NEW 直接応募求人 掲載予定期間:2022/04/27(水) ~ 2022/08/24(水)

【東京】OTAソフト更新システム開発PMO/DX推進

100年に1度の大変革時代。トヨタは「自動車会社」から「モビリティーカンパニー」にモデルチェンジするため、様々なチャレンジを続けています。

トヨタ自動車株式会社

リーダー, メンバー
546万~1416万

応募企業の指定したページからご応募いただきます。
日経転職版の会員情報を呼び出すことはできません。

モビリティカンパニーへの変革とソフトウェアファーストなモノづくりを共に実現していく、行動力あるリーダー人材を求めています。OTA車両ソフトウェア更新システムの各開発プロジェクトを、横断的かつ効率的に支援し、継続的な改善を自ら提案できるPMOとして、即戦力を発揮して頂く事を期待しています。

スマートフォンなどでは、内蔵ソフトウェア(OS)やアプリをリモートから更新することで、同じハードでも機能を継続的に進化させていくことは普通となっています。自動車業界でも車載ECUのソフトウェアをOTA(Over The Air)で更新し、お車のご購入以降もその価値や体験を継続的に向上させるサービスが広がりつつあります。
一方で、自動車はその特性上、命を預かる製品として、安全・安心かつセキュアで高信頼なシステム構築が求められています。さらに、製品としてのライフサイクルが長い、常に電源が入っているわけではない、通信状況が悪い地域を走行することがある、関連する複数の法規がある、などのいくつかの特徴があります。
このような、車載ソフトウェアをOTAで更新するための開発プロジェクト群において、横断的にQCDSを管理・支援するPMO業務を担っていただきます。

募集要項

  • こだわり条件

    上場企業 従業員1000名以上 設立50年以上 語学(英語)を生かす 社宅・家賃補助制度 育休・産休・介護休暇実績あり 退職金制度 リモートワーク 教育・研修制度充実 時短勤務あり フレックス勤務 年間休日120日以上 土日祝日休み U・I ターン歓迎

  • 仕事内容

    <業務の詳細>
    ■ ソフトウェア更新を実現するためのシステム開発におけるプロジェクトマネジメント支援/PMO
    ・要件定義からポストローンチまで、一貫したプロジェクトの業務支援
    ・プロジェクト横断的、俯瞰的視点によるQCDSの管理、海外含む関係部署との調停
    ・各開発フェーズにおける、リスク/課題の設定、管理、および横展開
    ・上記を実現する、より効率的なプロセス策定およびツールの提案、導入
    ※本業務は、事務局的な役割ではなく、自ら率先して課題を定義し、解決へと導くリーダーシップを発揮することが求められます。

    ■配属先部署情報
    少数精鋭でスピード感を持って業務を遂行する部署。若手主体で、上司とも気兼ねなくコミュニケーションできる雰囲気です。また、自動車に詳しくなくても大丈夫です。

    ■配属先部署のミッションと今後の方向性
    ソフトウェア主導での車両開発の時代を見据え、OTAで車載ソフトウェアを更新することにより、車の商品価値の継続的維持・向上を実現します。単なるシステム開発にとどまらず、ソフトウェアファーストのビジネス改革、業務プロセス改革を企画し、全社に向けて推進しています。また、これらの分野に関するアライアンス戦略を策定して実行し、標準化団体へのアクティブな関与を行い業界でのリーディング的なポジションを獲得・確立していきます。

    ■社員インタビュー:
    他業界からトヨタへ。自動車業界の計り知れぬ可能性のカギは「ヒト」にあり
    https://www.talent-book.jp/toyota/stories/48300

    ■やりがい
    我々は今、100年に一度と言われる大きな転換期にあります。コネクティッド事業はその中心に位置するものであり、これまでにはない新たなビジネスを企画・実現していくことができる立場にあります。技術的にもビジネス的にも新たなチャレンジができる領域であり、非常にやりがいはあると思います。

    ■PR
    自動車というリアルなハードウェア技術を所有していることを活かし、IT企業では手が出せないような自動車の基本制御部分のソフトウェア更新を実施することで、自動車OEMにしかできないサービス

  • 職種分類

    IT・Web・ネットワークエンジニア > 汎用系 > プロジェクトリーダー・マネージャー(汎用系)

  • 募集の背景

    モビリティカンパニーへの変革、ソフトウェアファーストへの転換などが叫ばれる中で、コネクティッドカンパニーに対する期待は非常に大きいです。従来のハードウェア主体の事業モデルとは異なる新しいビジネスモデルの構築にチャレンジしていく中で、より複雑さを増していく開発プロジェクトを横断的・俯瞰的に管理する必要があり、社外から最先端の知見を持った人材を獲得したいと考えています。キャリア入社者にはPMOとして複数のプロジェクトへの参画を通じ、開発メンバと並走していく中で積極的な提案を行い、トヨタ内に新しい風を吹かせて頂きたいと願っています。

  • 学歴

    不問

  • 応募条件

    <MUST>
    下記に関するいずれかのスキル・ご経験を有する方
    ・組み込み開発、またはITシステム開発におけるPM/PMO経験
    ・プロセス改善/チェンジマネジメント経験
    ・各種ITツールに関する深い知見および導入経験

    <WANT>
    ・英語でのコミュニケーション(TOEIC 730点以上相当)
    ・PMP/PMOスペシャリストなどのプロジェクトマネジメント系資格保有
    ・ソフトウェアエンジニアとしての実開発経験

  • 年収

    546万円~1416万円
    詳細の処遇については能力・経験等を考慮して個別に決定します。

    【諸手当】超過勤務手当、通勤補助など
    【昇給・賞与】昇給年1回、賞与年2回

  • ポジション

    リーダー, メンバー

  • 雇用形態

    正社員

  • 勤務地

    東京都
    東京都(千代田区)

  • 勤務時間

    8:00~17:00、8:30~17:30、8:45~17:45(休憩1時間)

    ※部署により異なります
    ※部署によりフレックスタイム制あり

  • 休日・休暇

    土日、この他に会社カレンダーで指定する休日

    ※その他、年次有給休暇・特別休暇あり

  • 福利厚生

    施設/寮・社宅、スポーツ施設、保養所など
    制度/選択型福利厚生制度・従業員持株会制度・財形貯蓄制度など
    教育研修/OJTを基本に、階層別研修、語学研修、自己啓発セミナーなど各種バックアップを行います。
    保険/雇用保険、健康保険、厚生年金、労災保険
    屋内原則禁煙

    ■在宅勤務について
    当部署では原則在宅勤務を実施中です。出社対応が必要な場合には上司判断の上、出社勤務しています。実車評価等が主な出社要因となります。

応募にあたって

  • 応募方法

    【応募】 下記よりご応募ください。
     ↓
    【書類選考】 ご登録いただいた情報を元に、書類選考を実施いたします。
     ↓
    【1次面接+適性検査】 書類選考を合格された方に個別面接を実施いたします。
    適性検査は、通常、面接日3日前までにWEB上で受験いただきます。
     ↓
    【最終面接】 1次面接で合格された方に個別面接を実施し、さらに詳細の確認をさせていただきます。
     ↓
    【最終面接合否連絡】
     ↓
    【内定】 提示の入社条件に同意いただいた後、正式内定となります。
    内定された方は、合格連絡から約3カ月後(最長最終面接日より6カ月以内)に入社となります。
    (入社月は毎月1日です)
    ※入社月は、ご本人と相談の上調整させていただきます。

  • 問い合わせ

    トヨタ自動車株式会社
    人材開発部 採用・計画室
    E-mail:cg50-n8s@mmx.toyota.co.jp

求人会社情報

トヨタ自動車株式会社
業績や人事、最新ニュースはこちら
提供
  • 設立

    創立1937年(昭和12年)8月28日

  • 資本金

    6354億円(2021年3月末現在)

  • 従業員数

    7万1373人※連結 36万6283人(2021年3月末現在)

  • 事業概要

    自動車の生産・販売



似ている求人を探す

業種から探す

年収から探す

スキルから探す

勤務地から探す

こだわり条件から探す

詳細な検索条件で求人を探す

求人検索をする

送信に失敗しました。

送信に失敗しました。