【2022年のキャリアを考える】年末年始にプロフェッショナルと考える「2022年の"キャリア"は、どうなる?」

年末年始にプロフェッショナルと考える 2022年のキャリアは、どうなる? 年末年始にプロフェッショナルと考える 2022年のキャリアは、どうなる?

【ご好評につき配信延長!】2022/01/23(日)まで

セミナー動画を見るには会員登録(無料)が必要です。

セミナー概要

キャリアのプロフェッショナルである曽山哲人氏(サイバーエージェントCHO)と田中研之輔教授(法政大学)の特別対談。2021年を振り返りながらこの一年で見えてきた課題と2022年に向けて考えていくべきポイントをお二人ならではのお話も交えてトークを展開。すべてのビジネスパーソン必見のセミナー。
※倍速視聴が可能です。(お客様のご利用環境によっては、倍速視聴が出来ない場合がございます。)

特にこんな方におすすめ!

  • 2021年に起きたキャリアの課題について知りたい方
  • 2022年に求められるキャリアについて知りたい方
  • キャリア意識の高いビジネスパーソン

ご登壇者

曽山 哲人 氏の写真

曽山哲人(そやま てつひと) 氏

株式会社サイバーエージェント 常務執行役員CHO

上智大学文学部英文学科卒。
高校時代はダンス甲子園で全国3位。
1998年に株式会社伊勢丹に入社し、紳士服の販売とECサイト立ち上げに従事。
1999年に当時社員数20名程度だった株式会社サイバーエージェントに入社。 インターネット広告事業部門の営業統括を経て、2005年人事本部長に就任。 現在は常務執行役員CHOとして人事全般を統括。
キャリアアップ系YouTuber「ソヤマン」としてSNSで情報発信しているほか、「クリエイティブ人事」「強みを活かす」などの著作がある。


著書「若手育成の教科書」の写真
田中 研之輔 氏の写真

田中 研之輔(たなか けんのすけ)氏

法政大学 教授
一般社団法人プロティアン・キャリア協会 代表理事

一橋大学大学院社会学研究科博士課程修了。専門はキャリア論、組織論。社外取締役・社外顧問を24社歴任。UC. Berkeley元客員研究員 University of Melbourne元客員研究員 日本学術振興会特別研究員SPD 東京大学 /博士:社会学。
ソフトバンクアカデミア外部一期生。専門社会調査士。新刊『プロティアン―70歳まで第一線で働き続ける最強のキャリア資本論』、『ビジトレ−今日から始めるミドルシニアのキャリア開発』など著書多数。日経ビジネス、日経STYLE他メディア多数連載。


著書「プロティアン」の写真

ピックアップ

注目企業

転職成功アンケートご協力のお願い
日経転職版を通じて転職が決まった方に、アンケートのご協力をお願いいたします。