転職市場の最新トレンドまとめ読み

異業種・異職種への転職希望者におすすめ!厳選5コラム

1657.jpg

転職は「同業種へ」と思っていませんか? 転職が当たり前の今、異業種への転職が7割にもなると言われています。とはいえ、扱う商品やサービス、顧客が違えば、求められる能力も異なります。転職エージェント、経験者が教える異業種・異職種への転職を成功させるポイントとは?

目次

35歳からの異業種転職 本当に「無謀な挑戦」なのか

DSXZZO7336533029062021000000_005101.jpg

異業種・異職種への転職は、たとえ35歳を過ぎていても遅すぎることはありません。しかし、それを実現するのは決して簡単だというわけでもないのです。異業種・異職種転職の成功例と失敗例を見ながら、成功するために抑えておきたいポイントを紹介します。

記事ページを見る

7割弱は異業種に転職 変化対応力を磨き逆境に備える

201211-01.jpg

採用担当者が応募者をみる際、「理念・価値観」「ポータブルスキル(業種・職種問わず持ち運び可能なスキル)」を重視する傾向が強くなっていると言います。転職エージェントが異業種・異職種への転職に成功した事例から見出した、転職を成功させる3つのポイントとは?

記事ページを見る

証券マンがIT技術者に 英語で2カ月、猛勉強で転機

01.jpg

デジタルトランスフォーメーション(DX)人材を求める企業の動きが激しくなっています。文系出身者やIT業界ではない人は「関係ない」と思っているかもしれませんが、未経験者でもDX人材として転職するケースが増えつつあります。未経験ながら採用された理由とは? 証券会社からエンジニアに転じた例を紹介します。

記事ページを見る

小学校教員からエンジニア 職場に元牧師やソムリエ

DSXZZO7178565012052021000000_004643.jpg

小学校教員から旅館の仲居を経てエンジニアとして転職した女性の例です。プログラミングスクールに半年間通ってから転職しました。今の職場には元牧師やワインソムリエなど多彩な経歴の持ち主がいるそうです。IT職未経験の状態からエンジニアを目指す人は参考にしてください。

記事ページを見る

40歳の自分が想像できず葛藤 区役所からサイボウズへ

768c427420c2498dbb771b419eee0f60718e065a.jpg

「DX人材」はエンジニアだけではありません。顧客のデジタル化推進を支援する営業職もDX人材。ここで紹介するのは、公務員からIT企業の営業職に異業種・異職種へ転職した例です。お堅いイメージの公務員から人気IT企業への転職はどのように進んだのでしょうか。

記事ページを見る

日経転職版に参画している
コンサルタントが
忙しいあなたの
転職をサポート!
頼れるコンサルタント

 
前の記事
次の記事

ピックアップ

注目企業

転職成功アンケートご協力のお願い
日経転職版を通じて転職が決まった方に、アンケートのご協力をお願いいたします。