転職市場の最新トレンドまとめ読み

30代転職希望者が読むべき!厳選10コラム

81956088.jpg

企業で働き始めてから十分なキャリアを積み、リーダー的役割も経験している30代は、管理職としての期待も高く、転職市場では引く手あまたの存在です。とはいっても、ライバルとなる求職者も多く、簡単に新しい職場に移ることができるわけではありません。激戦の30代転職市場を勝ち抜くためのポイントを転職エージェントら専門家がお教えします。

目次

30代、転職が浮かんだら 持っておきたい5つの視点

4f1ac28ea999118548b601c463a103b627a651f5.jpg

今は転職する気はなくても、数年以内に転職する可能性がないとは言い切れないでしょう。今後の仕事人生を考えれば、30代は"これまで"よりも"これから"の方が長くなります。やり直しのきかない転職を成功させるために必要な5つの視点を紹介します。

記事ページを見る

30代転職で主導権をとる5項目 会社は変わると認識

DSXZZO6805483011012021000000_007521.jpg

「募集条件」と「合格条件」の違い、分かりますか?ミドル世代専門の転職コンサルタントの黒田真行さんは、募集条件を満たしているからといって、「すぐに書類選考を通過するわけではない」と言います。では、合格する条件とはどんな条件になるのでしょうか。

記事ページを見る

採用される30代経営幹部候補 決め手はビジョンと情熱

DSXZZO6847856025012021000000_012294.jpg

コロナ禍以降、あらゆる規模の企業で30代の若手経営幹部候補者の登用が非常に活発だと、経営者JP社長の井上和幸さんは言います。転職先に迎え入れられている人には、「自分なりのビジョン、パッションがあるか」など3つの共通点があるそうです。30代経営幹部候補に名乗りを上げませんか?

記事ページを見る

10年後に後悔しない35歳からのキャリア強化策

DSXZZO7254752003062021000000_003074.jpg

転職コンサルタントの黒田真行さんのもとには、「そろそろ35歳で、将来に備えて今からキャリアを考えておきたいが、何から手を付けていいか分からない」という相談が増えています。そんな人には「身近にいる5歳上、10歳上の世代の先輩たちの働き方を観察する」ことを勧めるそうです。そうアドバイスする理由とは?

記事ページを見る

転職の求人、35歳で半減 複数の職場での掛け算は強み

d7ad344ed2247528e1edec77e4f28e7a02fd0716.jpg

「日経転職版」特別セミナー「ミドルの転職学 35歳からのキャリアプランを考える」。転職コンサルタントの黒田真行さんが、ミドル転職の具体的な進め方について教えてくれました。また、「転職に向いていない人」は「〇〇〇な人」とも。いったい、どんな人が向いていないのでしょうか。

記事ページを見る

30歳・総合職、残り40年の生涯キャリアをどう考える?

201113-01.jpg

人生100年時代と言われる今、残りの生涯キャリアをどう過ごせばいいのか?転職コンサルタントの黒田真行さんは、エクセルを使って自分の仕事人生を俯瞰的に見る方法を勧めます。縦軸を0歳~80歳、横軸を1月~12月として表を作ると、960カ月分のセルができます。これをどう使うのかは、記事でご確認を!

記事ページを見る

35歳からの転職面接 前職成果の再現PRが決め手に

DSXZZO7394435016072021000000_001053.jpg

転職面接でのダメな自己PRは、「過去の実績自慢」「見当違い」「あれもこれも」の3パターンです。自分ではズレに気づかないこともあるので要注意!そして、評価される面接のポイントは「成果の再現性」。どのような表現をすれば、採用担当者に成果の再現性をアピールできるのか記事を見てみましょう。

記事ページを見る

35歳からの市場価値は「採用する側の論理」で磨く

DSXZZO6933212022022021000000_000493.jpg

企業にはデジタル変革の波が押し寄せ、求める人材像にも変化が起き始めています。転職コンサルタントの黒田真行さんが、「35歳以上の世代はこれからの時代にどう備えるべきか」という、市場価値を高める働き方を教えてくれます。ヒントは「採用する側の視点」を持つこと。この分析は必読です!

記事ページを見る

到来「希望退職45歳」の時代 30代が学ぶべきこと

01.jpg

「早期希望退職者募集」といったニュースを目にすることが増えています。その募集対象となるのは「45歳以上の役職者」。30代にとって決して遠い未来の話ではありません。30代が今後の仕事人生をどう考えればいいのか。「45歳定年」が物議を醸している今、読みたい記事です。45歳以降の転職実態、知っていますか?

記事ページを見る

過酷な「希望退職45歳時代」 30代から3つの対処法

74dd5bea486fee69451a479b4b42258bdeda6449.jpg

45歳以上で希望退職した中高年世代の中には、過酷な状況に苦しんでいる人も多くいます。転職コンサルタントの黒田真行さんは、「そこから学べる重要な教訓は、誰もが必ず年を取るという事実と、その時が来た場合の備えは一朝一夕ではできないこと」だと言います。30代から備える3つの対処法を身につけてください。

記事ページを見る

AGENTセレクション AGENTセレクション
 
前の記事
次の記事

ピックアップ

注目企業

転職成功アンケートご協力のお願い
日経転職版を通じて転職が決まった方に、アンケートのご協力をお願いいたします。