NEW 直接応募求人

編集記者(プログラミング、AIが主な対象分野)

リーダー, メンバー
500万~900万
求人情報

募集要項

  • こだわり条件

    育休・産休・介護休暇実績あり 土日祝日休み 年間休日120日以上 実務時間7時間 退職金制度 リモートワーク 転勤なし

  • 仕事内容

    ■プログラミング、AI、パソコンなどの分野についての取材・執筆・編集業務に携わります。
     主に雑誌『日経パソコン』『日経Linux』『日経ソフトウエア』、Webサイト『教育とICT Online』、Webサービス『日経パソコンEdu』などでの執筆・編集、サイト運営業務を担当していただきます。

    ▼具体的な業務
    ・対象分野のメディア(雑誌・オンライン)における企画立案・取材・記事執筆
    ・寄稿者からの原稿の編集
    ・関連する書籍やムックの編集
    ・サイト運営

  • 募集の背景

    「プログラミング」や「AI」(機械学習/ディープラーニング等)といったITスキルの情報は今後、エンジニアやプログラマーだけでなく、一般の方にも必要とされていくでしょう。日経BPの雑誌メディアには『日経ソフトウエア』『日経Linux』『日経パソコン』等があり、そうした情報を提供しています。また、Webサイト『教育とICT Online』やWebサービス『日経パソコンEdu』でも、プログラミング教育やAI基礎教育などの情報を提供しています。私たちはそれらの情報を、今よりも多くの方に、分かりやすくていねいに、そして深くお伝えしていきたいと考え、この募集を行います。

  • 学歴

    大学卒

  • 応募条件

    ▼必須経験
    ・雑誌やWebメディア、あるいは自身のWebサイトでの記事執筆・編集経験
    ・プログラミング、AI、パソコン、IT、情報教育に関する関心と知識
    ・同分野の新しい技術や活用方法への旺盛な好奇心と学習意欲
    ・積極的に取材執筆を実行できる行動力、コミュニケーション能力

    ▼歓迎スキル
    ・Pythonなどの言語を利用したプログラミングの経験(特にAI関連)
    ・プログラミングやパソコンに関する入門書・解説書の執筆・編集経験
    ・プログラミングやパソコンに関する講師経験

  • 年収

    500万円~900万円
    当社規定により優遇

    【想定年収】26歳 600万円、30歳 700万円、40歳 900万円

  • ポジション

    リーダー, メンバー

  • 雇用形態

    正社員

  • 勤務地

    東京都
    東京都港区虎ノ門4丁目3番12号

  • 勤務時間

    9:30~17:30(昼休み60分)
    テレワーク(在宅勤務)可 及び 時差出勤 推奨 ※在宅勤務率を5割以上の目標としており達成(2020年7月現在)

  • 休日・休暇

    完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始、年次有給休暇(初年度10日、翌年以降20日、繰越含め最高40日)、特別休暇(結婚、忌引など)

  • 福利厚生

    各種社会保険、社内診療所、住宅資金融資、財形など

応募にあたって

  • 応募方法

    下記の「この求人に応募」ボタンをクリック後、
    日経転職版の応募フォームに必要事項をご記入の上、ご応募ください。

    【選考の流れ】
    書類選考

    面接(2~3回を予定)

    内定

    入社
    ※入社日はご相談に応じます。
    ※状況に応じて選考にお時間頂く場合がございます。

    当サイトからの応募は株式会社日経HRが採用事務局として受付、ご連絡させていただきます。
    あらかじめご了承の程、よろしくお願いします。

  • 問い合わせ

    日経BP 採用事務局
    株式会社日経HR
    Email:bp@nikkeihr.co.jp

求人会社情報

株式会社日経BP
  • 設立

    1969年4月5日

  • 資本金

    4億円

  • 従業員

    758人(2019年末現在)

  • 事業概要

    日経BPは日本経済新聞社グループの一員として1969年4月に設立されました。
    雑誌・書籍・ムックなどの出版事業と、Webメディア事業を中核に、展示会・セミナー、
    書籍・カスタム出版、調査・コンサルティングなど、多様なメディアとサービスを駆使し、
    高付加価値の先端情報を提供する日本最大級のコンテンツプロバイダーです。

    ビジネスパーソンのライフシーンのONからOFFまでをカバーする最新情報を、雑誌や書籍だけでなく、
    パソコンやスマートフォン、セミナーや展示会といったイベントに至るまで、多様なメディアを通じて提供しています。
    常に読者やマーケットのそばにいて、高い浸透力、訴求力、影響力を発揮できるのが、日経BPならではの強みです。

    Webメディア(デジタルメディア)では、「日経ビジネス電子版」をはじめ、専門技術情報を提供する「日経xTECH(日経クロステック)」、マーケター向けの専門メディア「日経xTREND(日経クロストレンド)」など、次代のビジネスをリードするビジネスパーソンに不可欠な情報を提供中です。

求人情報


似ている求人を探す

求人検索をする

送信に失敗しました。

送信に失敗しました。