転職Q&A

不本意な退社後の転職活動について

電機メーカーに長年エンジニアとして勤めていましたが、このたび、退社する決心をしました。エンジニア以外で転職活動をするときに、心がけることは何でしょうか? また別の職種への転職は可能でしょうか?(38歳・男性)

マインドリセットする必要があります

突然、会社側から退社を通告されることもあるでしょう。頑張ってマインドリセットすることが必要です。積極的に意識を変えて前向きな気持ちで転職活動をすることが大切です。

別の職種へ応募する場合、求人の仕事内容を見て、その仕事の中身をしっかりイメージすることがポイントです。そして自分のこれまでの経験をどうしたら次の仕事に生かせるのか、明日その会社に入社することを想定して、必死に考えることです。転職活動ではなぜ応募したのか、なぜ転職活動をしているのかを真剣に考え、自分なりに準備をすることが重要です。こうした準備をせずに転職活動をしても、なかなか再就職先は見つからないのではないでしょうか。

リストラなどで会社を辞めた場合、その理由が自分の納得できないことであると、なかなかうまく転職活動ができないと察しますが、面接などでは特にネガティブ思考をしないように心がけることが必要です。

転職先がご決定された皆様へ
日経転職版を通じて転職が決まったことをご報告いただいた方に、お祝いをご用意しております。