずるポジションの経験者。 (2)英語メールによるコミュニケーションおよび英文契約書の概要が理解できる程度の英語力がある方 (3)監査法人、税理士法人、弁護士等の専門家と一定程度の折衝・交渉ができる基礎的な背景知識およびコミュニケーション能力を有する方 (4)XNETあるいはその他のポートフォリオ管理システムの実務経験、エクセルおよびアクセス等によるデータ加工・ハンドリングスキル。 【歓迎(WANT)】 以下の実務経験、スキル・知識等があればなお望ましい。 (1)海外オフショアファンドに係る計理業務 (2)GIPSに関するコンポジット管理業務 (3)海外投資先等との折衝・調整が可能な英会話力 (4)証券アナリスト(いずれの科目合格でも可) (5)BVA・マクロ等によるEUCツールの開発スキル

  • 人材紹介会社

    株式会社東京海上日動キャリアサービス

気になる 詳細を見る
1~3 件目を表示(全3件)
  • 1

送信に失敗しました。