NEW 直接応募求人

施工管理スタッフ(有資格者採用)

《明治3年創業の老舗/月平均の残業30時間ほど/週休2日制/資格取得の支援あり/社員定着率抜群/資格を活かせる仕事》

株式会社中村塗装店

リーダー, メンバー
550万~700万
プレミアムレポート 求人情報

社会からのニーズがあり続ける、マンションの改修工事。 今後は、自社のコア事業へと育てていきます!

株式会社中村塗装店

株式会社中村塗装店

創業は明治3年。150年の歴史を持つ老舗企業です。

現在、中村塗装店ではマンション改修事業を将来の中核ビジネスへ育てるため、積極的な増員を行っています。そこで今回は、取締役の佐藤せい子さんと、中途で入社した諏訪勝士さん、新卒採用の廣島晃さんへのインタビューを実施。諏訪さんと廣島さんは施工課に在籍中で、対談形式で仕事の魅力などを語っていただいています。

階層別の研修など、幅広い側面から社員のスキルアップを応援しています!

階層別の研修など、幅広い側面から社員のスキルアップを応援しています!

取締役 佐藤 せい子

マンションの改修工事は専業で行っている企業が多いなか、私たちは建築事業など他部門で培ってきたノウハウも活かせることが、大きな競争力に結びついています。加えて、現場作業を担ってくれている協力会社も一流の技術力を持っており、大手を中心とする取引先から確かな信頼を獲得してきました。

現時点においては、建築事業が売上のおよそ半分を占めていますが、今後はマンションの改修工事もこのレベルにまで引き上げたいと考えています。そこで、人材の積極的な採用に取り組み、指導や育成の体制も大幅に強化。資格取得の支援のみならず、階層別の研修など、幅広い側面から社員のスキルアップをサポートしています。

私たちは、創業が明治3年という老舗企業ですが、決して凝り固まった文化を持つ組織ではありません。これまで時代の変化に合わせて成長してきた歴史を持っており、実際に現在は4事業を手がけているように、新しい取り組みも様々に行ってきました。守るべきものは守りつつ、変えるべきは大胆に変えてきたのです。

積極的な増員を目指しているからこそ、採用予定人数に上限を設けず、魅力的な人材はどんどんお迎えしたいと考えています。産休や育休の制度も整っていますし、出産や子育てを終え、社会復帰したい方なども大歓迎。社会にマンションがある限り、寄せられるニーズが途絶えることはありません。興味を持たれたら、ぜひ応募を検討してください。

自慢したい、抜群のチームワーク。残業少なめなど、働きやすい環境も整っています!

自慢したい、抜群のチームワーク。残業少なめなど、働きやすい環境も整っています!

マンション改修工事部 第一施工課 主任 諏訪 勝士

諏訪:前職でもマンション改修の工事に携わっており、長い歴史などを背景とした安定感に魅力を覚え、平成24年に転職してきました。前の会社では営業を兼ねるシーンもあったのですが、当社においては本来の役割に専念することが可能。マンションにお住まいの方々の思いを丁寧に汲み取り、それを満足度の高い施工に結びつけています。

廣島:私は工業高校を卒業し、新卒で入社して12年ほどになります。当時はまだ10代でしたが、誰もが知っているような建築物に携わってきた実績が多くあり、魅力に感じたことをよく覚えています。入社後に感じたのは、老舗企業ならではの誠実に仕事に向き合っていく姿勢でしょうか。

諏訪:私が感じたのは、社員同士の強い繋がりですね。基本的には1人で現場を担当しますが、毎週のリモート会議などで情報は共有していますし、仕事を円滑に進めるための、各方面からのバックアップ体制も万全です。そのため、日々の業務に忙殺されるようなことはなく、残業も少なめ。これは個人的に大いに気に入っているところです。

廣島:確かに、チームワークの良さは感じます。たとえば、資格取得のためにスクールへ通う際は、どうしても担当できない業務なども出てくるもの。ですが、当社であれば仲間の応援を受けられ、気兼ねなく勉強に集中できます。会社でも、試験前の数日間は仕事を休ませてくれるなどの配慮をしてくれますね。

住民の方々との触れ合いも魅力。過去には、皆さんと鍋を楽しんだこともあるほどです!

住民の方々との触れ合いも魅力。過去には、皆さんと鍋を楽しんだこともあるほどです!

マンション改修工事部 第一施工課 主任 廣島 晃

諏訪:仕事をしていて印象に残っているのは、ある現場で理事の方が鍋を振る舞ってくれたことでしょうか。寒い時期でしたので職人さんたちも喜んでくれ、みんなでワイワイやっていると、他の理事の方が新たに差し入れを持ってきてくれたり(笑)。工期はおよそ4カ月なので、皆さんと仲良くなれるのも魅力ですね。

廣島:では、私は失敗談を。入社して5年目ぐらいの頃、初めて大規模修繕を手がけたんですが、お客様に納得いただける品質を提供できなかったのです。ただ、過度な要求があったという側面もあり、上司にも協力を仰ぎながらの対応を行って、最終的に上手く着地させました。この経験は、とても勉強になったと思っています。

諏訪:そういえば、協力会社の方々に恵まれているのも、アピールしておきたいポイントですね。私たちの仕事は、現場で手を動かしてくださる方々がいて、初めて成立するもの。皆さん確かな技術力を発揮してくれており、日々のやり取りなどを通した関係性も、非常に良好なものとなっています。

廣島:全員が同じ目線で仕事に向き合っている、というのは強く感じますね。1人で現場を進めることはできませんので、もし経験の浅いメンバーがいたとしても、みんなでスキルアップを支えるような……。私たち施工管理も、協力会社の職人さんたちも、一緒になって成長していっているようなイメージです。

新しい取り組みにも様々にチャレンジ可能。自由な社風なども魅力に感じてください!

新しい取り組みにも様々にチャレンジ可能。自由な社風なども魅力に感じてください!

漆塗→ペンキが当社のルーツ。創業150年に原点の漆塗に挑戦

諏訪:中村塗装店は歴史ある会社ですが、既成の概念などに縛られず、色んな挑戦もさせてくれます。最近であれば、業務を効率化させるPCアプリがあるのですが、そのトライアルをさせてもらいました。社員の試行錯誤を、あたたかく見守ってくれるような文化もありますね。

廣島:私に関しては、上司から「ホームセンターなどで使ってみたい工具を見つけたら、遠慮なく買っていいよ」といわれました。とにかく自由に仕事を手がけられ、たとえば休憩時間も自分で設定できますし、試してみたいことにも余計な心配なく取り組めます。

諏訪:今後の目標としては、まずは1級建築施工管理技士の試験に合格し、より大きな現場に携わることですね。基本は1人1現場ですが、3〜4名の施工管理スタッフが入ったり、予算が億単位になるような現場もありますので、そこを束ねるポジションに就いてみたいと思っています。

廣島:私は、今後マンション改修をコア事業へと成長させていくなかで、若い人材を育てたり、中堅層を管理するような役割を担っていきたいと考えています。あと、最後にお伝えしておきたいのが、当社は専門職としてのみならず、人としても成長していける環境だということ。老舗の企業だからこそ、誠実な姿勢や礼節などもしっかりと学んでいけますよ。

プレミアムレポート 求人情報

送信に失敗しました。