転職Q&A

育児のため離職したが、社会復帰を考え求職中。正社員とパート、どちらが就職しやすいか?

現在、育児中のため離職していますが、社会復帰を考え求職活動を始めました。前職の経験を生かし、アドミニストレーター、秘書、広報業務を探しています。

育児との両立を考え、しばらくは定時で上がれるような派遣社員もしくはパートでの採用を探していましたが、実際のところ、求人は正社員採用が多いように感じ、正社員枠でも検討しています。

正社員とパートとでは、どちらが就職しやすいのでしょうか。また、この状況で、どのようにして就職活動をしていくべきかに迷いが出てきています(31歳・女性)

内定が出る可能性が高いのは非正社員。その後、正社員採用を探す道を

女性のキャリアに対する企業側の考えは大きく変わってきました。昔は結婚を機に会社を辞め、家庭に入る女性が多かったと思いますが、90年代以降、結婚後も仕事を続ける女性が増え、最近では、産前産後休暇や育児休暇といった制度はごく当たり前になりました。

とはいえ、いったん仕事を辞めてしまった女性の職場復帰は、そんなに簡単ではないという現実もあります。専門性の高い仕事(例えば技術者)をされていたとか、何か特別な資格(看護師など)をお持ちでしたら職場復帰もしやすいとは思いますが、一般的には再就職が困難なケースが多いようです。

育児との両立を目指しているとのことですが、その場合、正社員での社会復帰は容易ではないと思われます。ご指摘のとおり、職種によっては派遣社員やパートの採用枠より、正社員での採用枠のほうが多いことはあります。また、最近では中途入社時から時短勤務や在宅勤務で仕事ができる正社員の募集も増えています。

しかし実際、内定が出る可能性としては、非正社員のほうが高いと言わざるを得ません。

現状では非正社員という立場で仕事を続け、お子さんが大きくなったタイミングで正社員の仕事を探すのはいかがでしょうか。それなら定時で仕事を終えることも可能ですし、将来的にもご自身のキャリアを継続することができると思います。

私の周りにも育児をしながら仕事をしている女性が大勢います。皆さん家庭環境や家族構成が異なる中で、うまく時間のやりくりをしながら仕事を続けています。お子さんを保育園に預けるのか、もしくはご両親などが世話をしてくれるのかというようなことも、就職先選びを大きく左右することになると思います。

とりあえず、そういったことをすべて検討材料とした上で、再度ご判断されることをおすすめします。

転職先がご決定された皆様へ
日経転職版を通じて転職が決まったことをご報告いただいた方に、お祝いをご用意しております。