求人ID : N5901

「オルタナティブ領域でのミドル・バック業務担当」

求人会社名:我が国トップクラスの生保系アセットマネジメント会社

リーダー , メンバー
700万円~1300万円

募集要項

  • 仕事内容

    (ビジネス)
    ・プライベート・エクイティファンドやインフラファンドを中心にオルタナティブ投資を行うファンド(ファンド・オブ・ファンズ)の運用
    (業務内容)
    ・運用ファンドや投資対象に関する各種情報の収集およびデータベース管理
    ・運用ファンドの資金繰り管理などのオペレーション業務
    ・顧客向け運用報告資料の作成および関連する社内外からの照会への対応
    ・契約書の内容確認および契約申込に関する各種手続きへの対応
    ・上記業務に関する事務効率化やツール開発の検討

  • 職種分類

    金融系専門職 > ミドル・バックオフィス > 決済・金融事務関連

  • 業種分類

    投資・投信・投資顧問

  • 応募条件

    (機能発揮し易い人材(当ポジションで活用し易いスキル))
    〇資産運用/金融業界での業務経験のある方
    ・資産運用や財務諸表に関する初歩的な理解を有していることが望ましい。証券バックや金融機関でのデータ管理、運用報告資料作成等の業務経験は当ポジションでも活用可。
    〇一定レベルの英語力を有する方
    ・日常的に英文通知書やレポートの読解、海外関係者との英文メールでのやり取りが発生。但し、これらの業務に抵抗感がなく向上心があれば入社時の英語力はそこまで問わない。
    〇基本的なPCスキルを有する方
    ・データ管理や運用報告資料の作成にあたりExcel、PowerPoint、Word等の標準的なスキルが必要。AccessスキルやExcelの関数、マクロに係る知識を有する場合はなお良い。
    業務内容の特性に鑑み、数字やデータを正確に取り扱い、根気強く誠実に業務に取り組める人材が望ましい。なお、応募時点では上述のスキルの一部が不十分であっても、当ポジションでキャリア形成する意欲が強く、採用後に短期間で必要な水準に達する能力が有ると判断すれば、第二新卒レベルでの採用も検討する。
    (キャリアアップの方向)
    ・当面は実務プロセスの理解を深め、早期戦力化を目指して取り組んで頂く。
    ・機能発揮状況が良好で、組織マネジメントの資質ありと判断した場合、将来的に同事業エリアにおけるリーダーとして統括的ポジションを目指して頂くことも可能。
    ・適性や能力が有ると評価されれば、将来的に異なる業務領域を目指すことも可能。(特にオルタナティブ領域の投資フロント、顧客対応、商品開発等との親和性は高い。)

    ※当ポジションをオルタナティブ投資に関する知識を習得する手掛かりとすることも可能だが、オルタナティブ投資領域のミドル・バック人材自体の希少性が高いため、この領域で専門性を蓄積することも自らの市場価値を高める手段になり得ると考える。

  • 年収

    700万円~1300万円
    ・当社規定にて優遇(前職年収、年齢、経験等考慮)
    ※推定年収700万円~1300万円  (あくまで一応の目安)

  • ポジション

    リーダー , メンバー

  • 雇用形態

    正社員

  • 勤務地

    東京都

  • 勤務時間

    9:00~17:00

求人会社情報

  • 事業概要

    運用資産30 兆円規模のAM

この求人の取り扱い人材紹介会社・コンサルタント ご相談や条件交渉などのサポートを行います

人材紹介会社情報

株式会社Apex
株式会社Apex
  • 設立

    2007年3月1日

金融
コンサルティング
IT/通信/インターネット

2年連続で日経キャリアNETエージェントアワード“最優秀エージェント賞” を獲得したエージェントです。また国際的な賞であるRI Awardsも2年連続で受賞しております。

この求人の担当コンサルタント

中村 勇二
株式会社Apex
中村 勇二
コンサルタント歴 : 10年
土/日でも面談可能 夕方以降に面談可能 親身なコンサル
  • 得意業種 金融・証券・保険 、 サービス 、 住宅・不動産・建設・土木
  • 得意職種 企画・マーケティング 、 経営幹部・経営企画 、 金融系専門職

「本気度の高い方」の転職活動を積極的にサポート ・コンサルタント歴8年。ジュニア・ミドルクラスからシニアクラスまで幅広い層において、数多くの紹介実績があります。

この求人に関連するスキルで検索



似ている求人を探す

求人検索をする

送信に失敗しました。

送信に失敗しました。