求人ID : NKTN80791302

外注管理【大阪】

独自の「音声・映像・無線通信」技術で、社会のニーズに応える製品を開発、提供している優良企業! ◎個人の裁量が大きい社風 ◎創業者精神を持っている会社です! ◎創業者精神に興味があり、成長したい、…

求人会社名:株式会社レイトロン

メンバー
450万円~600万円

募集要項

  • こだわり条件

    英語力不問 退職金制度 年間休日120日以上 土日祝日休み 駅徒歩5分 急募

  • 仕事内容

    同社にて外注管理業務をお任せ致します。

    【具体的には】
    ■基板設計~部品選定~製造~出荷の全工程の計画、管理
    ■関係部門および製造委託先との調整業務
    ■新たな外注先の開拓
    ■開発業務



    ※職務内容の詳細につきましてはご面談時にお伝え致します。

  • 職種分類

    電気・電子・機械系エンジニア > 電気・電子・半導体系 > 生産技術・品質管理(電気・電子・半導体)

  • 業種分類

    電気・電子・半導体

  • 応募条件

    ■電気・電子部品の取り扱い経験をお持ちの方
    ■外注管理や生産管理のご経験をお持ちの方
    ■基板設計・開発のご経験をお持ちの方

    【歓迎要件】
    ■電気系のバックグラウンドをお持ちの方

  • 年収

    450万円~600万円
    450万円~600万円

  • ポジション

    メンバー

  • 雇用形態

    正社員

  • 勤務地

    大阪府
    大阪市中央区

  • 勤務時間

    9:00~17:45

  • 休日・休暇

    完全週休二日(土日)、有給休暇・特別休暇有り(慶弔ほか)

  • 福利厚生

    技術・営業手当、役職手当、皆勤手当、管理者研修、専門知識向上研修、部門別研修ほか

  • 企業PR

    【音声・映像・無線通信分野で、世界のどこにもない独自の要素技術を生み出す優良企業】

    ■同社のコア技術は、「音声・映像・無線通信」です。これらを軸に、人の五感に代わる新しい技術を生み出していこうとしています。音声認識においては他社にない独自のハード開発技術を擁し、さまざまな展示会において高い評価を受けています。市場に受け入れられるテーマを設定し、研究開発を行い、自社製品を市場に供給していきます。顧客からのニーズに対し、システムLSIといった集積回路の設計開発において、コンサルティングから設計・レイアウト検証までを提案しております。

    ●音声分野:音声認識・悲鳴認識
    ●映像分野:人認識・標識認識(画像認識)
    ●無線通信分野:ロスレス高品位映像高速無線通信用LSIの研究・開発

    ■「ないものを生み出して、あるものを無くしていく。」売れるモノ、売りやすいモノを開発するのではなく、世の中に必要な研究、必要な開発を行い、必要なモノを提供し、人を活かすことのできる様な、要素技術の研究、開発から事業化ならびに自社製品の販売をしています。

求人会社情報

  • 設立

    1992年

  • 資本金

    30,000,000円

  • 従業員

    50

  • 事業概要

    ■特定用途向け半導体(ASIC)/FPGAの設計・開発
    ■システムLSIの設計・開発
    ■電子機器の設計・製造及び販売

    【主要取引先】
    パナソニック株式会社、三菱電機株式会社、富士通株式会社、住友電気工業株式会社、コニカミノルタ株式会社等

この求人の取り扱い人材紹介会社・コンサルタント ご相談や条件交渉などのサポートを行います

人材紹介会社情報

株式会社パソナ
株式会社パソナ
  • 設立

    1988年4月14日

  • 資本金

    50億円(持株会社(株)パソナグループ)

  • 従業員(紹介部門数)

    (株)パソナグループ連結:8,682名(契約社員含む) (2017年5月時点)

管理部門
管理職/エグゼクティブ
金融

【管理部門】【エグゼクティブ】【金融業界】【ハイキャリア】の転職支援の実績多数。
業界に精通したアドバイザーが、キャリアアップをご支援します。

この求人に関連するスキルで検索



似ている求人を探す

求人検索をする
  • 外注管理【大阪】

    独自の「音声・映像・無線通信」技術で、社会のニーズに応える製品を開発、提供している優良企業! ◎個人の裁量が大きい社風 ◎創業者精神を持っている会社です! ◎創業者精神に興味があり、成長したい、…

  • 気になる この求人に応募する

送信に失敗しました。

送信に失敗しました。