NEW 直接応募求人

資源・エネルギー担当上席調査官(大使館職員)

オーストラリア大使館勤務! 日豪間の資源・エネルギー貿易や投資に関する調査・分析のお仕事です。資源・産業部の一員として主要な関連機関と連携して業務を進めていただきます。

オーストラリア大使館

その他
770万~840万
求人情報
オーストラリア大使館にて、日本とオーストラリア間の資源、エネルギー貿易や投資に関する調査・分析していただきます。

オーストラリア大使館 資源・産業部の一員として、主要な関連機関と連携して業務を進めていただきます。
政府機関、国際組織、商社、エネルギー関連会社でのご勤務経験をお持ちであれば、そのご経験を活かすことができます。国同士のエネルギー政策にも関わる重要な任務に携われます。

募集要項

  • こだわり条件

    語学(英語)を生かす フレックス勤務 土日祝日休み 女性5割以上 転勤なし

  • 仕事内容

    オーストラリア大使館 資源・産業部の一員として主要な関連機関と連携しながら、日豪間の資源・エネルギー貿易や投資に関する調査・分析を行います。又、部内の事務等を行います。
    ・日豪間の資源エネルギー貿易・投資に影響をもたらす経済、政策などの調査・分析。
    ・資源産業大臣・要人来日時の準備(年一度の石油ガス公開入札推進チームの来日含む)。関連するセミナーの管理。
    ・資源エネルギー分野に関連する政府・産業・研究機関などとのネットワークの確立。大使館内外関係者との連携。
    ・年次電力・ガス報告書の作成。
    ・必要に応じた翻訳・通訳業務。報告書・文書作成。(英⇔日)
    ・その他、必要に応じて生ずる業務。

  • 職種分類

    その他(公務員・団体職員含む) > その他 > その他

  • 募集の背景

    欠員募集

  • 学歴

    大学卒以上

  • 応募条件

    大卒以上
    ■高度な調査・分析能力。資源・エネルギー分野での経験、オーストラリアについての知識があれば尚可。
    ■政府機関、国際組織、商社、エネルギー関連会社での勤務経験
    ■大卒以上。(経済、社会政策、エネルギー関連専攻尚可) 
    ■日英ともに高い語学力

  • 年収

    770万円~840万円
    ※大使館の規定により決定いたします。
    ※上記年収には、交通費を含みます。

  • ポジション

    その他

  • 雇用形態

    契約社員
    (3年契約
    延長の可能性有り

    試用期間6カ月(同条件) セキュリティー審査有 
    ※本採用はセキュリティ審査の結果に基づきます。)

  • 勤務地

    東京都
    勤務地 オーストラリア大使館(東京都港区三田)
    各線「麻布十番」駅より徒歩5分

  • 勤務時間

    勤務時間 9:00~17:30(実働7.5時間)

  • 休日・休暇

    完全週休2日(土日)、祝日(日本と豪州の 祝日混合、一年に計14日)、有給20日/年、 病欠、介護等を含む個人休暇15日/年

  • 福利厚生

    厚生年金、 雇用・労災保険、(健康保険適用無し)

応募にあたって

  • 応募方法

    豪州大使館HP上のアプリケーションシート、及び履歴書(英語)提出必須。
    下記の「この求人に応募する」よりご応募いただきますと、今後の応募についてのご案内メール(所定の書類提出のお願い)が届きます。
    オーストラリア大使館ホームページ内(求人ページ)に記載されている応募情報(#TK018)をお読みいただき、書類の提出をもって正式なご応募とさせていただきます。

  • 問い合わせ

    お問い合わせはメールにて人事部宛てにお願いいたします。
    E-mail: jobstokyo@dfat.gov.au

求人会社情報

オーストラリア大使館
  • 従業員数

    130名

  • 事業概要

    在⽇オーストラリア⼤使館は、オーストラリア政府の代表として、⽇本におけるオーストラリアの国益を促進します。オーストラリアの前向きなイメージを広め、⽇本在住のオーストラリア⼈に対し、領事関連情報やサービスを提供しています。

求人情報

この求人に関連するスキルで検索



似ている求人を探す

求人検索をする

業種から探す

年収から探す

スキルから探す

勤務地から探す

こだわり条件から探す

送信に失敗しました。

送信に失敗しました。