転職市場の最新トレンドまとめ読み

転職先の決め方・選び方で悩んでいる人におすすめ!厳選7コラム

30174549.jpg

同業種、同職種への転職が一般的だった時代から、異業種、異職種への「越境転職」が当たり前の時代になり、業界、会社、職種などの転職先選びに悩む人が増えています。転職コンサルタントや転職経験者が教える失敗しない転職先の選び方・決め方のポイント、転職エージェントの選び方、転職支援の新サービスなど、新しい仕事選び・決め方の参考になるコラムを紹介します。

目次

転職の決定、直感型か分析型か 4タイプに分けて判断

DSXZZO6909825015022021000000_000426.jpg

転職の失敗例としてよく聞くのは「聞いていない」「約束が違う」という声です。意思決定のパターンを「慎重分析型」「優柔不断型」「直感型」「決断型」の4つに分類し、それぞれの特徴・注意点を解説します。

記事ページを見る

転職10年で7回 年収ダウン続いた20代で学んだ極意

DSXZZO6964289004032021000000_004408.jpg

10年で7回の転職経験を持ち、転職希望者向けセミナーも手がける経営コンサルタントの村井庸介さん。20代の失敗経験から学んだ転職の極意を大公開。「転職で必ず失敗する典型的なパターン」を理解し、成功する転職へ。

記事ページを見る

情報通信へ転職、若手層7割が年収増 新卒1000万円も

DSXZZO7076305007042021000000_003116.jpg

転職希望者に転職先選びで重視する点を聞いたアンケートでは、ほぼ例外なく「年収」が1位になります。年収増の期待を持てる業界や年収増の期待が低い業界など、業界を4つのセグメントに分類し紹介します。あなたの志望業界は?

記事ページを見る

「失敗しに行く」のも大事 修羅場体験がキャリア磨く

DSXZZO7094738013042021000000_006054.jpg

「日経転職版」特別セミナー「プロが語る これからのキャリアのあり方とは?」。ZホールディングスのZアカデミア学長、伊藤羊一氏とソフトバンクの人事総務統括 人事本部副本部長、源田泰之氏が自らの経験を振り返りながら、転職先選びについてアドバイス。

記事ページを見る

転職エージェント使うなら 大手・中小を上手に併用

DSXZZO6432765028092020000000_000636.jpg

転職希望者から経験・スキルや価値観を聞き、企業に対して「こういう人材がいます。会いませんか?」と提案する「ジョブハンティング」。これに力を入れている中小エージェントと、多くの求人情報を得られる大手エージェントの併用が転職先選びには有効です。

記事ページを見る

同僚に「話を聞かせて」 中途採用のミスマッチ防ぐ

DSXZZO6955650002032021000000_003756.jpg

求人企業が応募者の現勤務先や前の勤務先に問い合わせをして、勤務状況や人物像などを確認する「レファレンスチェック」。求人企業はレファレンスチェックによって、求職者のどこを見ているのか、合否にはどう影響するのでしょうか。

記事ページを見る

キャリア設計にコーチング やりたいことを一緒に発見

DSXZZO6598627009112020000000_008285.jpg

相談したい人が料金を支払う「キャリアコーチングサービス」。転職を前提とせず、「どう生きたいか?」を起点にしたキャリア設計や、納得のいくキャリアを築くための実行プランの設計を手伝います。どんな人が利用し、どんな効果が得られるのでしょうか。

記事ページを見る

日経転職版に参画している
コンサルタントが
忙しいあなたの
転職をサポート!
頼れるコンサルタント

 
次の記事

ピックアップ

注目企業

転職成功アンケートご協力のお願い
日経転職版を通じて転職が決まった方に、アンケートのご協力をお願いいたします。