NEW 直接応募求人

パワートレーン制御システム開発 ハイブリッドシステム制御/自動車用変速機制御/エンジン制御/開発

100年に1度の大変革時代。トヨタは「自動車会社」から「モビリティーカンパニー」にモデルチェンジするため、様々なチャレンジを続けています。

トヨタ自動車株式会社

メンバー
400万~1400万

応募企業の指定したページからご応募いただきます。
日経転職版の会員情報を呼び出すことはできません。

CASEに代表される次世代自動車の基盤となるパワートレーンの制御システム開発をリードできる、即戦力人材を求めています。

自動車産業に大変革期をもたらすキーワードと言われる「CASE」。「Connected:コネクティッド化」「Autonomous:自動運転化」「Shared/Service:シェア/サービス化」「Electric:電動化」。これらを進める上で、車の基本性能である、”走る”・”曲がる”・”止まる”を意のままにコントロールし、地球環境に優しい、パワートレーン制御システムの重要度が増していきます。
最先端のバーチャル環境を導入し、最新の技術、開発環境を駆使して開発しています。パワートレーンに関する多くの知識、技術が活用できる仕事です。

募集要項

  • こだわり条件

    上場企業 従業員1000名以上 設立50年以上 年間休日120日以上 土日祝日休み 社宅・家賃補助制度 育休・産休・介護休暇実績あり 第二新卒歓迎 リモートワーク

  • 仕事内容

    【業務の詳細】
    ・パワートレーン制御システムの制御仕様開発・適合
    (ハイブリッドシステム,自動車用変速機,エンジン)
    ・パワートレーン制御システム開発におけるモデルベース開発ツール開発
    ・車両企画に基づいたパワートレーン制御システムの構築

    【職場イメージ】
    各部200~300名の部署になります。更に100名程度の室に分かれて仕事をしており、15~20名程度のプロジェクトチームで開発を進めます。
    若い人からベテランまで様々な年齢層がいて、女性エンジニアも活躍しており、
    開発者同士が切磋琢磨して成長していける職場です。

    【ミッション】
    100年に一度の大変革といわれる時代の中、「CASE」に代表される、次世代技術の開発が急務です。また、同時に、自動車を購入いただくお客様に対しては、より安価で信頼性の高い製品をお届けする必要があります。最先端の技術・環境を駆使し、出力・排気ガス・燃費・ドライバビリティ等、車両性能に直結するパワートレーン制御システムを効率的に開発していくために、日々、カイゼンを繰り返しています。
    また、電動化の流れの中、各国のお客様へ、タイムリーに良い製品をお届けするために、それぞれの地域ごとの特色を踏まえた造り込みをスピード感を持って実行することが、今後、更に重要になってきます。

    【やりがい】
    自動車の基本性能である、”走る”・”曲がる”・”止まる”を意のままにコントロールし、排気ガス・燃費性能といった地球環境にも配慮したパワートレーン制御システムを中心に、製品の最終スペックを決定する業務を担当しています。お客様からの反応がダイレクトに伝わってくる環境ということもあり、責任とやりがいを感じる仕事です。
    今後は電動化等の流れの中、最先端技術を駆使して、新しい価値を産み出していく業務にも携わることが可能であり、技術者として日々、刺激を受けながら成長していける、やりがいのある仕事でもあります。

    【PR】
    近年、GoogleやAppleに代表されるIT/ソフト系企業等の新規参入企業も加わり、自動車開発における競争が激化しています。
    その中、完成車メーカーとしてこれまでに蓄積したデータと知見、及び、生産・販売を含めた膨大なインフラは今後の新しい自動車開発においても優位であり、各国のお客様のニーズ、使われ方を考慮した開発ができる環境にあります。反面、ビッグデータの活用や繋がる技術など、パワートレーン制御システムへの展開は、まだまだ未知数な部分が多い技術領域です。
    蓄積した技術、知見、インフラと新しい技術を組み合わせ、新たな付加価値を創造することは、完成車メーカーでこその強みです。この強みを活かしつつ、次世代技術を開発するとともに、ITやAI等を活用した最新環境を用いた開発の効率化にチャレンジし、効率的に量産開発を実行していきます。

  • 職種分類

    電気・電子・機械系エンジニア > 機械・メカトロ・自動車系 > 制御・組み込みソフトウェア開発(機械・メカトロ・自動車)

  • 募集の背景

    ・自動車の電動化を始め、次世代技術開発のスピードアップ及び、新規参入企業も含め、競争が激化する中、次世代技術の早期獲得を目指す反面、タイムリーに最新の製品をお客様へお届けするための車両適合業務従事者の採用が必要。

  • 学歴

    大学卒以上

  • 応募条件

    【学位等】
    学士卒以上
    新卒博士 可
    第2新卒 可

    【下記に関するご経験のいずれかを有している方】
    ・パワートレーン制御システム(ハイブリッドシステム,自動車用変速機,エンジン)における制御開発経験者
    ・パワートレーン制御システム(ハイブリッドシステム,自動車用変速機,エンジン)における評価・適合経験者
    ・MATLAB等の解析シミュレーション経験者、制御開発/ソフトウェア開発経験者歓迎

  • 年収

    400万円~1400万円
    詳細の処遇については能力・経験等を考慮して個別に決定します。

    学士:月給20万8000円以上
    修士:月給23万円以上
    博士:月給26万4000円以上

    【諸手当】超過勤務手当、通勤補助など

    【昇給・賞与】昇給年1回、賞与年2回

  • ポジション

    メンバー

  • 雇用形態

    正社員

  • 勤務地

    愛知県
    愛知県(豊田市)
    愛知県(名古屋市)

  • 勤務時間

    8:00~17:00、8:30~17:30、8:45~17:45(休憩1時間)

    ※部署により異なります
    ※部署によりフレックスタイム制あり

  • 休日・休暇

    土日、この他に会社カレンダーで指定する休日

    ※その他、年次有給休暇・特別休暇あり

  • 福利厚生

    施設/寮・社宅、スポーツ施設、保養所など
    制度/選択型福利厚生制度・従業員持株会制度・財形貯蓄制度など
    教育研修/OJTを基本に、階層別研修、語学研修、自己啓発セミナーなど各種バックアップを行います。
    保険/雇用保険、健康保険、厚生年金、労災保険
    屋内原則禁煙

    ■在宅勤務
    職場上司が認めた場合、在宅勤務可。
    現状は50%以上程度の在宅勤務率。
    ただし、開発の現場に出る場合は在社のケースが多い。

応募にあたって

  • 応募方法

    【応募】下記よりご応募ください。
     ↓
    【書類選考】ご登録いただいた情報を元に、書類選考を実施いたします。
     ↓
    【1次面接+適性検査】書類選考を合格された方に個別面接を実施いたします。
    適性検査は、通常、面接日3日前までにWEB上で受験いただきます。
     ↓
    【最終面接】1次面接で合格された方に個別面接を実施し、さらに詳細の確認をさせていただきます。
     ↓
    【最終面接合否連絡】
     ↓
    【内定】提示の入社条件に同意いただいた後、正式内定となります。
    内定された方は、合格連絡から約3カ月後(最長最終面接日より6カ月以内)に入社となります。
    (入社月は毎月1日です)
    ※入社月は、ご本人と相談の上調整させていただきます。

  • 問い合わせ

    トヨタ自動車株式会社
    人材開発部 採用・計画室
    E-mail:cg50-n8s@mmx.toyota.co.jp

求人会社情報

トヨタ自動車株式会社
業績や人事、最新ニュースはこちら
提供
  • 設立

    創立1937年(昭和12年)8月28日

  • 資本金

    6354億円(2021年3月末現在)

  • 従業員数

    7万1373人※連結 36万6283人(2021年3月末現在)

  • 事業概要

    自動車の生産・販売

この求人に関連するスキルで検索



似ている求人を探す

求人検索をする

送信に失敗しました。

送信に失敗しました。