NEW 求人ID : NKTN80773715

【熊本】研究開発職(室長候補)〈国内市場No.1カンパニ―〉

~【WEB面接】独自技術製法の植物肉(原料メーカー)の国内TOP企業~                        大手食品メーカー出資の注目の”FoodTech×BioTech…

求人会社名:DAIZ株式会社

メンバー
500万円~700万円

募集要項

  • こだわり条件

    ベンチャー企業 固定給30万円以上 語学(英語)を生かす 土日祝日休み 転勤なし 駅徒歩5分 急募

  • 仕事内容

    コア技術である「植物肉」の味の分析(プロファイリング、ビッグデータの構築)をお任せいたします。

    【具体的には】
    ■メタボローム解析
    ■食品の味覚、嗅覚分析業務(機器分析、食品分析、成分分析)
    ■研究計画の策定
    ■部下のマネジメントなど

    ※現在、総勢5名の研究員と特許技術を生み出した落合氏(50代)の6名で行っておりますが、植物肉のさらなるニーズ・市場に応えるべく研究開発業務に力を入れていきたいと考えています。
    ※現在はミラクルチップ(大豆タンパク基材)として植物肉加工品を各種開発していますが、今後は肉のうまみ・食感の再現をさらに高め牛肉・豚肉・鶏肉など用途に沿ったミラクルチップの開発・生産を目指しています。

    ※職務内容の詳細につきましてはご面談時にお伝え致します。

  • 職種分類

    素材・化学・食品・メディカル系技術者 > 素材・化学・食品・バイオ系技術者 > 研究・開発(素材・化学・食品・バイオ)

  • 業種分類

    食品・飲料

  • 応募条件

    ■メーカー(食品、製薬、化粧品メーカーなど)にて研究開発職のご経験をお持ちの方
    ■液体クロマトグラフィーやガスクロマトグラフィーなどの使用・分析経験をお持ちの方

    【組織構成】
    CTO1名、部員6名(社歴3年以内の社員)
    ※製品化と研究開発の2部門に分かれています。

  • 年収

    500万円~700万円
    500万円~700万円

  • ポジション

    メンバー

  • 雇用形態

    正社員

  • 勤務地

    熊本県
    中央区南熊本

  • 勤務時間

    8:30~17:30

  • 休日・休暇

    週休二日(土日)、■休日:土日祝日、年末年始、GW、夏季休暇、育休・産休実績あり
     ※当社カレンダーあり
    ■有給休暇:入社半年経過時点10日~

  • 福利厚生

    ■通勤手当:実費支給(上限15000円/月)
    ■家族手当:子ども5000円/月 3人目以降7500円/月
    ■ストックオプション制度
    ■マイカー通勤可(駐車場有)

  • 企業PR

    【 日本の<大豆>から世界の<DAIZ>へ 】
    - 東証マザーズ上場のトランスジェニックやベビーリーフ国内最大手の果実堂を創業の社長が創業

    ■2055年までに地球上の人口は 100 億人に達すると予測されている中で、世界的な人口増加と新興国の経済成長により、2030 年にはタンパク質の需要に供給が追い付かなくなる「タンパク質危機(Protein Crisis)」が到来予定。同社は肉の味と食感を再現した植物肉(Plant-basedMeat)の開発で先行しており、大豆の味や機能性を自在にコントロールできる「落合式ハイプレッシャー法」と独自の膨化成形技術により、『肉らしい味と食感の再現』『大豆特有の異風味の低減』『機能性の向上』を実現した革新的な大豆由来の植物肉原料(ミラクルミート)の開発に成功しています。それらの独自技法をもとに現在は国内の大手食品メーカー数社と共同商品開発を進めています。

    ■薬理活性の高い大規模化合物ライブラリーを製作しており、今後は更にAIを活用して創薬のシーンへ貢献していきます。

    ■FoodTech × BioTechのスタートアップとして、最短・最速の成長を目指します。

    ■主な株主:味の素/ニチレイフーズ/丸紅/ENEOS/農林中央金庫

求人会社情報

  • 設立

    2015年

  • 資本金

    890,000,000円

  • 従業員

    40

  • 事業概要

    ■植物肉(Plant-based Meat)の開発・生産・販売
    ■大豆由来機能性物質を用いた食品の開発・生産・販売
    ■大規模天然化合物ライブラリーの構築による創薬候補化合物の探索
    【ニュース】
    ■ネイチャー姉妹誌『Scientific Reports』掲載
    *公益財団法人がん研究会がん研究所との共同研究で、落合式ハイプレッシャー法でストレスを与えられた発芽大豆から抽出されたグリセオリンの誘導体の「再発性乳がん細胞の増殖阻害効果の評価」を実施。再発性乳がん細胞(LTED)にグリセオリン(1)を含む抽出液を添加し培養することで、同がん細胞の増殖が抑制され細胞死に至る事を発見。

この求人の取り扱い人材紹介会社・コンサルタント ご相談や条件交渉などのサポートを行います

人材紹介会社情報

この求人に関連するスキルで検索



似ている求人を探す

求人検索をする
  • 【熊本】研究開発職(室長候補)〈国内市場No.1カンパニ―〉

    ~【WEB面接】独自技術製法の植物肉(原料メーカー)の国内TOP企業~                        大手食品メーカー出資の注目の”FoodTech×BioTech…

  • 気になる この求人に応募する

送信に失敗しました。

送信に失敗しました。