NEW 直接応募求人

MaaS車両向け 車両制御インターフェースおよびE/Eアーキテクチャ設計

100年に1度の大変革時代。トヨタは「自動車会社」から「モビリティーカンパニー」にモデルチェンジするため、様々なチャレンジを続けています。

トヨタ自動車株式会社

メンバー
400万~1400万

応募企業の指定したページからご応募いただきます。
日経転職版の会員情報を呼び出すことはできません。

MaaS分野で、世界トップレベルの「頭脳を持った近未来カ―」を情熱をもって実現するため、自動運転システムとの界面であるインターフェースの開発、および車両の根幹となるE/Eアーキテクチャ設計をリードできる、即戦力人材を求めています。

自動運転システムとの界面である車両制御インターフェース(VCI)やE/Eアーキテクチャの設計は、将来のモビリティーサービスのプラットフォーマーになるために欠かせない、最も根幹となる業務です。社内外の多様なステークホルダー要求を分析して車両構想を立案し、VCI/アーキテクチャ企画・開発をリードしていただきます。

募集要項

  • こだわり条件

    上場企業 従業員1000名以上 設立50年以上 年間休日120日以上 土日祝日休み 社宅・家賃補助制度 育休・産休・介護休暇実績あり U・I ターン歓迎 第二新卒歓迎 リモートワーク

  • 仕事内容

    <詳細>
    ■MaaS車両のVCI、およびE/Eアーキテクチャの設計
    ※開発のフィールドとして米、中への出張の可能性あり

    <具体的な業務>
    ■MaaS事業者の課題・ニーズを把握し、解決可能な技術策を提案/車両への要件の導出
    ■車載各システムの要件や制約等を考慮し、ECUを中心とした論理的/物理的アーキテクチャを設計
    ■車載各システムの挙動を理解し、車両への要件を満足させることができる、最適な技術解の導出
    ■車両外システム(事業者開発システム、Out-carシステム等)とのインターフェイス設計

    <ポジション例>
    北米向けプロジェクト内の10名規模のチームにおけるチーフ/担当者
    中国向けプロジェクト内の7名規模のチームにおける担当者
    電子制御システムPMOチーム(7名規模)における担当者

    ■配属先部署情報
    約220名の部署になります。
    当社にとって新たな取り組み分野であり、皆、チャレンジ意欲を持って取り組んでおり、活気に溢れています。

    ■配属先部署のミッションと今後の方向性
    自動車業界は「100年に一度」と言われる「大変革の時代」に突入しており、ライバルも競争のルールも変わってきております。このような中、当社は「自動車をつくる会社」から「モビリティカンパニー」、世界中の人々の「移動」に関わるあらゆるサービスを提供する会社にモデルチェンジ致します。その中核を担うのがMaaS事業部で、競争力のある次世代のモビリティサービスを展開するとともに、MaaS事業に最適な車両を開発していきます。

    ■職場イメージ
    https://www.toyota.co.jp/pages/contents/jpn/investors/financial_results/2019/q3/competitiveness.pdf

    ■やりがい
    従来の枠組みにとらわれることなく、多様なバックグラウンドを持つエンジニア同士が垣根なく意見を出し合って進めていきます。
    VCI開発、E/Eアーキテクチャ設計は、MaaS専用車の根幹であり、まさに、100年に一度の大変革の最前線を走る業務です。

    ■PR
    今後、MaaS事業を展開していく上では、MaaS事業に適したMaaS専用車が必要となります。弊社はPOV(Private Owned Vehicle)で培った電動化技術、自動運転技術、コネクティッド技術等を活用し、MaaS事業者に最適な車両開発を推進していきます。

    MaaS車両をAutono-MaaS化するためのVCI開発、およびアーキテクチャの設計は、広範囲な技術や知見を必要とするもので、まだまだ人数が足りていない状況です。多様な業界から多様な技術を持った方に入社頂き、開発の幅/スピードを向上していきたいと思っております。

  • 職種分類

    IT・Web・ネットワークエンジニア > オープン・WEB・モバイル系 > SE・システム設計・開発エンジニア(オープン・WEB・モバイル系)

  • 募集の背景

    MaaS事業に相応しいMaaS専用車開発の推進

  • 学歴

    高専卒以上

  • 応募条件

    <学位等>
    ■学歴: 高専卒以上
    ■新卒博士対象可否: 可
    ■第2新卒対象可否: 歓迎

    <MUST>
    ■自動運転システム開発
    ■電子プラットフォーム設計
    ■モデルベース開発
    ■車両運動統合制御開発
    ■ネットワークトポロジー開発(LAN、通信)
    ■アジャイル開発
    ■ソフトウェアPF開発
    ※上記のうち、複数を経験した方

    <WANT>
    ■ビジネス要件分析(BABOK等)
    ■AUTOSAR
    ■車両シミュレーション
    ■プロジェクトマネジメント(PMBOK等)
    ※上記に関する知見を有している方

  • 年収

    400万円~1400万円
    詳細の処遇については能力・経験等を考慮して個別に決定します。

    学士:月給20万8000円以上
    修士:月給23万円以上
    博士:月給26万4000円以上

    【諸手当】超過勤務手当、通勤補助など

    【昇給・賞与】昇給年1回、賞与年2回

  • ポジション

    メンバー

  • 雇用形態

    正社員

  • 勤務地

    愛知県
    愛知県(豊田市)

  • 勤務時間

    8:00~17:00、8:30~17:30、8:45~17:45(休憩1時間)

    ※部署により異なります
    ※部署によりフレックスタイム制あり

  • 休日・休暇

    土日、この他に会社カレンダーで指定する休日

    ※その他、年次有給休暇・特別休暇あり

  • 福利厚生

    施設/寮・社宅、スポーツ施設、保養所など
    制度/選択型福利厚生制度・従業員持株会制度・財形貯蓄制度など
    教育研修/OJTを基本に、階層別研修、語学研修、自己啓発セミナーなど各種バックアップを行います。
    保険/雇用保険、健康保険、厚生年金、労災保険
    屋内原則禁煙

    ■在宅勤務について
    職場上司が認めた場合、在宅勤務可。
    現状はコロナ対策のため出社率が3割を超えないよう調整。
    コロナ特別対応が終了しても働き方変革の一環として在宅勤務は積極的に活用予定。
    ただし、開発の現場に出る場合は在社のケースもあり。

応募にあたって

  • 応募方法

    【応募】 下記よりご応募ください。
     ↓
    【書類選考】 ご登録いただいた情報を元に、書類選考を実施いたします。
     ↓
    【1次面接+適性検査】 書類選考を合格された方に個別面接を実施いたします。
    適性検査は、通常、面接日3日前までにWEB上で受験いただきます。
     ↓
    【最終面接】 1次面接で合格された方に個別面接を実施し、さらに詳細の確認をさせていただきます。
     ↓
    【最終面接合否連絡】
     ↓
    【内定】 提示の入社条件に同意いただいた後、正式内定となります。
    内定された方は、合格連絡から約3カ月後(最長最終面接日より6カ月以内)に入社となります。
    (入社月は毎月1日です)
    ※入社月は、ご本人と相談の上調整させていただきます。

  • 問い合わせ

    トヨタ自動車株式会社
    人材開発部 採用・計画室
    E-mail:cg50-n8s@mmx.toyota.co.jp

求人会社情報

トヨタ自動車株式会社
業績や人事、最新ニュースはこちら
提供
  • 設立

    創立1937年(昭和12年)8月28日

  • 資本金

    6354億円(2021年3月末現在)

  • 従業員数

    7万1373人※連結 36万6283人(2021年3月末現在)

  • 事業概要

    自動車の生産・販売

この求人に関連するスキルで検索



似ている求人を探す

求人検索をする

業種から探す

年収から探す

スキルから探す

勤務地から探す

こだわり条件から探す

送信に失敗しました。

送信に失敗しました。