求人ID : 403919567 掲載予定期間:2022/06/17(金) ~ 2022/08/31(水)

事業推進担当(地政学)

PwCグループの安定した経営基盤!離職率3%!

求人会社名:PwC Japan合同会社

メンバー
580万円~750万円

募集要項

  • こだわり条件

    従業員1000名以上 土日祝日休み 年間休日120日以上 フレックス勤務 資格取得支援制度

  • 仕事内容

    保護主義の台頭、米中貿易摩擦、ハイテク覇権争いなど、
    日系外資を問わず、グローバルに事業や投資活動を展開する
    企業のビジネスプランに対するインパクトが高まっている地政学リスク
    についての、アドバイザリーサービスの拡大を担当いただきます。

    【職務詳細】
    ・地政学リスク、マクロ経済、企業動向に関する情報収集、分析
     随時更新されるパブリック情報(各国政府発表、国際機関統計、国内外の報道など)とPwCグローバルネットワークのナレッジをフォローし、最新情報の収集・分析・総括を担当。

    ・社内外への地政学リスク対応に関する情報発信
     地政学リスクを企業戦略・経営の視点から分析する専門家として、PwC Japan各法人の各領域でクライアントサービスを担うコンサルタントに対して情報を提供。必要に応じて、地政学リスクアドバイザリーチーム単独もしくはクライアントサービスチーム同行の形でクライアント訪問を実施。

    ・クライアントイベントの企画、運営
     地政学リスクや各種ツールをテーマとしたイベントの企画・運営、海外エキスパート来日時のクライアント訪問、セミナー開催の企画・運営。

  • 職種分類

    経営幹部・経営企画 > 経営企画 > 事業企画

  • 業種分類

    その他

  • 年齢

    ~39歳まで
    【年齢制限理由】
    例外事由 3号 イ
    長期勤続によるキャリア形成を図る観点から、若年者等を期間の定めのない労働契約の対象として募集・採用する場合

  • 応募条件

    【必須】
    以下のいずれかのご経験
    ・外務省、経済産業省など政府機関での業務の経験
    ・コンサルティングファーム、シンクタンク等でのリサーチ、クライアントサービスの経験
    ・事業会社の経営企画、事業企画での経営/事業戦略立案、事業環境/業界動向調査の経験

    【尚可】
    ・地政学リスクサービス提供の経験

  • 年収

    580万円~750万円
    年収:580万~800万程度
    年俸制:-
    給与:■経験、スキル、年齢を考慮の上、同社規定により優遇
    ■賞与:業績賞与年1回
    ■昇給:年1回

  • ポジション

    メンバー

  • 雇用形態

    正社員
    正社員
    契約期間:無期
    試用期間:4ヶ月

  • 勤務地

    東京都
    東京都千代田区大手町1-1-1
    東京メトロ丸ノ内線「大手町」駅直結

  • 勤務時間

    フレックスタイム制(※コアタイム:無)

  • 休日・休暇

    年間休日120日、土、日曜、祝祭日、年末年始(12月29日~1月3日)、統合記念日

  • 福利厚生

    各種社会保険加入、確定拠出年金制度、慶弔見舞金、団体生命保険、資格取得支援制度、契約施設・ホテル・スポーツクラブ等割引利用、各種クラブ活動、カウンセリング制度等
    喫煙情報:敷地内禁煙(喫煙場所あり)

  • フィットする人物像

    ・主体的(セルフスターター)な方

  • サービス・特徴

    ■BIG4の1社。監査/コンサル/弁護士/税理士など多様なサービスを提供する世界最大級のプロフェッショナルファーム。
    ■PwCグループ全ての管理部門を”PwC Japan合同会社”へ集約。コーポレート機能からグループの経営を牽引して頂きます。
    ■社歴や年次に関係なく実績で評価されるフラットで風通しの良い社風です。会社として、自ら考え行動することを大事にしています。
    ■事務的な作業はITを活用し、社員は付加価値の高いアウトプットに集中できる環境があることも魅力です。
    ■所定労働時間は7時間と一般よりも短く設定されています。フレックスタイム制や在宅勤務制度もあり、フレキシブルな勤務が可能です。

求人会社情報

  • 設立

    2006年6月1日

  • 資本金

    1000万円

  • 従業員

    7300名(グループ全体)

  • 事業概要

    【事業内容】
    PwC Japanグループの管理部門を一手に担う企業です
    【会社の特徴】
    同社は、PwCコンサルティング、PwCあらた有限責任監査法人、PwC税理士法人などのプロフェッショナルファームの人事、総務、経理、マーケティング、ITなどの管理業務を集約して行っています。

    PwC Japanグループは直近5年で売上高2倍、従業員数1.5倍に拡大しています。事業成長に伴い管理部門の強化は必須となっています。
    グローバル化やデジタル化など、企業の経営をとりまく環境が急速に変化する中で、PwCグループへのニーズも大いに高まっており、今後の事業成長も見込まれております。
    監査法人は景気変動を受けにくいことが特徴のため、事業の安定性もございます。

この求人の取り扱い転職エージェント・コンサルタント ご相談や条件交渉などのサポートを行います

転職エージェント情報

株式会社ワークポート
株式会社ワークポート
  • 設立

    2003/3/1

  • 資本金

    4200万円

  • 従業員(紹介部門数)

    法人全体:744人(2022年4月1日現在)/転職アドバイザー:600人

IT/通信/インターネット

人材紹介で19年間の実績。50万人が選んだ転職エージェント。
各業界専門の『転職コンシェルジュ』があなたの活動をフルサポートします。

この求人の担当コンサルタント

佐々木 亮
株式会社ワークポート
佐々木 亮
コンサルタント歴 : 4年
土/日でも面談可能 企業と密なリレーション 親身なコンサル
  • 得意業種 IT・ソフトウェア・インターネット
  • 得意職種 管理部門 、 経営幹部・経営企画

多角的な視点からのアドバイスが可能です。 入社以来、幅広い業界の求職者様を担当しキャリア形成をサポートしてまいりました。
その中でも、経理・人事・法務などを中心とする管理部門系職種の転職サポートに強みを持っており、多角的な視点からのアドバイスが可能です。
経験の浅い若手クラスからマネージャー・部長などの管理職クラスまで、幅広いキャリア層の方を転職成功まで導いた経験が多々ございます。
また現在は、管理部門系職種の転職サポートを担当するチームの責任者として従事しており、チームのマネジメントも担っております。
そのため、多種多様な転職の成功例やノウハウを豊富に保有しており、情報量が重要になってくる転職活動において、参考になる情報をご提供できるかと存じます。



詳細な検索条件で求人を探す

  • 事業推進担当(地政学)

    PwCグループの安定した経営基盤!離職率3%!

  • 気になる この求人に応募する

送信に失敗しました。

送信に失敗しました。