NEW 直接応募求人

主任研究員もしくは研究員(自然資源・生態系サービス領域 気候変動適応チーム所属)

アジアおよび世界の気候変動適応対策について、質の高い研究・プロジェクトを提案、管理、実施ができます!

公益財団法人地球環境戦略研究機関

リーダー, メンバー
450万~750万

応募企業の指定したページからご応募いただきます。
日経転職版の会員情報を呼び出すことはできません。

求人情報
気候変動適応分野で新しく革新的な研究・プロジェクトを提案できる意欲的かつ実績のある研究者を求めています。

公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)では、1998年の設立以来、アジア太平洋地域の持続可能な発展に貢献することを使命とし、国際機関、国内外の政府機関、地方自治体、民間企業、研究機関と連携して政策研究を行っています。
研究成果を実際の政策決定に反映させるため、学術的な研究と実際の政策形成プロセスを結びつける活動を行い、世界でも高い評価を受けはじめています。
今般、今後の活動において、共にIGESの使命を実現する熱意と実行力のある人材を募集します。

【IGESの使命】
2015 年のSDGs やパリ協定の合意をうけて、各国政府や国際機関等がさまざまなイニチャチブを開始するなど、気候変動適応対策の強化に向けた動きが世界レベルで活発化しています。近年急激に激化した異常気象、それにともなう世界的な災害被害の拡大・深刻化を目のあたりにして、取り組みをさらに加速すべきとの声が高まっています。このようななか、日本主導で関係機関とともに2020 年に活動を開始した、アジア太平洋気候変動適応情報プラットフォーム(AP-PLAT)では、IGES がそのキャパビル・プログラム(能力開発)のコーディネーション・オフィスと位置付けられました。

今後、様々な能力開発の取組を関係機関とともに積極的に企画・推進していくことが求められています。IGES は、政策研究の成果に基づく政策提言、ガイダンスやツールの提供、関係者とのパートナーシップ形成や能力強化トレーニングの実施、国際政策分析、IPCC への貢献などでも大きな成果を上げており、これからもさらに取り組みを強化していきます。

加えて、2019 年に日本で開催されたG20、今年1月にオランダ政府主催で開催されたGlobal Adaptation Summitで、IGES も中核的機関の一つとしてその設計・実施に貢献しました。今年3月のAPAN フォーラムで、適応を主要テーマの一つとして掲げました。今年末にイギリスで開催されるCOP26 など様々な機会を通じて、適応に関する取り組みが進められるようになってきています。このような国際的な対策努力をより的確かつ効果的なものにするためにも、日本を代表する環境政策研究機関であるIGES が果たすべき役割はますます大きくなっています。

募集要項

  • こだわり条件

    社宅・家賃補助制度 未経験者歓迎 育休・産休・介護休暇実績あり リモートワーク 年間休日120日以上 土日祝日休み 働くママ在籍 退職金制度 フレックス勤務

  • 仕事内容

    ●シニアスタッフ(主任研究員)
    ・アジアおよび世界の気候変動適応対策についての課題・ニーズ・動向等の的確な把握・分析に基づいて、各国政府・自治体・コミュニティ等の適応政策・プロジェクト・取組の企画・立案・推進に的確に貢献する、質の高い研究・プロジェクトを提案、管理、実施
    ・気候変動適応チームの現在の研究・プロジェクトの管理、実施に責任をもって貢献
    ・研究・プロジェクト資金を確保するための提案書作成を主導、貢献

    ●プロフェッショナルスタッフ(研究員)
    ・シニアスタッフの指導監督の下、上記業務への貢献


    【自然資源・生態系サービス領域 気候変動適応チームの活動概要】
    IGES の自然資源・生態系サービス領域(NRE)に属する気候変動適応チームには、熱意ある優れた政策研究者が集っています。IGES のバンコク地域センターやアジア地域の各国政府や国際機関などと密接な連携を図りつつ、アジアなどの現場で真に必要とされ、目に見えた成果を生む、実践的な政策関連事業や研究に重点的に取り組んでいます。

    自然資源・生態系サービス領域(NRE)気候変動適応チームでは、現在の研究・プロジェクトの実施に貢献するとともに、気候変動適応分野で新しく革新的な研究・プロジェクトを提案できる意欲的かつ実績のある実務者・研究者を求めています。


    【気候変動適応チームの現在の活動状況(一部)】
    • 環境省及び国立環境研究所と連携し、2020 年より活動を開始したアジア太平洋気候変動適応情報プラットフォーム(AP-PLAT)の能力開発に関するコーディネーション・オフィスとして、その活動の企画・立案、各機関との調整・協働等。
    • フィリピンのラグナ湖流域において、住民参加の下で、気候変動が及ぼす洪水等の影響予測を自治体の土地利用計画に反映させるプロジェクトを実施。この研究はドバイ国際賞を受賞。
    • アジア各国における適応対策と防災対策との統合をすすめるための、ASEAN プロジェクトを推進。
    • アジア工科大学や環境省と連携し、GCF 等からの資金支援を受けられる、すぐれた適応プロジェクト提案の形成能力の向上のための途上国支援プログラムである、CCA(Climate Change Asia)の推進、発展に貢献。
    • 適応対策推進のためのアジア最大の知見共有ネットワークであるAPAN の企画・設計に、主要機関のひとつとして参画。

  • 職種分類

    その他(公務員・団体職員含む) > その他 > その他

  • 学歴

    大学院卒(修士)以上

  • 応募条件

    【必要な資質・資格】
    ・博士号、修士号又は社会/自然科学における同等の経験
    ・シニアスタッフ:持続可能な開発に関する10 年以上の実務経験(うち、適応分野における経験3年以上)
    ・プロフェッショナルスタッフ:持続可能な開発に関する3年以上の実務経験(うち、気候変動対策分野における経験1年以上)
    ・環境政策の企画立案等にかかわる実務経験(自然科学における研究経験のみでは不可)。アジア・太平洋地域における実務経験があればなおよし
    ・日本語(ネイティブレベル)および英語(ビジネスレベル)による政策提言等の文書作成及び交渉・調整能力(国内関係機関、国際機関やアジア各国との議論・調整が可能なレベル)
    ・各国の政府、国際機関、NGO、学界、産業界など幅広いステークホルダーと協働する能力
    ・プログラム/プロジェクトを主導する能力と、目標を設定し達成する能力
    ・個人としての業務遂行能力と多文化のチームでのチームワークの能力
    ・時間・財務・人的資源を管理する能力

  • 年収

    450万円~750万円
    プロフェッショナルレベル:450万円~600万円
    シニアレベル:600万円~750万円
    ※上記はあくまで目安です。
    ※責任・職務に応じ、経験・業績及び専門性を勘案し、所内規定に基づき支給します。
    ※業績結果は年度末ボーナスに反映します。

  • ポジション

    リーダー, メンバー

  • 雇用形態

    その他
    (常勤:原則として着任の日から2025年6月までの任期付き雇用契約。
    4年ごとに更新の機会があり、これまでも多くの方が審査を経て、更新されています。
    試用期間6カ月あり)

  • 勤務地

    神奈川県
    葉山本部:神奈川県三浦郡葉山町上山口2108-11

    【最寄り駅】
    JR「逗子」駅または京急「新逗子」駅よりバスで約28分
    京急「汐入」駅よりバスで約33分

  • 勤務時間

    専門業務型裁量労働制
    就業時間:9:30~18:00
    休憩時間:12:00~13:00

  • 休日・休暇

    土・日、祝日、年末年始(12月29~31 日および1月2~3日)

  • 福利厚生

    健康保険、厚生年金保険、雇用保険および労働者災害補償保険を付与
    年次有給休暇20日を付与
    夏季休暇、他に特別休暇として療養休暇などを所内規定により付与
    所内規定に基づき各種手当(通勤手当、住宅手当、退職手当など)を支給
    所内規定に基づき赴任旅費を支給
    受動喫煙対策:屋内禁煙

応募にあたって

  • 応募方法

    下記の「この求人に応募する」からダウンロードした応募用紙(IGES Application Form)に日本語で入力し、添付書類とともに人事担当宛てにメールで送付してください。
    所定の応募用紙による応募以外は受け付けません。

    【応募アドレス】
    recruit-iges8phase@iges.or.jp

    【提出資料】
    ・Application Form
    ・日本語での自己紹介文
    (自己アピール及び応募ポジションにどのように貢献できるかを記載)
     ※A4で1枚以内
    ・実務実績あるいは研究・調査実績を示す書類等 2点(任意)

    【推薦状】
    本人以外からの推薦状(様式自由)1 通
    ※推薦者より、応募アドレスに直接送付してください。

    【公募締切】
    2021 年3月31日(水)
    ※書類が到着次第、審査を開始しますので、早めの提出をお願いします。
    ※採用者が選定され次第、募集を締め切ります。

  • 問い合わせ

    【選考プロセス】
    書類選考の後、対面(IGES本部または東京事務所)による一次面接を行います。
    一次面接で選考された方には、IGES人事委員会が最終面接を行います。
    ※書類選考された場合、推薦人に連絡をさせていただくことがあります。

    【問い合わせ先】
    IGES人事担当
    E-mail:recruit-iges8phase@iges.or.jp

求人会社情報

公益財団法人地球環境戦略研究機関
  • 設立

    1998年3月31日

  • 従業員

    203人(2020年6月30日現在)

  • 事業概要

    持続可能な開発の実現に向けて、国内唯一の環境分野の国際シンクタンクとして、アジア太平洋地域に焦点を当てた革新的な政策手法の開発や、環境対策の政策づくりのための実践的・課題解決型の研究を行っています。

    ●戦略マネージメントオフィス
    知識・コミュニケーション
    計画・管理
    研究・出版

    ●分野研究型エリア
    気候変動とエネルギー
    自然資源・生態系サービス
    持続可能な消費と生産

    ●ステークホルダーとの協働
    都市タスクフォース
    ファイナンスタスクフォース
    ビジネスタスクフォース

    ●機能性センター
    戦略的定量分析
    持続可能性ガバナンス

    ●サテライト・オフィス
    北九州アーバンセンター
    関西研究センター
    バンコク地域センター
    北京事務所
    東京サスティナビリティフォーラム

求人情報

この求人に関連するスキルで検索



似ている求人を探す

求人検索をする

送信に失敗しました。

送信に失敗しました。