NEW 直接応募求人

国家公務員(経験者採用試験/係長級:事務)

「国家公務員」として、日本のまだ見ぬ未来へ挑む仕事。組織に新しい風を吹かせるのは、もともと違うフィールドで活躍していた”あなた”です。/あなたの経験を公務に生かしてみませんか。

内閣官房内閣人事局

リーダー, メンバー
480万~550万

応募企業の指定したページからご応募いただきます。
日経転職版の会員情報を呼び出すことはできません。

求人情報
⺠間企業などでの社会経験を生かし、
「国家公務員」になるという選択
より良い社会を作り上げていくために、
私たちにしかできない仕事をしませんか?

<政策の立案と実行を担い、国を動かす>

「一人ひとりが輝ける未来」を実現させるために、今日本が抱えている課題に対し正面から取り組んでいく。国家公務員の仕事は、特定の個人や組織のための仕事ではなく、国民全体のために働くことが求められるためこれ以上ない広いフィールドです。自治体、関係省庁、専門家、地域の方々と連携し、プロジェクトを遂行します。

全国に影響を与えるような大きなプロジェクトですので、責任が大きいです。「誇りや責任感を持って働きたい」「何か大きな仕事がしたい」「多方面に影響を与えたい」と考えている人はぜひチャレンジしてください。私たちにしかできない仕事がここにはあります。

<働き方改革が進む国家公務員>

近年国が掲げている「働き方改革」国家公務員の働き方もここ数年で大きく変わりました。自分の生活を大切にしながら、意欲を持って仕事に取り組めるように、”ワークライフバランス”を考えた働き方を推し進めています。テレワークやフレックスタイム制度の導入など時流に沿った柔軟な働き方や、ライフステージに合わせた両⽴⽀援制度の充実など、職員全員が長く活躍できる環境整備をしています。

<民間企業出身者も活躍できるフィールド>

民間企業などで培った経験や専門知識などに焦点を当てたこの採用試験。経験者採⽤試験からの採⽤者には、新たな視点からの意見や働きを期待しています。例えば、外資系のコンサルティングファーム出身の方が、英語力や交渉能力を生かして航空交渉の仕事をしたり、民間企業での広報の経験を活かして、官庁の政策PRを担当したりしている方がいます。

募集要項

  • こだわり条件

    育休・産休・介護休暇実績あり 年間休日120日以上 土日祝日休み リモートワーク フレックス勤務 社会人経験10年以上歓迎 時短勤務あり

  • 仕事内容

    ■主要12府省でこれまで培った経験を生かす
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    今回募集するポジションでは、中央省庁で国家の仕組み作りを担当していただきます。採用試験合格後に、会計検査院・内閣府・金融庁・デジタル庁・外務省・財務省・文部科学省・厚生労働省・農林水産省・経済産業省・国土交通省・環境省の中から、希望する府省等にて官庁訪問をしていただきます。あなたのこれまでの経験や得意分野が生かせる場所で活躍してください。

    ■係長級事務の具体的な業務は?
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    係長は、担当領域のあるべき状態や抱えている課題を洗い出し、その実現や解決に向けて「政策立案」「法案作成」「予算編成」などに関わっていきます。国としての重要な意思決定を促すため慎重に、時には1つの政策が立案するまでに、数年単位の時間がかかることもあります。それだけ長いスパンで未来を見通す力が必要です。

  • 職種分類

    その他(公務員・団体職員含む) > 公務員・団体職員 > 公務員・団体職員

  • 募集の背景

    変化が激しく、複雑化、多様化が進む昨今において、国家公務員でも多様な人材を確保することが必要になっています。新卒を中心とした採用のイメージが強いと思いますが、新たな時代の公務員として、民間企業などで社会人経験を積んだ方々を対象とする「経験者採用」にも、より注力していきたいと考えています。

    ※採⽤予定数は7⽉上旬頃に発表予定です。


  • 学歴

    大学卒以上

  • 応募条件

    2021(令和3)年4月1日において、大学等(短期大学を除く)を卒業した日または大学院の課程等を修了した日のうち最も古い日から起算して2年を経過した者

    ※詳しい応募資格および求める人材については、人事院「国家公務員試験採用情報NAVI」(https://www.jinji.go.jp/saiyo/siken/keikennsya/keikensya_goudou.html)をご参照ください。

    ※経験者採⽤試験は係長級・事務を含めて、事務系から技術系まで、幅広く8種類あります。
    具体的な試験の内容については、⼈事院「国家公務員試験採⽤情報NAVI」(https://www.jinji.go.jp/saiyo/siken/top_siken.html#keiken_label)でご確認ください。



  • 年収

    480万円~550万円
    ※採⽤者の経験年数と同程度の経験年数を有する国家公務員採⽤総合職試験または国家公務員採⽤Ⅰ種試験により採⽤された職員が受ける俸給⽉額との均衡を考慮して決定します。

    ※年収例は、本府省に勤務した場合で、経験年数4年(約480万円)、経験年数10年(約550万円)を参考として載せています。

    ※この年収例には、扶養⼿当、住居⼿当や超過勤務⼿当等、個⼈の状況によって変動する⼿当は積算から除かれています。

    例/⽉額23万1500円(国家公務員採⽤総合職試験による採⽤後4年の経験年数を有する係⻑の標準的な俸給⽉額、諸⼿当を含まない)

  • ポジション

    リーダー, メンバー

  • 雇用形態

    正社員
    (※6カ月の試用期間(条件付任⽤期間)があります。
    その間の給与や福利厚⽣などは、その他の職員と取り扱いが異なることはありません。)

  • 勤務地

    東京都
    千代田区霞が関もしくは各47都道府県に所在する国の行政機関が所在する庁舎

    ※全国および海外への転勤の可能性があります。

  • 勤務時間

    ■1⽇の標準勤務時間7時間45分

    ※フレックスタイム制度あり
    ・コアタイム 9:00~16:00の間の5時間
    ・育児・介護を⾏う職員などには特例があります。

  • 休日・休暇

    ■週休2日制(土・日)
    ※職種により交替制勤務の場合もあります。
    ■祝日
    ■年末年始休暇(6日)
    ■年次休暇
    ■病気休暇
    ■特別休暇(夏季・産前・産後・結婚・出産・忌引・ボランティアなど)
    ■介護休暇
    ■育児休業
    ■⾃⼰啓発等休業
    ■配偶者同⾏休業

  • 福利厚生

    ■昇給:年1回(1月)
    ■賞与:年2回(6月・12月)※昨年実績:年間計約4.45カ月分

    ■健康保険・厚生年金保険
    ■職員宿舎あり
    ■財形貯蓄制度
    ■退職手当制度
    ■健康診断
    ■人間ドック一部補填あり
    ■テレワーク導入

    【各種手当あり】
    ■超過勤務手当
    ■通勤手当(1カ月上限/5万5000円)
    ■地域手当(東京都特別区内勤務の場合/俸給月額の100分の20)
    ■扶養手当(子1人につき月額1万円など)
    ■住居手当(月額最高2万8000円)
    ■単身赴任手当 など

    ※額等は2021年4月1日現在の「一般職の職員の給与に関する法律」の規定による

応募にあたって

  • 応募方法

    【1】インターネット申込(8月上旬~)
    【2】第1次試験(10⽉上旬)
    【3】第2次試験
    【4】最終合格発表後に、各府省にて官庁訪問を実施して、採用者を決定いたします。

    【応募⽅法・選考プロセス】
    人事院「国家公務員試験採用情報NAVI」(https://www.jinji.go.jp/saiyo/siken/keikennsya/keikensya_goudou.html)より、「経験者採用試験(係長級(事務))」の受験案内をご確認の上、インターネットよりお申込みください。

    【応募受付先】
    http://www.jinji-shiken.go.jp/juken.html

  • 問い合わせ

    〒100-8968
    東京都千代田区永田町1-6-1
    担当/内閣官房内閣人事局任用第二係
    TEL/03-5253-2111

    ※受験申込に関するお問い合わせは人事院事務総局人材局試験課(03-3581-5311内線(2333))

求人会社情報

内閣官房内閣人事局
  • 事業概要

    内閣人事局は、国家公務員の人事管理に関する戦略的中枢機能を担う組織として、関連する制度の企画立案、方針決定、運用を一体的に担っており、具体的には国家公務員の人事行政・国の行政組織・幹部職員人事の一元管理の3つの分野に関する取組を強力に推進しています。

求人情報

この求人に関連するスキルで検索



似ている求人を探す

求人検索をする

送信に失敗しました。

送信に失敗しました。