求人ID : -49604

日本有数の国際財団で安全保障研究グループ/グループ長

【契約/フレックス/東京港区】安全保障研究グループ/グループ長

会社名非公開

その他
1100万円~1200万円

募集要項

  • こだわり条件

    管理職・マネージャー 語学(英語)を生かす 育休・産休・介護休暇実績あり 土日祝日休み

  • 仕事内容

    当財団は、国際社会が直面する諸問題を解決するため、国際協力、国際交流を推進し、国際的な視野に基づいた調査・研究、人材の育成、人物招聘・派遣、国際会議の開催などの事業、これらの事業に付随する情報収集・発信、普及啓発活動などに取り組んでいます。
    今回募集しておりますのは、当財団の中でも、シンクタンク的な活動を行っている安全保障研究グループのグループ長です。
    当該グループは国内でも有数の研究者を擁し、安全保障にかかわる研究を行っておりますが、グループ長として、グループの組織マネジメント、事業マネジメントを担えるような人材が不足しており、外部からマネジメント経験の豊富な方をお迎えしたいと考えています。
    当財団では、政府でも営利企業でもない、民間非営利組織であるからこそ、できることがあります。
    安全保障やグローバリゼーションの進展に伴う格差の問題など、当財団が取り組む課題は、社会に関わる誰もが影響を受けるものであり、その複雑さゆえに、国や企業が取り上げるのが困難なものが多いと言えます。そうした課題に担当役員とともにグループをマネジメントし、成果を上げていただける方を募集しています。

    主な事業内容は次の通りです。
    日本及びインド太平洋地域の平和と安定を図るため、
    ①日本の安全保障政策の基軸となる日米同盟に関わる諸研究
    ②米中対立構造のもとで、日米共同による対中政策を提言する研究、及び中国の対外政策の全体像を分析する研究
    ③日本とアジアの国防関係者間の相互理解を促進する活動及びシンクタンクとのアジア太平洋地域に関わるウェビナー等の開催
    ④今後の対ロシア外交の在り方を検討するために、インドを加えた日印露の3か国の対話を推進する事業。
    ⑤新領域の研究として、サイバー安全保障、特に偽情報に関わる日本の取り組みやアジア
    地域の状況等を調査する活動及び新領域での抑止に関わる研究
    ⑥当財団がアジアNo.1安全保障シンクタンクとして国際的に名誉ある地位を占められるよう、日本・アジア太平洋地域・世界に関する安全保障情報を発信する事業
    ⑦太平洋島嶼国・地域との協力関係を進展させるための事業

    【仕事の内容】
    ・事業方針や重点課題の設定、担当役員が行う方針策定や意思決定などの支援
    ・事業グループのマネジメント並びに財団全体の組織基盤の維持・強化
    ・自主事業の企画・立案にあたって研究員への指導、助言、イベント等の指揮監督、助成業の発掘・審査・評価
    ・部門方針や事業計画及び予算作成、事業の実施に関する情報の管理・業務支援
    ・事業関係費用の支出及び事業部門業務の総合調整

    【具体的には】
    ■3~5年ごとに見直しを行う事業方針や重点課題は、担当役員や外部の専門家との協議を経ながら設定していきます。
    ■事業方針や重点課題が設定されると、それに沿ったプロジェクトの企画立案を行います。その推進役となるのがグループ長です。
    ■プロジェクトの企画立案に際しては、外部の専門家による研究会を組織した上で行う場合もあります。研究会の組織化、効率的な運営には、柔軟な発想と幅広い人脈形成が求められます。
    ■事業について、当初の目的が達成されるよう、部下を通じて、期中のモニタリング、期末の成果確認、評価などを行います。
    ■事業部のメンバーのマネジメントを手掛けていただくと同時に、他の事業部門との調整・取りまとめを担い、財団の事業活動の旗振り役となっていただきたいと考えています。

  • 職種分類

    管理部門 > 管理部門 > その他(管理部門)

  • 業種分類

    公社・官公庁・独立行政法人

  • 応募条件

    <求める学歴>
    修士号、または、それと同等以上の知見があること

    <英語スキル>
    読み書きレベルの英語力(文書・報告書の作成、国内外の団体との業務上の交渉、調整、連絡等が可能な方)

    <求める経験>
    1.グループ長は多岐に渡るプロジェクトの推進に努めるプロデューサーやコーディネーターのような存在です。柔軟な発想と姿勢で、様々な個人・機関と話し合いを重ねながら、それらの力を引き出し、組み合わせ、活動目的を実現していってください。
    2.管理職として、5年以上の組織及び人のマネジメント経験があること。(営利・非営利、国内・海外は問いません)
    3.政府、学界、民間等の多くのステークホルダーと協働した経験がある方を優先します。
    4.国内外を問わずプロジェクトの形成・管理・運営に関する実務経験があれば尚可。
    5.必要な語学力:日本語、英語(文書・報告書の作成、国内外の団体との業務上の交渉、調整、連絡などが可能であること。)
    6.修士号またはそれと同等以上とみなされる知見又は実務経験があること。
    7.国内・海外出張が可能なこと。
    8.安全保障に関連した問題の知識、関心がある方を優先します。

  • 年収

    1100万円~1200万円
    初回は1年契約(※試用期間3ヵ月)
    2年目から正職員への転換があります。

  • ポジション

    その他

  • 雇用形態

    契約社員
    契約社員(正社員登用制度あり)
    ※試用期間3ヶ月

  • 勤務地

    東京都
    ※転勤なし

  • 勤務時間

    フレックスタイム制度に基づきご勤務いただきます。(所定労働時間 7 時間)
    ※フレキシブルタイム7:00~19 :00(昼休憩1時間)
     コアタイム10:00~15:00

  • 休日・休暇

    【休日】土曜日および日曜日、国民の祝日、年末年始
    【休暇】 年次有給休暇 4月1日を基準日として、毎年20日 その他:有給 慶弔による特別休暇等  無給 育児・介護休業等

  • 福利厚生

    健康保険、厚生年金、雇用保険の加入 総合福祉団体定期保険、普通傷害保険の加入 昼食代の補助(食堂利用に限り、上限あり) 港区の福利厚生サービス「みなとぴっく福利厚生倶楽部」に加入

  • コンサルタントメッセージ

    非営利組織の運営に興味を持ち、時代に沿ったあるいは将来を見据えた制度改革、職場環境の整備に取り組み、財団運営の一翼を担っていただく意欲のある方を求めています!

求人会社情報

  • 事業概要

    この法人は、上記の目的を達成するため、次の事業を実施し、又は当該事業を実施する者に助成することにより行う。
    (1)人間社会の課題解決のための調査研究及び普及啓発
    (2)人間社会の課題解決に貢献する人材の育成、交流及び人的ネットワークの構築
    (3)人間社会の新しい統治システムの形成を図るための調査研究及び普及啓発
    (4)海洋に関する研究開発及び調査研究
    (5)国際理解・国際交流及び国際協力の推進
    (6)上記(1)から(5)までに係る会議及び催事等の開催
    (7)上記(1)から(5)までに係る情報の収集、発信及び政策提言
    (8)施設の貸与
    (9)その他この法人の目的を達成するために必要な事業

この求人の取り扱い人材紹介会社・コンサルタント ご相談や条件交渉などのサポートを行います

人材紹介会社情報

株式会社A・ヒューマン
株式会社A・ヒューマン
  • 設立

    2000年11月1日

  • 資本金

    3,000万円

管理職/エグゼクティブ
金融
その他業界

経営幹部・ミドルマネジメント層向け年収600万〜1,000万円以上のハイクラス求人多数保有しています。業界出身の専門コンサルタントだからこそ「分かってもらえる」「話が早い」が特徴です。

この求人の担当コンサルタント

清水 久義
株式会社A・ヒューマン
清水 久義
コンサルタント歴 : 14年
土/日でも面談可能 夕方以降に面談可能 英文レジュメ対応可
  • 得意業種 メディカル 、 メーカー(食品、医薬、日用品、他) 、 IT・ソフトウェア・インターネット
  • 得意職種 営業 、 経営幹部・経営企画

強みをもっと活かせる会社へ。 海外就業経験、内資系・外資系、ミドル~シニア~エグゼクティブまでの幅広い経験があり、グローバルな経験をもとに、視野の広いコンサルティングを心がけております。

この求人に関連するスキルで検索



似ている求人を探す

求人検索をする
  • 日本有数の国際財団で安全保障研究グループ/グループ長

    【契約/フレックス/東京港区】安全保障研究グループ/グループ長

  • 気になる この求人に応募する

送信に失敗しました。

送信に失敗しました。