NEW 求人ID : NKTN80813210

知財戦略及び知財権利化~マネージャー候補/スタートアップ~

■新型のリチウムイオン電池である全樹脂電池を開発・製造・販売するスタートアップ企業です。■工場新設に向けたスタートメンバーとして活躍いただける人材の積極採用を行っております。■日経新聞にて企業価…

求人会社名:APB株式会社

メンバー
600万円~800万円

募集要項

  • こだわり条件

    ベンチャー企業 語学(英語)を生かす リモートワーク 17時までに退社可 年間休日120日以上 土日祝日休み 転勤なし 駅徒歩5分 急募

  • 仕事内容

    ■全樹脂電池に関する知的財産業務全般をお任せいたします。
    【職務概要】
    ・発明発掘、出願、権利化、権利活用、他社知的財産対応等
    ・事業・開発戦略に応じた知的財産戦略の立案・実行等を通じ、経営・事業・開発に貢献する知的財産活動

    【職務詳細】
    ・研究開発・事業方針に沿ったグローバルな知的財産戦略の立案、実行/発明の発掘・創出、国内・海外への出願及び権利化、権利活用
    ・他社特許対応業務(抵触状況調査等)/知的財産係争業務(特許異議申立て、特許無効審判)/知的財産関係契約(共同出願、共同開発契約、業務委託等)

    【ミッション】
    出願と他社特許をメインに行ってもらう。
    海外の案件もいくつかあるため、英語スキルをお持ち方は経験が活かせます。

    【活かせるスキル】
    ・企業での知的財産戦略の立案及び実行の経験/出願・権利化・権利活用等知的財産関連業務の経験
    ・知的財産に関する法律知識/英語力

    【職務の特色】
    ・経営・事業・開発に知的財産面から貢献すべく、事業部門・開発部門と協働し、日々の知的財産活動を推進しています。
    ・同社は、国内のみならずグローバルな知的財産権利化を強化しています。同社では出願のみ、契約のみ等ではなく、当該部門で起こる知的財産課題の全てに対応することとなります。知的財産業務全体を俯瞰する立場で業務にあたるため、大変ではあるものの、やりがいのある内容となっております。

    【部署構成・募集背景】
    部長1名 部長の下についていただきます。
    事業拡大に向けた増員となります。

    【働き方】
    フレキシブルに対応しており、テレワークも問題ございません。
    部長様は週1.2回出社しております。
    残業:35時間を超えることはほとんどありません。想定20~25時間程度
    転勤:なし

    ※職務内容の詳細につきましてはご面談時にお伝え致します。

  • 職種分類

    管理部門 > 管理部門 > 法務・知財・特許

  • 業種分類

    化学・石油・石炭製品

  • 応募条件

    ■理工系大卒出身の方
    ■特許明細書(英文特許明細書を含む)の内容を理解できる方
    ■特許法に関する基礎的な知識を有する方
    ■特許出願業務経験者(企業の知的財産部の経験3年以上)

    【歓迎要件】
    ▼機械、電気系のバックグラウンド
    ■電池に関する知識のある方、電池技術に関して興味のある方
    ▼他社特許対応経験(抵触状況調査等)
    ▼知的財産管理技能検定1級(特許専門業務)
    ▼弁理士資格
    ▼英語スキル(TOEIC700以上)

  • 年収

    600万円~800万円
    600万円~800万円

  • ポジション

    メンバー

  • 雇用形態

    正社員

  • 勤務地

    東京都
    千代田区神田須田町1-3-9

  • 勤務時間

    9:15~17:00

  • 休日・休暇

    完全週休二日(土日)、土日祝、有給(入社半年経過時点10日、最高付与日数20日)

  • 企業PR

    ■同社の特徴:同社が手掛ける全樹脂電池は、簡素な工程により製造されるため無駄な部材を必要とせず、低価格にて製造することが可能です。多くのメリットを有する全樹脂電池は、既存の製造方法と異なるため、これまで他の電池メーカーによる量産はされておりませんでした。同社では、既存の設備投資額の1割以下で、高歩留まり、かつ高速に太陽生産できることを確認し、生産のための製造装置・製造方法を提供可能にすることを目標としております。
    ■同社の取り組み:従来の製造工程と全く異なるリチウムイオン2次電池「全樹脂電池」の民生用途への展開を想定しております。そのため、負極材の開発については車載用途などで求められる充放電特性ではなく、エネルギー密度に着目して開発を行っております。正極材の高容量化には、他社が開発したニッケルを多く含む正極材を用いた新技術を盛り込んで開発を行って参ります。こうした取り組みを実施していくことにより、エネルギー密度を高めて参ります。

    【沿革】
    1998:ポリマー電解質を適用したバイポーラ電池を構想
    2002:電解質中イオンと電子の流れから、未来の電池及び材料の基本概念を構築
    2012:樹脂集電体と3次元電極用ゲルポリマーに関する研究開発を三洋化成工業と共に開始
    2018:全樹脂電池の基礎研究開発が完了、製造技術構築を開始
    2018.10:全樹脂電池の量産化に向けAPB株式会社を設立

求人会社情報

  • 設立

    2018年

  • 資本金

    2,100,000,000円

  • 従業員

    55

  • 事業概要

    ■リチウムイオン電池の研究、開発、製造及び販売

    ■他事業所
    京都、福井

この求人の取り扱い人材紹介会社・コンサルタント ご相談や条件交渉などのサポートを行います

人材紹介会社情報

株式会社パソナ
株式会社パソナ
  • 設立

    1988年4月14日

  • 資本金

    50億円(持株会社(株)パソナグループ)

  • 従業員(紹介部門数)

    (株)パソナグループ連結:8,682名(契約社員含む) (2017年5月時点)

管理部門
管理職/エグゼクティブ
金融

【管理部門】【エグゼクティブ】【金融業界】【ハイキャリア】の転職支援の実績多数。
業界に精通したアドバイザーが、キャリアアップをご支援します。

この求人に関連するスキルで検索



似ている求人を探す

求人検索をする
  • 知財戦略及び知財権利化~マネージャー候補/スタートアップ~

    ■新型のリチウムイオン電池である全樹脂電池を開発・製造・販売するスタートアップ企業です。■工場新設に向けたスタートメンバーとして活躍いただける人材の積極採用を行っております。■日経新聞にて企業価…

  • 気になる この求人に応募する

送信に失敗しました。

送信に失敗しました。