シンフォニーマーケティング株式会社

シンフォニーマーケティング株式会社

この企業が募集している求人

求人会社情報

  • 概要

    設立以来、30年以上「世界最高のマーケティングファクトリー創造」を目指す、
    BtoB専門のマーケティング会社。
    国内大手製造業を中心とした顧客に対して、BtoBマーケティングサービスを提供。

    コンサルティングからMAツールの導入、WEB制作、メールコミュニケーション、
    分析・レポートまでをワンストップで提供し、顧客の売上に貢献するマーケティング
    の実行を支援する。

  • 設立年月日

    1990年9月

  • 代表者

    代表取締役 庭山一郎

  • 資本金

    1億2000万円

  • 主要顧客

    日本電気株式会社/田島ルーフィング株式会社/菊水電子工業株式会社/日本製紙株式会社
    三菱重工業株式会社/東芝三菱電機産業システム株式会社/パナソニック株式会社
    トヨタ紡織株式会社/大成建設株式会社/DSP五協フード&ケミカル株式会社
    株式会社クラレ/昭和電工マテリアルズ株式会社/株式会社日立ハイテクサイエンス
    AGC株式会社/株式会社日本触媒 他多数

  • 従業員数

    60名

  • ホームページ

    https://www.symphony-marketing.co.jp/

  • 住所

    〒101-0045
    東京都千代田区神田鍛冶町3-3 神田大木ビル4階

  • 10年後に価値の高い人材になることを目指して。BtoBプロフェッショナルマーケターとは

    ■BtoBマーケターのニーズはこの先20年間拡大し続ける

    製造業、建設業、流通卸売業、そしてIT産業、これらの日本経済を牽引してきた企業は
    マーケティング部門を持っていません。CMO(Chief Marketing Officer)と呼ばれる
    マーケティング担当役員も、ナレッジも、人材も持っていません。

    しかし、これらの企業の経営陣は自社の弱点がマーケティングだと言うことも、
    中期経営計画の中での最優先課題はマーケティングだという事も理解しており、
    それを「DX」や「コト売り」という言葉で表現しています。

    日本にはあらゆる業種や規模を含めると400万社の企業が存在すると言われています。
    売上げ10億円以上の企業だけでも15万社になります。その70%以上はBtoBモデルな
    のです。にも関わらずこの国でマーケティングの経験を持つ人はほとんどがBtoCなので
    す。

    価値とは希少性です。どこにでも存在し、簡単に手に入るものに価値はありません。
    逆に珍しいもの、なかなか手に入らないものは価値を見いだします。BtoBマーケターは
    まさにそうした存在であり、需要と供給からみても20年間は価値を失うことはないでし
    ょう。
    将来の選択肢にBtoBプロフェッショナルマーケターという仕事を検討してみてください。

    ■どんな人がBtoBマーケターに向いているか?
     その答えは「ロジカルな思考回路を持つ人」

    マーケティングの分類は無数に存在し、使うメディアで分けるマスマーケティングと
    ダイレクトマーケティングや、ビジネスモデルで分けるBtoCマーケティングやBtoB
    マーケティングなどがあります。基本的にBtoBはマスメディアをあまり使いませんの
    で、化粧品、アパレル、食品などに代表されるBtoC商材と比較すると地味な印象が
    あります。
    また法人の場合には欲しいと思う人間と購入する法人が別人格ですから稟議と承認とい
    うプロセスが入り、そのためにロジカルさが要求されます。BtoBの世界では、
    「カッコ良い」「流行っている」「楽しそう」だけでは購入理由にはなりませんから、
    それを購入することがどんな課題を解決するのか、どんなリスクを軽減するのかを
    ロジカルに説明しなければ承認されないのです。
    そういう下地があるので、BtoBマーケティングに関わる人はロジカルな思考回路を
    持った人が向いていると言えるでしょう。

    【代表取締役 庭山からのメッセージ
          :BtoBマーケティングは科学と感性で出来ている】

    私はこのBtoBマーケティングに取り組んでもう30年以上になりますが、
    実は飽きたことが1秒もありません。今でも毎日ワクワクしながら顧客企業の製品や
    サービスのマーケティングプランや実施や分析を行っています。
    飽きっぽい私がなぜ30年も飽きずに追いかけているのかと言えば、やはりこのBtoB
    マーケティングが「科学と感性」から出来ていて、そのバランスが自分にとってとても
    心地良いからだと思っています。
    BtoBは、契約するのは法によって人格権を付与された法人になりますが、選定するの
    も、稟議を書くのも、承認をするのも自然人である人間です。ですからロジカルであり
    ながら高いクリエイティブが求められます。私がマーケティングを学び始めた時、
    最も大切な事は「正しい人に、正しい情報を、正しいタイミングで渡すこと」と教わり
    ました。それから40年近く経ち、テクノロジーやコミュニケーションチャネル、
    さまざまなマーケティングツールは急速に進化しましたが、この原理原則はまったく
    変わっていません。
    最先端の技術やツールを駆使し、ターゲット市場を選定し、そのペルソナの感性に響く
    コンテンツでコミュニケーションを実施するからこそ、BtoBマーケティングはオーケス
    トレーションと呼ばれる多くの専門分野の共創によって推進されます。
    それはまたシンフォニーマーケティングの社名の由来でもあるのです。

    一緒にワクワクしながら、マーケティング漬けの日常を過ごしてみませんか?

業種から探す

送信に失敗しました。