求人ID : IBT2009064-1

プロダクトマーケティング

米国向けLegal TechソフトウェアでNo.1シェアを目指します

求人会社名:AI言語解析でトップクラスのシェアをもつ企業

管理職 , メンバー
700万円~1500万円

募集要項

  • こだわり条件

    ベンチャー企業 上場企業 海外展開あり(日系グローバル企業) 語学(英語)を生かす 年間休日120日以上 土日祝日休み

  • 仕事内容

    eDiscovery分野のAI搭載ソフトを世界シェアNo.1にするため、プロダクトの競争力を強化する活動を行っていただきます。

    ■具体的な業務
    (1) eDiscovery市場を調査し、市場の中にあるニーズや機会を捉え、市場規模についての仮説を立てる。
    (2) 競合調査を行い、差別化要因を定性・定量的に定義する。
    (3) 見込み客の想定と商流の定義およびプライシングを営業・営業マーケティング部門と共同で行う。
    (4) 新プロダクトについての事業計画(売上計画・投資計画)を関係者と調整の上立案し、承認を得る。
    (5) 新プロダクトの販売を推進する上で必要な見込み客のリストアップとペネトレーションプランを営業・営業マーケティングチームと共同して計画化し、推進する。
    (6) 新プロダクトのネーミングやプロモーション計画を営業・営業マーケティングチームと共同して立案し、推進する。
    (7) 新プロダクトを開発する上で必要な識者やフレンドリーカスタマーとの関係を構築し、有用なフィードバックが得られるようプロジェクト化する。
    (8) マニュアルなどのプロダクトに関わるコンテンツの制作の推進。

    ■USオフィスとのかかわり方
    ユーザーの中心はUSになりますので、USとのWeb会議や、必要に応じてUS出張があります。

    ■行動情報科学研究所とは?
    行動情報科学研究所では、行動情報科学に基づいたビッグデータ解析技術および人工知能の研究開発を行っています。自然言語処理、機械学習、データマイニングを始めとする研究やソフトウェア開発などを推進し、サービスの運用から得られるユーザー体験を、研究開発へとフィードバック。実際に社会に働きかけながら、研究開発のサイクルを加速しています。

    ■今後の該当事業展開見込み
    リーガルテックAI事業を中心に”KIBIT”というAI(自然言語処理)エンジンを使用した製品を打ち出しています。特にアメリカのE-Discovery業界においてはKIBIT Automatorという新しい製品によるビジネスモデルの変革を目指しています。

  • 職種分類

    企画・マーケティング > 企画・マーケティング > 商品企画・開発

  • 業種分類

    Webメディア・サービス

  • 応募条件

    ■必須要件
    以下の要件を全て満たす必要があります。
    (1) プロダクトマーケティングを3年以上経験していること
    (2) ソフトウェアビジネスの事業計画立案経験
    (3)英語ビジネスレベル

    ■歓迎/尚可
    (1) データ分析に関連する事業の計画立案経験(AI、自然言語処理分野であれば尚可)
    (2) プライシングに関する業務経験
    (3) ビジネスモデル構築に関する業務経験

  • 年収

    700万円~1500万円
    想定年収:700万~1,500万円
    昇給:年1回(6月)、賞与:年2回(6月・12月)、通勤手当(月5万円まで支給)

  • ポジション

    管理職 , メンバー

  • 雇用形態

    正社員

  • 勤務地

    東京都
    東京都 港区

  • 勤務時間

    09:00〜18:00

  • 休日・休暇

    【年間休日数:127日】
    週休2日制(土日)、祝日、夏季休暇、年末年始休暇、慶弔休暇、有給休暇(入社時に10日付与、最高20日/年)

求人会社情報

  • 事業概要

    独自に開発したAIエンジンを用いて企業の情報解析を支援しています。
    創業当初からはAI技術を使った電子証拠開示、不正調査支援といったリーガルテック事業を展開しており、現在はそのAI技術を生かして、人事、知財、法務、労務など、様々なビジネス分野の作業効率化に役立つソリューションを提供しています。

    日本の時価総額トップ100社のうち6割を超える企業との取引実績を持ち、米国、台湾、韓国のグループ会社を擁し海外(特に米国)での事業展開グも行っているグローバルカンパニーです。

    女性管理職比率も21.7%あり、女性活躍推進法に基づく認定制度で、一定の基準を満たし、女性活躍推進に関する状況などが優良な企業に対して厚生労働大臣から与えられる「えるぼし」認定も受けています。

職種PR

これまで開発部門がドリブンする形で性能や機能に重点を置いて作成してきたが、差別化要因を明確にしより競争力の高い製品にするために、製品企画やマーケティング、UXの専任者を設け活動を強化するためのマーケターの募集です。

この求人の取り扱い人材紹介会社・コンサルタント ご相談や条件交渉などのサポートを行います

人材紹介会社情報

有限会社インターブリード
有限会社インターブリード
ベンチャー企業
管理部門
マスコミ/広告/出版

今、「マーケティング領域人材」は、事業戦略の成功に欠かせない人材として注目されています。

この求人に関連するスキルで検索



似ている求人を探す

求人検索をする
  • プロダクトマーケティング

    米国向けLegal TechソフトウェアでNo.1シェアを目指します

  • 気になる この求人に応募する

送信に失敗しました。

送信に失敗しました。