国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構

求人会社情報

  • 概要

    技術開発マネジメント関連業務など

    【持続可能な社会の実現に挑む、私たちの思い】
    『NEDO』は、1980年の発足後、“日本最大級の公的技術開発マネジメント機関”として、行政や企業、大学、他の研究機関の中心に立って、数々のプロジェクトを成功させてきました。

    当機構の特長は、技術開発から社会実装までを一貫して促進できること。
    近年は、SDGs(持続可能な社会の実現に向けた国際目標)が注目され、NEDOにもより一層期待が寄せられている状況です。これまで培ってきた国内外での情報リサーチ力・企画力・実行力を結集し、挑戦を続けていきます。

    私たちの子ども、その先の世代もずっと、安心・快適に暮らせる世界を実現するために。ともに大きな課題解決にチャレンジしていきましょう!

  • 設立年月日

    2003年 ※前身の特殊法人は1980年10月設立

  • 代表者

    理事長 石塚 博昭

  • 資本金

    約1,602億円(2021年度予算)

  • 従業員数

    1,100名

  • ホームページ

    https://www.nedo.go.jp/

  • 住所

    〒212-8554
    神奈川県川崎市幸区大宮町1310 ミューザ川崎セントラルタワー(総合案内16F)

  • 多様性のある人材が集い、日本の豊かな未来を切り拓く。

    【次代の“便利な当たり前”をつくる役割】
    今では、すっかり馴染みのある「太陽光発電」なども、革新的な技術として当機構のプロジェクトにより生み出されました。私たちの仕事は、次代の“便利な当たり前”を作ることにも繋がります。最近では2030年代を見据えて、多様な未利用資源から生み出される大きな可能性を秘めた水素エネルギーの技術開発や、物流業界に革命を起こす自動運転やドローンなど新たな技術開発に取り組んでいます。
    人的・資金的なNEDOの支援が、日本の豊かな未来を切り拓くイノベーションに繋がっています。

    【このような方は大歓迎です!】
    ・「エネルギー・地球環境問題の解決」「産業技術力の強化」というミッションに共感できる方
    ・管理部門としてプロジェクト担当者をバックアップし、地道な作業を着実にこなせる方
    ・培ってきた経験を活かして大きなプロジェクトを動かしていきたい方
    ・関わる方それぞれの立場で話を聞き、その内容を整理してまとめることができる方
    ・課題を自ら発見し、主体性を持って解決策を講じていける方
    ・与えられた業務だけでなく、様々な業務にチャレンジしたいという熱意や意欲をお持ちの方

    いずれの方も、将来において、部門を超えた業務のローテーションを予定しております。

この企業が募集している求人

送信に失敗しました。