日経転職版 利用規約

転職情報提供サービス「日経転職版」のご利用および会員登録にあたっては、この利用規約(以下「本規約」といいます)をご確認、ご同意いただいたうえでご活用くださいますようお願い致します。

第1条 「日経転職版」について

「日経転職版(https://career.nikkei.com/)」とは、日経グループの株式会社日経HR(以下「日経HR」といいます)が企画運営する、インターネット上の転職情報提供サービスおよび当該サイトに付随するメールサービスなどの各種求人・採用情報、転職情報の提供サービス、その他の支援サービスの総称(以下「本サービス」といいます)を指します。

第2条 定義

(1)「利用者」とは、本サービスを利用するすべての方を指します。

(2)「求人企業」とは、日経HRとの間で別途契約を締結し、本サービスを利用して自社の求人活動が可能な事業者のことをいいます。

(3)「人材紹介会社」とは、日経HRとの間で別途契約を締結し、本サービスを利用することが可能な職業紹介事業者のことをいいます。

(4)「スカウト」とは、求人企業または人材紹介会社が、会員によって登録された情報のうち、本規約第12条1項2号(求人企業・人材紹介会社よる個人情報の閲覧について)に定める公開登録項目情報を閲覧・利用することによって、当該会員が求人条件に該当すると判断した場合、または当該会員に興味関心を持ち、求人紹介ができると判断した場合に、求人情報の提供・紹介や面談・面接、説明会やセミナー等への参加などに関するメッセージを送付する(面接確約、求人添付付き、求人添付無しを含む)サービス、および送信されたメッセージのことをいいます。

(5)「メッセージ機能」とは、会員と求人企業または人材紹介会社とが、求人情報への応募や応募依頼、問い合せや相談、スカウトの送受信など、会員専用ページ上でメッセージの送受信ができるサービスのことをいいます。

(6)「気になる」とは、会員が求人情報を閲覧し、気になった求人を保存したり、一覧で確認ができるサービスのことをいいます。「気になる」に登録された求人企業や人材紹介会社は、当該会員により「気になる」に自己の求人を登録されていることが通知され、「スカウト」と同様に当該会員に対して面談・面接、説明会やセミナー等への参加などに関するメッセージを送付することができます。

第3条 会員登録

1.本サービスにおける会員向けサービスは、会員のみが利用できるものとします。

2.利用者が会員登録する場合は、自らの意思および責任をもって、本サービスに会員登録し、その際、日経HRが利用者にお知らせする方法に従って利用するものとします。

3.本サービスに会員登録するには、日経ID(日経および日経の関係会社各社が提供する、インターネットを利用した情報提供、課金・決済サービスを利用するために必要となるアカウントID)が必要です。日経IDを取得した上で、本サービスに定める方法に従ってご本人が登録してください。

4.会員登録にあたっては、本規約および「日経ID利用規約」、「日経IDプライバシーポリシー」、「日経HR 個人情報保護方針および個人情報の取り扱いについて」(以下あわせて「会員規約」といいます)の内容にすべてご承諾いただきます。承諾しない場合は、本サービスへの会員登録をしないでください。

5.本規約に定めがない事項については、別段の定めがない限り、またはその性質に反しない限り、日経ID利用規約の各条項を直接または適切な読み替えを行った上で適用します。本規約が「日経ID利用規約」と異なる事項を定めている場合は、本規約の定めを優先して適用します。

6.会員は、本サービス提供期間中はいつでも自由に退会をできるものとします。退会手続きは会員自らが本サービスの会員専用ページで行うものとします。

  本サービスを退会しても日経IDは退会となりません。

  日経IDの登録等に関する事項は下記をご確認ください。

  「日経ID利用規約(https://www.nikkei.com/lounge/help/tos.html)

7.会員は、会員が日経HRに対して登録会員情報等に関する問い合わせをしても、当該問い合わせ者が会員本人であることを日経HRが確認できない場合には、日経HRは、当該会員からの問い合わせに応じられないことを、あらかじめ了承のうえ、会員登録を行うものとします。

第4条 IDおよびパスワードの管理

1.会員は、本サービスの利用に際して、登録または取得したIDおよびパスワードを適切に管理するものとし、これらの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害にかかる一切の責任を負うものとします。日経HRは、当該損害に対して一切責任を負いません。

2.会員は、本サービス利用に基づく権利・義務を第三者に譲渡・移転したり、売買、質権の設定その他の担保に供したりする等、その他一切の処分行為はできないものとします。

第5条 提供情報について

1.本サービスの利用者は、本サービスにおいて提供される情報(求人情報、広告、求人企業や人材紹介会社を含む第三者により提供される情報等)について、提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性、最新性、掲載期限その他一切の事項については、日経HRが何ら保証しないことを承諾し、自己の責任において利用するものとします。

2.日経HRは、第三者が本サービス以外のウェブサイトにおいて、本サービス上で提供される情報の転載を行った場合、その転載が本サービスからの転載であることが会員に識別できるか否かを問わず、当該ウェブサイトにおける情報についての、最新性、真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について何ら保証するものではありません。

3.日経HRは、本サービスの提供に不具合、エラーおよび障害が生じないこと、本サービスから得られる情報などが正確なものであること、本サービスおよび本サービスを通じて入手できる情報、役務、商品などが会員の期待を満たすものであることについて、いずれも保証するものではありません。

第6条 本規約の変更

1.日経HRは以下の場合に裁量により利用規約を変更することができます。 

 ①利用規約の変更が、利用者の一般の利益に適合するとき。

 ②利用規約の変更が、契約をした目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更の内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき。

2.日経HRは前項による利用規約の変更にあたり、随時本規約追加、変更または削除することがあり、利用者は、日経HRが本規約を随時変更することおよび本サービスの利用条件等が変更後の本規約等によることを了承するものとします。

3.本規約等の変更後の内容の告知は、日経HRが別途定める場合を除いて、本サービス上に掲載するものとし、変更後の利用規約の効力発生日以降に利用者が本サービスを利用したときは、利用者は、利用規約の変更に同意したものとみなします。

第7条 サービスの変更について

日経HRは、利用者への事前の通知なくして、本サービスの全部または一部を内容変更、または中断を行うことができるものとします。また日経HRは、1カ月の予告期間をもって利用者に通知のうえ、本サービス全体の提供を長期的に中断もしくは終了することができるものとします。

第8条 利用環境の整備

利用者は、本サービスを利用するために必要なパソコンその他のハードウェア機器、ソフトウェア、通信手段の整備、および利用環境に応じた不正アクセスや情報漏洩の防止等のセキュリティ対策の実施を、自己の責任と費用において、適切に行うものとします。日経HRは利用者の利用環境について一切関与せず、また一切の責任を負いません。

第9条 利用者の禁止事項

1.利用者は本サービスの利用に際して、次に示す行為またはそれに該当するおそれのある行為をしてはならないものとします。

(1) 虚偽の情報を登録する行為または自己以外の情報を登録、告知、提供する行為

(2) 法令または公序良俗に反する行為、またはその恐れがある行為

(3) 日経HRからの情報を複製、販売、出版その他私的利用の範囲を超えて使用すること

(4) 営利を目的とした情報提供活動を行うこと

(5) 第三者の知的所有権等の一切の権利を侵害する行為

(6) 第三者の財産、プライバシー、名誉・信用等を侵害する行為

(7) 第三者を差別、批判、攻撃、誹謗中傷する行為またはこれらの行為を助長する行為

(8) 本サービスの運営を妨げる行為、もしくは日経HRの信用を毀損する等不利益を与える行為

(9) 本サービスが配信するメールマガジンを自分以外のメールアドレスに転送すること

(10)政治活動、選挙活動、宗教活動またはそれらに類する行為

(11)暴力的な言動またはそれに類する行為

(12)前各号のほか、本規約に違反する行為、日経HRが不適切と判断する行為および求職活動に関係しないと日経HRが判断する行為

2.利用者は、本サービスの利用にあたり、日経HRおよび本サービスに対して、自らまたは第三者を利用して次の各号の一にでも該当する行為を行わないことを確約するものとします。

(1)暴力的な要求行為

(2)法的な責任を超えた不当な要求行為

(3)利用に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為

(4)風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて相手方の信用を毀損し、または相手方の業務を妨害する行為

3.日経HRは、前二項に定める行為を行った利用者に対して、当該利用者に対し事前に通知することなく、当該会員の本サービスの全部または一部の利用を中止、または会員からの強制退会処分とするなど、日経HRが適当と認めるあらゆる措置を講ずることができることを、あらかじめ承諾するものとします。また日経HRは、会員が過去に会員規約違反、強制退会等の対象であったと判断した場合、当該会員に対し事前に通知することなく、日経HRの裁量で当該会員の再登録を拒否することができます。会員が強制退会または再登録できないことに伴う一切の不利益に関して、日経HRは責任を負わず、日経HRは、会員への強制退会等の処分に関するいかなるお問い合わせにもお答えしないことを、あらかじめ承諾するものとします。

第10条 会員の責任

1.会員が本サービスに登録する情報はすべて、会員自らがその内容の正確性・真実性・最新性等についてすべての責任を負うものとします。

2.会員は自らの責任において、本サービスの会員専用ページよりいつでも本サービスに登録した自らの情報を変更・追加・削除することができます。

3.会員は、メッセージ機能においてスカウトを受信した場合には、受信情報の機密保持等に配慮し、当該画面を印刷する行為および第三者に開示する行為をしないものとします。

第11条 会員の登録情報の抹消および一部サービスの提供中止

日経HRは、会員が本サービスに登録した各種情報を抹消しない、または抹消を希望しないとしても、以下の場合には、会員の登録した各種情報の全部または一部を事前に通知することなく抹消することができ、会員への一部のサービスの提供中止ができるものとします。なお、登録情報の抹消およびサービスの提供中止によって不利益が生じても、日経HRは何らの責任を負わないものとします。

(1)本サービスから会員が登録している連絡先メールアドレスにて、会員と連絡がとれない状態が3カ月以上続いた場合

(2)会員が、本サービスの会員専用ページに1年以上ログインしなかった場合(本サービスのデータベース・メンテナンスの際に、メールマガジン等配信の停止および会員の登録情報の抹消をすることがあります。)

(3)本サービスのメールサーバへ、受信メールサーバエラーや宛て先不明などのエラー通知が一定回数以上届いた場合(会員が、本サービスからのメールの配信停止を希望しない場合であっても、本サービスのデータベース・メンテナンスの際に、メールの配信先から削除することがあります。)

(4)会員が、本サービスに登録した情報等の全部または一部に誤りがあったために第三者からクレームまたは会員登録・登録情報等の抹消依頼があった場合、日経HRは、会員に事前に通知することなく、当該登録情報等の全部または一部を抹消することがあります。

(5)会員が本サービス上で保管している、求人企業または人材紹介会社と送受信したメッセージ(スカウトの送受信内容を含みます)のうち、過去1年を超えるものは、本サービスのデータベース・メンテナンスの際に抹消することがあります。

(6)本サービスの登録情報の抹消と日経IDの登録抹消は連携しません。

第12条 個人情報・その他情報の取り扱い

1.会員が日経ID取得時に登録いただいた個人情報は、「日経IDプライバシーポリシー」にしたがって取り扱います。本サービスの利用に関して日経HRが取得した個人情報は「日経HR 個人情報保護方針および個人情報の取り扱いについて」および本規約にしたがって取り扱います。

会員にご登録いただく情報は下の通りです。
連絡先メールアドレス 、氏名 (漢字、カナ) 、性別 、生年月日 、現住所(国内は丁目まで、海外はすべて) 、電話番号 、現在の役職 、経験業種、経験職種 、スキル、勤務先企業名、従業員数、勤務先部署・役職名、在籍状況、在籍期間 、職務内容、現在の年収、経験社数、希望業種、希望職種、希望勤務地、希望年収、希望転職時期、最終学歴、在籍した学校名・学部・学科名、卒業年月、英語・語学レベル、その他言語スキル、TOEIC 点数、保有資格、職務要約、特記事項(職歴・社歴・資格など)

(1)求人企業・人材紹介会社への個人情報提供

日経HRは、会員が、本サービスより求人企業・人材紹介会社に応募(スカウト返信、事業所およびコンサルタントへの応募を含む)またはセミナーへの申し込みを行うと、本サービスに登録されている下記の情報を該当求人企業・人材紹介会社へ応募者データとして提供します。

<求人企業・人材紹介会社に提供する情報>
連絡先メールアドレス 、氏名 (漢字、カナ) 、性別 、生年月日 、現住所(国内は丁目まで、海外はすべて) 、電話番号 、現在の役職 、経験業種、経験職種 、スキル、勤務先企業名、従業員数、勤務先部署・役職名、在籍状況、在籍期間 、職務内容、現在の年収、経験社数、希望業種、希望職種、希望勤務地、希望年収、希望転職時期、最終学歴、在籍した学校名・学部・学科名、卒業年月、英語・語学レベル、その他言語スキル、TOEIC 点数、資格、職務要約、特記事項(職歴・社歴・資格など)

・求人企業・人材紹介会社に提供された個人情報は、応募、セミナー申し込み後の採用活動の選考過程における連絡等の目的で、各求人企業・人材紹介会社が管理します。各求人企業・人材紹介会社が管理する個人情報の取り扱い(選考、合否、その他募集に関わる内容を含む)については、各社に直接お問い合わせください。

・本サービスが求人企業・人材紹介会社と会員の選考等の連絡の間に入る事はございません。求人企業・人材紹介会社は、本サービスを利用して取得した個人情報を募集・採用活動以外の目的で利用することは禁じられています。

(2)求人企業・人材紹介会社による個人情報の閲覧等

会員は、求人企業・人材紹介会社からのスカウトを受ける事があります。下記に記載の<スカウトで公開される登録項目>を求人企業・人材紹介会社が閲覧することに同意したものとみなします。スカウト設定は自身の会員専用ページで受け取らない設定が可能です。会員は、スカウトサービス設定において、求人企業・人材紹介会社からのスカウトを「受ける」設定をした場合であっても、「スカウトブロック設定」を行うことにより、特定の求人企業や人材紹介会社による登録項目の閲覧を制限することができます。

会員は、スカウトサービス設定を「受ける」にした場合、および「スカウトブロック設定」がなされていない求人企業・人材紹介会社については、登録項目の開示・閲覧に同意したものとみなし、登録項目の開示・閲覧によって不利益が生じても、日経HRは何らの責任を負いません。「スカウトブロック設定」は、企業名及び住所が一致している場合にのみ機能するものであり、登録後に企業名または住所の変更等によってスカウトブロック設定が機能しなくなった場合でも、日経HRは何らの責任を負わないものとします。

また、会員が「気になる」を選択した場合も以下同様の項目が求人企業・人材紹介会社に公開されます。

会員は、本サービスに新規会員登録時に登録したプロフィール情報や職務経歴情報のうち、求人企業または人材紹介会社が閲覧可能なプロフィール情報や職務経歴情報の一部が、新着会員情報として求人企業または人材紹介会社にメール通知されることにつき、あらかじめ承諾するものとします。

<スカウト、気になる、新着会員情報で公開される情報>
会員No、性別、年齢(生年月日から計算 ※生年月日は非公開)、現在の役職、経験業種、経験職種、スキル、勤務先企業名、従業員数、勤務先部署・役職名、在籍状況、在籍期間 、職務内容、現在の年収、経験社数、希望業種、希望職種、希望勤務地、希望年収、希望転職時期、最終学歴、学校名、学部・学科名、卒業年月、英語・語学レベル、その他言語スキル、TOEIC 点数、資格、職務要約、特記事項(職歴・社歴・資格など) 

(3)日本経済新聞社との個人情報の共同利用

日経HRは、会員が登録した会員情報を、キャリア支援を目的とした就業・学習・イベント・コンテンツ等に関する情報のご提供、商品・サービスのご案内、サービス向上を目的とした分析等の目的で、株式会社日本経済新聞社(以下「日経」といいます)と共同利用します。

共同利用する情報の項目、利用内容の詳細は下の通りです。

<日経と共同利用する情報>
連絡先メールアドレス、氏名 (漢字、カナ)、性別、生年月日、現住所(国内は丁目まで、海外はすべて)、電話番号、現在の役職、経験業種、経験職種、スキル、勤務先企業名、従業員数、勤務先部署・役職名、在籍状況、在籍期間、職務内容、現在の年収、経験社数、希望業種、希望職種、希望勤務地、希望年収、希望転職時期、最終学歴、在籍した学校名・学部・学科名、卒業年月、英語・語学レベル、その他言語スキル、TOEIC 点数、資格、職務要約、特記事項(職歴・社歴・資格など)

・共同利用する会社の範囲:日経および日経HR

・共同利用する個人情報の管理責任者:日経HR

・お問い合わせ:下記のお問い合わせ窓口までお願いします。

・取得方法:共同利用する情報は日経HRが、WEBサイト、Eメール、電話、郵送、ファクシミリなどにより取得いたします。

・お問い合わせ窓口:日経HR個人情報問い合わせ窓口

 WEB:お問い合わせフォーム(https://www.nikkeihr.co.jp/contact/support/form/privacy/)

 個人情報の共同利用に関するお問い合わせは、こちらまでお願いします。

2.情報の利用

日経HRは、本サービスの有用な運営を目的として、会員が本サービスを通じて応募した求人企業または人材紹介会社から、当該会員の転職活動の進捗状況や入社予定会社、入社予定日その他の情報の提供を受ける場合があります。会員はこれをあらかじめ承諾するものとします。

3.個人情報を提供しなかった場合に生じる結果について

本サービスの各機能や情報サービスの利用において、それぞれ必要となる項目を入力いただかない場合、利用できないサービスがあります。

4.統計

日経HRおよび日経は、会員の個人情報をもとに、特定の個人を識別できないように加工した統計データ等を作成することがあります。個人を特定できない統計データについて、日経HRおよび日経は日経グループの各媒体やサービスに何らの制限なく利用できるものとします。利用者および会員は、日経HRが利用者および会員による本サービスの利用履歴や利用状況等の閲覧や、集計・分析して特定の個人を識別できないように加工した統計データ等の作成行う期間は、会員が会員でなくなった(理由を問いません。)後も継続することがあること、当該統計データ等につき何らの制限なく利用することがあることをあらかじめ承諾するものとします。

5.その他

会員の応募による求人企業・人材紹介会社以外の第三者への提供に関しては、事前に必ず許諾を取ることとします。利用者および会員は、日経HRが本サービスの利用履歴を閲覧すること、および求人企業・人材紹介会社が会員に対して送信したスカウト等の会員による開封状況・内容を、本サービスのシステムを利用して数値・内容確認することがあることをあらかじめ承諾するものとします。

その他個人情報の取り扱い・データ利用については以下をご確認ください

日経HR 個人情報保護方針および個人情報の取り扱いについて(https://www.nikkeihr.co.jp/privacy/

日経転職版 データ利用について(https://career.nikkei.com/data/

第13条 アンケート等

1.日経HRは、利用者または会員に、転職状況や本サービス利用等に関するアンケート等を実施することがあります。

2.利用者または会員は、日経HRが、利用者または会員に対して実施するアンケート等に対する回答や情報等の提供について、自己の責任をもってこれを行うものとします。

3.日経HRは、アンケート結果の内容について、日経グループ各社が編集発行する情報媒体等に利用者または会員の事前の承諾なくして編集や転載をすることができます。この場合、編集および転載したアンケート結果の内容の著作権はすべて日経HRに帰属するものとします。

4.会員に対して、日経HRは、会員の転職活動のサポート、スカウトの品質向上や効果把握(会員による人材紹介会社の利用状況および活動の進捗状況、求人企業や人材紹介会社から提供をうけるサービス内容、求人企業による選考の状況、その他事項を含む)を確認する等の目的で、会員へアンケート送付、および電話またはメール送付によるヒアリング等を行うことができるものとします。

5.本サービスでは、転職が決定した会員に対し、「転職お祝い金」サービスとして、謝礼の提供とともに、転職先や転職活動に関するアンケートや取材を実施する場合があります。「転職お祝い金」サービスによるアンケートおよび取材結果の内容については、本サービスの運営及び円滑な提供、本サービスの広告宣伝、本サービスの構築、改良、メンテナンス、サービス向上等に必要な範囲内で、使用または使用許諾することができるものとします。

第14条 免責

1.利用者の本サービスの利用については、利用者自身の自己責任において行われるものとし、本サービスの利用によって生じた損害は、理由の如何を問わず、直接かつ現実的に生じた通常の損害の範囲のみ、日経HRは責任を負うものとします。ただし、以下の事由により生じた損害については、一切責任を負わないものとします。

(1)天変地異や通常講ずるべきウィルス対策では防止できないウィルス被害により発生した損害

(2)通信回線、コンピュータ、ソフトウェア等の障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、データへの不正アクセスにより生じた損害

(3)利用者が本サービスを利用することにより、第三者との間に生じた紛争、損害

(4)本サービスにおいて懸賞や販売促進活動などを行っている第三者、本サービスを通じてアクセスできる第三者が提供するウェブサイト、およびサービスに関して生じた損害

また日経HRは、不可抗力に起因して本サービスにおけるデータが消去・変更されないことを保証するものではなく、利用者は、かかるデータを自己の責任において保存するものとします。

2.日経HRは、以下の事由に該当する場合、利用者への事前の通知や承諾なしに、本サービスの一時的な運営の停止を行うことがあります。その場合、日経HRは、運営の停止によって生じた利用者及び第三者の損害につき責任を負うものではないことを、利用者はあらかじめ承諾するものとします。

(1)日経HRが、本サービスのシステムにおけるサーバの保守、仕様変更またはシステムの瑕疵の修補等の対応が急務であると判断した場合

(2)災害その他の非常事態が発生、もしくは発生するおそれがあり、日経HRが、本サービスの運営が困難または不可能と判断した場合  

(3)その他、日経HRが、やむをえない事由により本システムの運営上一時的な停止が必要と判断した場合

3.会員は、メッセージ機能上でスカウト、求人情報への応募依頼、相談および紹介・案内に関するメッセージの送受信をする求人企業または人材紹介会社が本サービスの利用を停止・終了した場合、本サービス上で当該求人企業または人材紹介会社とメッセージの送受信が利用できなくなることにつき、あらかじめ承諾するものとします。

4.会員は、日経HRが本サービスについて、採用・契約締結の確実性や、求人企業または人材紹介会社の提供する求人情報の提供主体である求人企業に対する推薦を受けられること、相談・応募依頼をした求人企業または人材紹介会社との面談が受けられること、スカウトまたは求人情報の紹介があること等、本サービスの効果一切について、その確実性を保証するものではないことをあらかじめ了承のうえ、利用するものとします。

第15条 著作権および提供された情報の利用

1.本サービスに掲載されているすべての情報、コンテンツ(写真、イラスト等を含みます、以下同じ)の著作権は日経HRまたは正当な権利を有する第三者に帰属します。

2.日経HRは、本サービスへの提供情報(個人情報を除く)およびそれを基に日経HRが作成したすべての情報、コンテンツを、日経グループ各社が編集、発行、発売等を行う情報媒体において利用できるものとします。なお、当該利用において生じたものに関する著作権は日経HRに帰属します。

第16条 反社会的勢力の排除

1.利用者は、本サービスの利用にあたり、現在、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下これらを「暴力団員等」といいます。)に該当しないこと、および次の各号のいずれにも該当しないことを、日経HRに対して表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。

(1)暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること

(2)暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること

(3)自己もしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること

(4)暴力団員等に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること

(5)役員または経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること

3.日経HRは、利用者が前項各号のいずれかに該当することが明らかになった場合には、当該利用者に通知をすることなく本サービス登録の解除をすることができるものとします。ただし、日経HRは、本項に基づく解除により利用者に生じた損害について賠償する責任を負わないものとし、日経HRに損害が生じた場合には利用者は損害を賠償しなければならないものとします。

第17条 利用者の責任

利用者が本規約に違反し、日経HRに対し損害を与えた場合、利用者は、日経HRに対し、直接・間接を問わず一切の損害の賠償義務を負うものとします。

第18条 準拠法および管轄裁判所

本規約および本サービスに関する準拠法は日本法とし、本規約および本サービスに関する紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属合意管轄裁判所とします。

2020年8月27日(制定)