広聴活動(スキル)の転職・求人検索結果

該当求人件数: 4件

キーワード

職種

選択する

スキル

スキルを探す

勤務地

選択する

市区町村

勤務地(都道府県)を選択してください。

選択する

年収

以上
もっと詳しい条件
検索条件を保存して条件に合った新着求人メールを受信!
1~4 件目を表示(全4件)
  • 1
NEW 直接応募求人

【東京】レクサスブランディングの企画立案、実行

トヨタ自動車株式会社

100年に1度の大変革時代。トヨタは「自動車会社」から「モビリティーカンパニー」にモデルチェンジするため、様々なチャレンジを続けています。

546万円~1416万円 / リーダー | メンバー

トヨタ自動車株式会社
  • 勤務地

    東京都

  • 仕事内容

    <業務の詳細> ・中長期的視野でブランディング企画の作りこみと実行 ・リアル・デジタル両面での戦術を検討。協力会社他関係部署とともに企画の実行案への作り込み ・施策実行後、メディア・一般視聴者への露出効果測定実施 など <職場イメージ> ・ブランディング推進部は、レクサス・GR両ブランドのブランディング強化を目指して、本年新設された部署です。両ブランドでこれまで培ってきた取り組み成果をベースに、過去に囚われぬフレキシブルかつ、よりクリエイティブなコミュニケーションを推進していきます。 ・部員は東京、米国(現地採用)、名古屋に在籍。ただし、コロナ禍でのテレワーク推奨を経て、現在は80%が在宅勤務。 ・東京オフィスには海外事業体からの駐在メンバーもおり日常のコミュニケーションは日本語・英語両方。 ・本社がある愛知地区への移動に加えて、繁忙期には各種コミュニケーション施策準備・実行のための出張もある。 <ミッション> ・レクサスブランドの将来ビジョンに基づいた、ブランディング戦略立案・コミュニケーション強化を通じて、ブランドホルダーの思いをしっかりと世の中に発信 ・新たなブランド活動の企画・実行 <やりがい・PR> ・技術・生産部門含む社内関係部署、国内外広告代理店等の社外協力会社、海外のレクサス担当等、幅広い関係者との協力・調整が必要。当該仕事の難しさでもあり、面白さでもある。 ・競合他社、GAFA等が実施しているイベントおよび活動自体の理解、それらに関する広聴は当該仕事の必須領域であり、学びの機会は幅広い。

  • 応募資格

    <MUST> ・3年以上のブランディング、マーケティングまたは広報経験 ・ラグジュアリーブランド、または自動車業界でのコミュニケーション施策実行経験、もしくはそれに類する経験があればなお良し <WANT> ・マーケティング・広報施策におけるクリエイティブプロセスへの関与

気になる 詳細を見る
NEW

広報部<アソシエイト/アシスタントマネージャー>

7年連続で世界No.1獲得の保険ブランド
600万円~800万円 / メンバー

取り扱い転職エージェント

河村 泰子
  • 勤務地

    東京都

  • 仕事内容

    広報部にて、社内/社外広報活動、主にCR(コーポレートレスポンシビリティ:企業の社会的責任)に関するプランニングおよび実行、社内外コミュニケーションを担当いただきます。 <具体的な業務例> ・日本におけるグループ企業等で推進するESG、社会貢献に関する社内外広報・広聴業務 ・会社のパーパス、戦略に基づく社会貢献活動の企画、運営、およびコミュニケーション ・ERG、CEOオフィス、人事、マーケティング、ディストリビューション、IT、コンプライアンス部門などと協業して進める広報、社会貢献業務推進 ・イントラネットや会社公式サイトに掲載する社内ニュースレター、プレスリリースなどのコミュニケーションコンテンツの制作および配信 ・同社のパーパス(存在意義)、戦略、CR、ダイバーシティ&インクルージョン、企業カルチャー等に関わる広報・広聴業務 ・広報代理店、イベント会社等のベンダーマネージメント 上記全てのご経験をお持ちの必要はございません。これまでのご経験やスキルに応じて、徐々に担当範囲を広げていただくことを想定しています。

  • 応募資格

    【必須】 ・同社のビジネス、社会貢献活動を通じて社会にポジティブなインパクトを与えることへの強い関心、企画力 ・社内外のステークホルダーを巻き込んでタイムリーに成果を出すプロジェクトマネージメントスキル ・セルフスターター ・チームスピリット ・高い対人コミュニケーションスキル ・日英コミュニケーションスキル(読む、書く、話す) ・高いライティング能力 ・SNSの活用なども含むデジタルリテラシー ・同社が目指す姿、ビジネス戦略を理解し、その一環として社会貢献活動、広報活動をドライブするスキル

  • 転職エージェント

    株式会社キャリアデザインセンター

気になる 詳細を見る
NEW

広報【年収400~870万円】

外資系生命保険会社
広報業務の経験とビジネスレベルの英語力のある方を求めています
400万円~870万円 / リーダー | メンバー

取り扱い転職エージェント

  • 勤務地

    東京都

  • 仕事内容

    社内/社外広報活動、主にCR(コーポレートレスポンシビリティ:企業の社会的責任)に関するプランニングおよび実行、社内外コミュニケーションを担当いただきます。 ◆日本における当社グループ企業と一体で推進するESG、社会貢献に関する社内外広報・広聴業務 ◆会社のパーパス、戦略に基づく社会貢献活動の企画、運営、およびコミュニケーション ◆ERG、CEOオフィス、人事、マーケティング、ディストリビューション、IT、コンプライアンス部門などと協業して進める広報、社会貢献業務推進 ◆NGO/NPOとの良好な関係構築 ◆イントラネットや会社公式サイトに掲載する社内ニュースレター、プレスリリースなどのコミュニケーションコンテンツの制作および配信 ◆当社グループやアジアマーケットオフィスの広報、サステナビリティ部門との情報共有や協業 ◆レピュテーションマネジメントにおける広報・広聴業務サポート ◆CEO、Executiveをスポークスパーソンとした広報業務サポート ◆当社のパーパス(存在意義)、戦略、CR、ダイバーシティ&インクルージョン、企業カルチャー等に関わる広報・広聴業務 ◆広報代理店、イベント会社等のベンダーマネージメント

  • 応募資格

    【必須要件】 ◆大学卒以上 ◆最適年齢:30代まで ◆広報部門での業務経験(2年以上) ◆ビジネスレベルの英語力(読む、書く、話す) ◆社内外のステークホルダーを巻き込んで成果を出すプロジェクトマネジメントスキル ◆セルフスターター ◆チームスピリット ◆高い対人コミュニケーションスキル ◆高いライティング能力 ◆SNSの活用なども含むデジタルリテラシー

  • 転職エージェント

    株式会社保険キャリア

気になる 詳細を見る

広報

大手総合商社
800万円~1200万円 / リーダー | メンバー

取り扱い転職エージェント

小田 晋太郎
  • 勤務地

    東京都

  • 仕事内容

    <部署紹介> 広報部は、全てのステークホルダーに対し、インナー・アウターの双方向コミュニケーションを通じて、コーポレートブランディングの確立と浸透を図り、当社グループの企業価値向上を目指しています。 TV、新聞、雑誌、WEB等のメディア向けの報道活動、危機管理対応を行う「報道チーム」、コーポレートサイトや会社案内等の自社メディアの企画・制作・運営を行う「企画制作チーム」、株主や機関投資家始め、NGOや就職希望者等の各ステークホルダーと向き合っているコーポレート各部署との連携を図り、コミュニケーションに関しての統合・調整を推進する「連携推進チーム」の3つの組織より構成されています。 広報部では、対外発信を行う「広報」活動のみならず、ステークホルダーの方々からの声を経営や事業活動に活かすべく、「広聴」活動にも力を入れております。また、デジタル化の進展に対応し、コミュニケーション活動のDX化にも取り組んでおり、データを利活用したコンテンツ作りなど、ステークホルダーの方々へ適時・適切な情報開示を推進しています。 <職務内容> ・全社のコーポレート・コミュニケーション活動に関しての戦略を策定し、推進していくポジション。 ・全社共通の打ち出しコンセプトを策定し、メディア、株主、機関投資家、NGO、学生、一般消費者などステークホルダー毎に展開するイベント(宣伝広告、株主総会、決算発表、IR説明会、採用活動等)や、発信物(コーポレートサイト、入社案内、統合報告書、ESGコミュニケーションブック等)における発信内容との整合性を図り、全社を統合した打ち出しの一貫性を実現していく必要あり。 ・上記遂行の為の全社横断の委員会事務局として、関係各所との調整を図り、議論をリードし、住友商事のアウターコミュニケーションを取りまとめ、推進していく役目。 ・上記委員会にて決定した方針・戦略に基づき、具体のコミュニケーション活動の実務(広告企画制作、発信物企画制作、自社メディア運営等)を統括し、データマーケティングを駆使して、適時適切にメディアへ展開することで、当社のコーポレートブランディングの確立・プレゼンスの向上を図る役割。 ・加えて、現在社内で進めているコーポレートメッセージの浸透活動を推移する為の仕組み作りも担当し、社内外のブランディング活動のハブ機能も担うもの。 <キャリア展開のモデル> 入社後は、広報部が事務局を務める全社横断の委員会及び、その傘下の各分科会の運営を主担当とし、各ステークホルダー毎にバラバラではなく、全社共通の打ち出しを行うことで、当社のプレゼンス向上を推進する体制を構築していく。その後、広報部がメインとするメディア対応のみならず、株主・機関投資家向き合いのIR関連、NGOや地域社会と向き合うサステナビリティ関連などの全てのステークホルダーへの向き合いを経験してもらい、当社のコーポレート・コミュニケーションを統括する人材へ育成していきたい。 <今後のビジネス戦略・方向性> 広報部は、ステークホルダーへの1つであるメディアへの対応を中心にコミュニケーション活動を行ってきたが、今後は、メディアのみならず、全てのステークホルダーと会社との窓口としての役割に機能を拡充させて行く方針。加えて、デジタル化の潮流に対応すべく、コーポレートサイトを中心に自社メディアのDX化を推進し、ダイレクトにかつ、双方向にステークホルダーの方々とコミュニケーションを行っていく体制を確立し、名実ともに、コーポレート・コミュニケーションを実践する部隊を目指す。

  • 応募資格

    <MUST要件> ・コミュニケーション領域(広報、PR、宣伝、広告等)での業務経験10年以上 ・データマーケティング、ブランディングの専門的な知見・スキルを有する ・事業運営、組織マネジメント、プロジェクトリーダー等の経験あり ・TOEIC 860点以上(応募時に確証要提出)※お手元に確証が無い場合はご相談ください。 <WANT要件> ・コーポレート(経営企画、人事、主計、財務、IR、サステナビリティ等)業務のいずれかの経験 ・総合商社(事業会社)経験 ・コンテンツ企画・制作、メディア運営経験

  • 転職エージェント

    株式会社コトラ

気になる 詳細を見る
1~4 件目を表示(全4件)
  • 1

似ている求人を探す

広聴活動の求人を職種で絞り込む

広聴活動の求人を勤務地で絞り込む

広聴活動の求人を業種で絞り込む

広聴活動の求人をこだわり条件で絞り込む

送信に失敗しました。