求人検索結果一覧

該当求人件数: 3件

キーワード

職種

選択する

スキル

スキルを探す

勤務地

選択する

年収

以上

その他の
選択条件

もっと詳しい条件
検索条件を保存して条件に合った新着求人メールを受信!
1~3 件目を表示(全3件)
  • 1
NEW

建設コンサルタント

建設コンサルタント
400万円~800万円 / リーダー | メンバー

取り扱い転職エージェント

  • 勤務地

    東京都 / 神奈川県 / 千葉県 / 埼玉県 / 群馬県 / 栃木県 / 茨城県 / 大阪府 …

  • 仕事内容

    ◆建設コンサルタントとして主に官公庁・地方自治体から受注した環境分野の案件における企画、調査、計画、設計等のコンサルタント業務に従事していただきます。 ~具体的には~ ・道路・河川部門:道路空間に係わる調査、計画、設計・河川等調査、設計、企画、解析 ・環境部門:環境アセスメント、建設環境等の調査・解析・計画 ・地球環境・エネルギー部門:地球環境対策、新エネルギー、省エネルギー対策 ・廃棄物部門:土質地盤の調査・解析、及び土壌調査、地下水汚染、環境汚染修復等の地圏環境調査・計画・設計 ・資源循環部門:一般廃棄物処理に関する調査、計画、及び廃棄物処理施設の計画、設定、施工監理

  • 応募資格

    <経験>下記のご経験をお持ちの方 ・道路、河川の設計に関連する実務経験 ・環境分野の案件に関連する実務経験 ・生活環境(大気汚染や道路交通)に関する実務経験 ・河川環境、水環境に関する実務経験 ・地球環境、エネルギーに関する実務経験 ・土壌環境、地下水に関する実務経験 ・資源循環に関する実務経験

  • 転職エージェント

    株式会社アヴァンティスタッフ

気になる 詳細を見る

【香川】地質調査技術者

株式会社増田地質工業
無借金の堅実経営で充実した研修制度☆週休2日制!転勤なし!
400万円~620万円 / 管理職 | メンバー

取り扱い転職エージェント

鍵山 慈
  • 勤務地

    香川県

  • 仕事内容

    【職務概要】 地質調査技術者をお任せします。 【職務詳細】 これまでのご経験や資格に応じて当面の業務内容を決定します。 現状では下記の業務を主体にしています。 ●地質調査 ⇒現場調査・地質・地層・水質や環境などの地質調査、並びに解析やコンサルタント業務、ボーリング調査 ●土壌汚染調査 ⇒汚染・環境状況の調査 ●測量・調査 ⇒敷地、路線、河川などの測量からGIS位置情報(SIS)、施工管理情報の提供、構造物基礎などの設計 ●工事、現場監理 ⇒さく井工事、ボーリング工事、一般土木工事、地滑り工事、グラウト工事など ☆おすすめポイント☆ ・地域の発展に貢献している仕事です。 ・スキルアップを積極的に応援しています。 ・結婚・出産後の復帰も積極的に支援しています。

  • 応募資格

    【必須】 ・地質調査や測量、設計、土木管理をしたなどの経験をお持ちの方 【尚可】 ・測量士 ・地質調査技士資格検定 ・土木施工管理技士1級 ・土木施工管理技士2級 ・シビルコンサルティングマネージャ(RCCM)

  • 転職エージェント

    株式会社ワークポート

気になる 詳細を見る

M&A若手営業職

非公開
【東京】M&Aコンサルタント/残業月20H/年間休日130日/法人融資経験を生かせる/東証一部上場
400万円~800万円 / メンバー

取り扱い転職エージェント

岡野 秀生
  • 勤務地

    東京都 / 大阪府 / 北海道 / 宮城県 / 愛知県 / 香川県 / 福岡県

  • 仕事内容

    ■業務概要:入社後は先輩の指導を受けながら仕事の一連の流れを体験します。最初は先輩社員とペアで以下の大まかな流れを何度か経験した後、一人で業務を推進していきます。 (1)M&Aのニーズを持つ企業から依頼を受ける「受託」(2)M&Aの相手先をみつけ交渉をする「マッチング」(3)交渉が妥結し契約を実行する「クロージング」。1人立ち後は原則1人で案件を担当します。1つの案件につき成約まで半年程の期間がかかります。年間の成約数は経験者であれば4~5件程が標準です。※M&A仲介業界では売り手企業と買い手企業で別の担当がつく場合がありますが、同社は1人のコンサルタントが両方担当するため、M&Aに関する知識を深めることが可能です。 ■【長期的な活躍・成長が出来る就業環境】:激務のイメージが強いM&A業界ですが、同社の平均月残業時間は20時間以下。年間休日は130日以上です。その背景には以下のよう同社の方針があります。(1)男女関わらず活躍できる環境を作り優秀な人材を確保する(2)短期間で社員を潰すのではなく長期的に働ける環境をつくり人材の成長と定着を両立させる(3)同業には営業畑から起業された社長が多いのに対し、同社の社長は公認会計士であり、長時間労働を良しとしていない社風がある(4)人から好かれる営業だけでなく「M&Aの知見を備えたプロ」を育成するために社員が勉強時間を持てる体制 ■【M&A全体の知見が身につく担当スタイル】:現在上場しているM&A会社は3社のみ。同社はその1つです。 ■【安定した固定給+成果に応じたインセンティブ】:安定した固定給に加えて成果に応じたインセンティブがつきます。例えば2013年入社の25才の方が、2015年にボーナスのみで1000万円近く支給されています。 ■案件獲得のチャネル:会社全体で5割はセミナー等の営業活動から・5割は会計事務所等の提携先からの紹介です。DMやテレアポについては専属部隊としてパートの方が所属しており、協力して営業する体制となっています。

  • 応募資格

    <学歴>大学院、大学卒以上 <必要業務経験> ■必須条件: ・銀行での法人融資のご経験をお持ちの方

  • 転職エージェント

    アイブレーン株式会社

気になる 詳細を見る
1~3 件目を表示(全3件)
  • 1

送信に失敗しました。