求人ID : -46374

新契約引受査定スタッフ(生保)

会社名非公開

メンバー
400万円~649万円

募集要項

  • こだわり条件

    外資系 設立50年以上 英語力不問 土日祝日休み

  • 仕事内容

    ・保険契約(第一分野・第三分野)の引受可否判断業務全般
        (医務査定・環境・フィナンシャルアンダーライティング)

    (1)医務査定:新契約/中途付加/復活/善告
    (2)環境選択:職業・収入による取扱制限/総合審査/LINC査定/契約成立前確認/事業保険取扱・査定

  • 職種分類

    金融系専門職 > ミドル・バックオフィス > リスク・与信・債権管理・監査

  • 業種分類

    生命保険

  • 応募条件

    ・3年以上の医務査定(特に、第三分野)の経験があること
    ・医的査定を学び、専門性を高めたいという意欲があること
    ・アンダーライティング協会資格試験初級を取得する意欲があること
    ・ワード、エクセル等OAスキルがあること(基本操作が問題なく出来るレベル)

  • 年収

    400万円~649万円
    (1)基本給
     ■転勤あり: 想定年収450万~650万円 (別途残業代+住宅補助6万~8万円)

     ■転勤なし: 想定年収410万~550万(別途残業代支給)

    (2)住宅手当:あり 
    ※転勤を前提としている者に限る

    (3)時間外手当:あり
    【賞与】あり ※年3回
    支給時期:6月(固定)、12月(固定)、3月(決算賞与のため変動)

  • ポジション

    メンバー

  • 雇用形態

    正社員

  • 勤務地

    東京都
    東京都

  • 勤務時間

    9:00~17:00(1日7時間勤務) 休憩時間:1時間
    ※フレックスタイム制度あり

  • 休日・休暇

    【休日】 完全週休2日制(土日祝)、年末年始(1/2、1/3、12/31)、クリスマス休日(12/25)

    【休暇】
    (1)年次有給休暇 20日 (但し、入社翌年度以降。初年度は入社月に応じて設定。)
    (2)ストック休暇
     (積立日数は、毎年10日、通算60日を限度)
     ※対象:傷病/リフレッシュ/介護/子ども看護/育児等
    (3)特別休暇
     ※対象:結婚休暇/弔事休暇/配偶者出産休暇/転勤休暇/生理休暇/永年勤続休暇/ボランティア休暇/裁判員休暇/リボンズ休暇等
    (4)子ども看護休暇・介護休暇 【時間外労働】あり(月平均9.3時間)

  • 福利厚生

    (1)通勤費:全額支給
    (2)各種社会保険完備 (雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険)
    (3)従業員持株会
    (4)財形貯蓄制度
    (5)えらべる倶楽部
    (6)その他[教育制度]
    国内・海外留学制度、米国本社セミナー、公的資格取得援助制度、自己啓発支援制度(通信教育制度など)、社外セミナー派遣制度

    ※動喫煙対策事項 屋内禁煙

求人会社情報

  • 事業概要

    ガン保険でお馴染みの大型外資系生命保険会社。

この求人の取り扱い人材紹介会社・コンサルタント ご相談や条件交渉などのサポートを行います

人材紹介会社情報

株式会社A・ヒューマン
株式会社A・ヒューマン
  • 設立

    2000年11月1日

  • 資本金

    3,000万円

管理職/エグゼクティブ
金融
その他業界

経営幹部・ミドルマネジメント層向け年収600万〜1,000万円以上のハイクラス求人多数保有しています。業界出身の専門コンサルタントだからこそ「分かってもらえる」「話が早い」が特徴です。

この求人の担当コンサルタント

川本 裕司
株式会社A・ヒューマン
川本 裕司
コンサルタント歴 : 16年
企業と密なリレーション 親身なコンサル 業界知識豊富
  • 得意業種 金融・証券・保険
  • 得意職種 営業 、 管理部門 、 金融系専門職

保険業界には絶対的な強みあり。!! 生損保の転職はお任せください。 "■保険業界
・生保においては、専門職(アクチュアリーなど)営業職全般、事務管理部門(契約・保全・保険金査定など)、事務バックオフィス、など全分野。
・損保においても生保同様に営業・事務全般に精通。損害調査(損害サービス)、損保営業全般、損保管理部門、バックオフィス など。
 
■営業
・リテール営業、営業所長、生損保法人営業などを経験、よって生損保の営業職全般にわたり精通しています。営業(個人・法人)、代理店営業、リテール営業、法人営業、銀行窓販業務 など。

■損保専門職(損害サービス)
保険業法の改正で、生保勤務時代に損保子会社の立ち上げを経験。
★特に、損害サービス(損害調査)関連は、実務経験をもとに自動車・火災新種・賠償責任、傷害などに精通しております。自身で確立した各損保会社のネットワークを持合わせているのが最大の強みです。"

この求人に関連するスキルで検索



似ている求人を探す

求人検索をする

送信に失敗しました。

送信に失敗しました。