ATENジャパン株式会社

ATENジャパン株式会社

この企業が募集している求人

求人会社情報

  • 概要

    当社はIT/映像関連機器を世界に供給し、PC/サーバー、映像管理ソリューションを
    展開しているグローバル企業です。

    【事業内容】
    ■PC/サーバーおよび映像関連用品の輸出入販売
    ■PC/サーバーおよび映像周辺機器の輸出入販売
    ■PC/サーバーおよび映像並びにその関連機器の輸出入販売
    ■前各号に付帯する一切の業務

    【ATENグループについて】
    ATENは世界各地に拠点を展開。
    台湾を本社とし、アジアでは日本・韓国・中国・インドに法人を設立。
    欧州ではベルギーとイギリス、ロシア・ポーランド、
    さらにアメリカ・カナダ・オーストラリア・アフリカにも支社があります。

    グループ全体で約1,500名の社員が在籍しており、
    業界の最先端をいく製品やソリューションは世界でも高い評価を受けています。

    【主力製品】
    ■KVMスイッチ
    ■LCDドロワー
    ■IPリモート機器
    ■映像用マトリックススイッチャー
    ■USB関連機器
    ■電源関連機器
    ■各種コンバータ/延長期 ほか多数

    【受賞歴(2021)】
    ■2021 Inavation Awards Technology Finalist
    ■INTEROP Best of Show Award 2021 Grand Prize (Gadget)
    ■INTEROP Best of Show Award 2021 Special Prize
    ■Best Choice Award 2021
    ■Taiwan Excellence 2022
    ■2021 Best in Market Award
    ■Best Companies to Work for in Asia

  • 設立年月日

    2004年2月10日

  • 代表者

    代表取締役 陳 尚仲 (Kevin Chen)

  • 資本金

    8000万円

  • 従業員数

    55名 (2021年2月1日時点)

  • ホームページ

    https://www.aten.com/jp/ja/

  • 住所

    〒116-0003
    東京都荒川区南千住3-8-4 ATENビル

  • 【取材レポート】

    ATENジャパンは先日、コンテンツビジネスに関わる最新のイノベーションが一堂に集う、
    日本随一のメディア総合イベント『Inter BEE 2021』に出展。
    今年度はコロナウイルスの影響で、出展数も少ないが
    例年は大手企業から中小企業まで1000社を超える企業が集う、大規模イベントなのだそう。
    今回は実際に『Inter BEE 2021』会場にて、企画・イベント運営まで担当された
    マーケティング部の林さんにお話を伺うことができた。

    林さんは主に日本全国の展示会や内覧会、ウェビナーをメインに
    企画から運営までを一貫して担当されているとのこと。
    今回のイベントも林さんが中心となり、
    約3ヶ月前からコンセプトやデザイン決めなど準備を行ったそうだ。
    「自分が携わったブースが形になったとき、達成感と大きなやりがいを感じる」
    と笑顔で語ってくれたのが印象的であった。
    来年度も引き続き多くのイベントが予定されているとのこと。
    今後の展開は非常に興味深いものであると感じた。

    今回募集する【マーケティング・進捗・現場管理担当】は林さんの右腕となる人材である。
    ゆくゆくはイベントマーケティング戦略の責任者としてご活躍いただきたい。

    同社の強みはITと映像どちらの分野にも高い技術力を持ち、その両方の角度から
    PC/サーバーや映像機器など様々な機器の利便性と操作性を向上させる
    ソリューションを提案することが可能な点だ。

    業界問わず幅広い知識を身につけることができるのが同社ならではの強みと言えるだろう。

    イチから何かを創り上げることに興味のある方、
    様々な知識を身に着け更に成長したいという思いのある方には
    是非同社にチャレンジしてもらいたい。

業種から探す

送信に失敗しました。