求人ID : 262618

機械設計<粒子線がん治療装置、がん診断装置>

求人会社名:住友重機械工業

メンバー
500万円~1049万円

募集要項

  • 仕事内容

    同社医療機器の機械設計を担当いただきます。  【具体的には】 ■医療機器(粒子線がん治療装置、がん診断装置)及び周辺機器の機械設計 ■出張については国内や海外出張あり。  【キャリアイメージ】 入社直後はこれまでの経験に応じた教育計画を作成し配属部門でのOJTを実施。5年後以降は中期的に管理職として、マネジメントを担っていただく事を期待。  【ポジションの魅力】 40年以上におよぶ加速器製造の歴史を持ち、加速器技術を活かした応用製品を科学、産業、

  • 職種分類

    電気・電子・機械系エンジニア > 機械・メカトロ・自動車系 > 研究・開発・設計(機械・メカトロ・自動車)

  • 業種分類

    医薬・バイオ

  • 年齢

    28歳~42歳まで
    【年齢制限理由】
    例外事由 3号 ロ
    技能・ノウハウの継承の観点から、特定の職種において労働者数が相当程度少ない特定の年齢層に限定し、かつ、 期間の定めのない労働契約の対象として募集・採用する場合

  • 応募条件

    【必須要件】※以下全てに該当する方 ■大学にて機械工学(※またはそれに準ずるもの)専攻経験 ■医療機器または精密機器の機械設計業務経験  【歓迎要件】 ■加速器の開発・設計の経験者 ■熱・構造解析能力(NASTRAN、FEMAP、ANSYS、SINDA) ■TOEIC 550点以上程度の英語力 ※メールやマニュアル読解などで使用します。

  • 年収

    500万円~1049万円
    500万円~1000万円(経験能力考慮の上優遇) 昇給1回、賞与2回

  • ポジション

    メンバー

  • 雇用形態

    正社員

  • 勤務地

    愛媛県
    愛媛県

  • 勤務時間

    社内規定に準ずる

  • 休日・休暇

    年間125日/(内訳)週休2日制、夏季休暇、年末年始、有給休暇、慶事休暇、介護休暇、リフレッシュ休暇、看護休暇 等

  • 福利厚生

    【保険】 健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金 【諸手当】 通勤手当、住宅手当、時間外手当、深夜勤務手当、出張手当、宿泊手当、休日手当 等 【待遇・福利厚生】 寮・社宅、退職金、財形貯蓄、社員持株、確定拠出年金等、

求人会社情報

  • 事業概要

    【概要・特徴】 東証一部上場、1888年創業の総合重機械メーカーです。100年以上にわたり培った技術を、ナノテクノロジーから巨大構造物まで多様な分野に展開。機械コンポーネント、精密機械、建設機械、産業機械、船舶、環境・プラントの6つのセグメントで事業を行なっています。タービン、タンカー、建機、変減速機、射出成形機に強みをもっており、世界約50カ国にもつ販売網により、広くグローバルにも展開しています。  【技術力】 シェアトップクラスの製品を多数開発しています。産業用ロボットや生産ラ

この求人の取り扱い人材紹介会社・コンサルタント ご相談や条件交渉などのサポートを行います

人材紹介会社情報

株式会社クイック
株式会社クイック
  • 設立

    1980年9月1日

  • 資本金

    3億5,131万円

  • 従業員(紹介部門数)

    法人全体:1,487名/人材紹介部門:150名

機械/メカトロニクス
建設・設備/不動産
消費財/アパレル

専門職種に特に強く、
5万件を超える求人情報を保有しながら、企業と求職者を同時に担当するスタイルで、質の高い情報提供とアドバイスに定評を得ています。

この求人の担当コンサルタント

吉江 優
株式会社クイック
吉江 優
コンサルタント歴 : 7年
夕方以降に面談可能 企業と密なリレーション 業界知識豊富
  • 得意業種 メーカー(電気・機械・自動車関連)
  • 得意職種 電気・電子・機械系エンジニア

転職経験者として今後のキャリアに対して不安感や期待感をお持ちになる気持ちは人一倍理解できる自負があり 私自身も転職経験者です。経験者として今後のキャリアに対して不安感や期待感をお持ちになる気持ちは人一倍理解できる自負があります。転職活動は孤独感がつきものですが、キャリアを一緒に再考することだけでなく、より良い形で転職活動を終えられる様一緒に走りましょう。現在45歳転職限界説は崩壊したと言われております。固定観念にとらわれず情報交換程度でも構いませんので一度お声がけ下さい。

この求人に関連するスキルで検索



似ている求人を探す

求人検索をする

送信に失敗しました。

送信に失敗しました。