NEW 求人ID : 134024-SM 掲載予定期間:2022/05/23(月) ~ 2022/11/30(水)

【F&BA】ACCOUNTING PROFESSIONAL/CMでお馴染みの損保会社です

会社名非公開

メンバー
~600万円

募集要項

  • こだわり条件

    外資系 設立50年以上 管理職・マネージャー 幹部候補 語学(英語)を生かす 育休・産休・介護休暇実績あり インセンティブ制度あり 年間休日120日以上 土日祝日休み 女性の管理職3割以上 働くママ在籍 駅徒歩5分

  • 仕事内容

    【業務内容】
    ■財務管理プロセスのさらなる改善に貢献する
    ・財務プロセスに関連するさまざまな改善措置を実施する
    ・会社の戦略に従って、より効果的なプロセスを視覚化するために、システムの実装、プロセスの変更、およびデジタル化とペーパーレスに向けた革新的なソリューションを主導する

    ■四半期決算プロセスに貢献
    ・さまざまな関係者からの情報収集プロセスを調整し、受信した情報の正確性を検証します
    ・JGAAPの結果を分析し、取締役会や経営委員会などの上級管理職に報告します。
    ・親会社、外部監査法人、規制当局を含む様々な利害関係者への報告書を作成する

    ■内部財務管理に貢献する
    ・有効性と効率性を維持するための内部財務管理の実施
    ・財務ITシステムを使用して内部統制の有効性を確保する

  • 職種分類

    管理部門 > 管理部門 > 広報・IR

  • 業種分類

    損害保険

  • 年齢

    35歳~50歳まで
    【年齢制限理由】
    例外事由 3号 ロ
    技能・ノウハウの継承の観点から、特定の職種において労働者数が相当程度少ない特定の年齢層に限定し、かつ、 期間の定めのない労働契約の対象として募集・採用する場合

  • 応募条件

    5年以上の経験を持つ会計、管理、または財務の実務経験
    必須:
    -経理/財務部門または監査事務所での経験
    -Microsoft Office、特にExcelとPowerPointを使用する機能

    尚可:
    -ERPシステムの経験
    -適切な内部統制を確保するプロセス、手順、ワークフローを構築した経験

    語学力:要
    ビジネスレベルの英語力

  • 年収

    ~600万円
    年俸制
    年収:~600万円
    給与: 能力・経験を考慮し当社規定により決定します。
    賞与:2回(2か月)
    昇給:あり
    年棒÷14
    月給上記14分の1×12
    6月と12月に1か月分×2回
    上記とは別にインセンティブ(業績連動)
    管理職は月収の1.4ヶ月前後
    非管理職は月収の0.9ヶ月前後

  • ポジション

    メンバー

  • 雇用形態

    正社員

  • 勤務地

    東京都
    港区

  • 勤務時間

    9:00-17:30 実勤7.5時間

  • 休日・休暇

    休暇・休日:土・日曜、国民の祝日、年年年始(12月31日から1月3日)※休暇121日(2022年)、有給休暇、慶弔休暇

  • 福利厚生

    正社員
    試用期間:有
    残業手当:法定通り
    通勤交通費一部支給
    通勤交通費メモ:会社規定による
    各種保険完備
    福利厚生等: 給与評価年1回、賞与年2回、業績賞与有り、社会保険完備、退職金制度、財形貯蓄制度、持株制度

  • 面接回数:3回

    面接回数:3回

求人会社情報

  • 設立

    1998年6月

  • 資本金

    172億2150万

  • 従業員

    903名

  • 事業概要

    損害保険業

この求人の取り扱い転職エージェント・コンサルタント ご相談や条件交渉などのサポートを行います

転職エージェント情報

この求人の担当コンサルタント

佐本 三由紀
マンパワーグループ株式会社
佐本 三由紀
コンサルタント歴 : 18年
企業と密なリレーション 親身なコンサル 面接同行あり
  • 得意業種 メーカー(食品、医薬、日用品、他) 、 コンサルティング・会計・法律関連 、 金融・証券・保険
  • 得意職種 管理部門 、 企画・マーケティング 、 経営幹部・経営企画

好きな言葉は「自ら機会を創り出し、機会によって自らを変えよ」変化を恐れず楽しめるようにしたいです。 仕事は人生において最も大きな影響を与えるものだと思います。
また必要とされるスキルや能力が変化しつつある昨今、
常に自分自身の変化、成長が大事かを常に考えて自分自身キャリアを変えてきました。
その経験をもとに、ライフサイクル・ライフスタイルにおいて、
あなたが今、何を一番大切に感じていらっしゃるかをしっかりお伺いしつつ、自らの機会・可能性を拡げるお手伝いをさせていただきます。
個人的には女性の管理職の方や経営層をもっと増やしたいし、応援したいです。
もちろん男性管理職や経営層も応援しています。
もっと日本に的確なマネジメントできる人材を増やしたいですね。



詳細な検索条件で求人を探す

送信に失敗しました。

送信に失敗しました。